2013年02月17日

はじまりのうた

先日はこの様なものが届きました。
-----
オリジナルのみ…
○はじまりのうた
○Garnet!
○スイッチングノイズ
○くっつきぼし もうそうてすと
-----
…今回も全て同人誌となりますので、以前購入しておりますもの同様に参考にならない百合度評価などをつけつつ感想を書こうと思います。
なお、今回のものは全てオリジナルかつ百合と明記されたものとなりまして、一番下のもの以外は2月3日に出ましたらしいものとなっております。

○はじまりのうた《【Caramel Crunch】さま/百合度評価:★★★★☆(3.8)》
こちらの内容としましては、以前購入をしております『海のうた』という作品の過去のお話、ならびに後日談を描いたものとなります。
メインは過去のお話となりまして、『海のうた』の人魚さんがそちらで主人公でした女の子の祖母との出会いから別れまでを描いたものとなります。
そちらは百合というよりは友情のお話でございましたけれど、それはそれでよろしいもの…メインのお二人は百合的によろしい感じになっておりますし、よきものでございました。

○Garnet!《【鹿嵐屋】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.3)》
こちらの内容としましては、2つのサークルさまの合同誌…同じ舞台のお話をお二人のかたが描かれた、という形式のものとなります。
お話の舞台はとある高校の生徒会でございまして、登場人物も共通…そして4コマとなっております。
4コマということでお話のほうはコメディ分の多い賑々しいお話…百合的にはそう高くはございませんけれども、登場人物は皆さん女の子でございますしよきものでしたかと思います。
…と、こちらのサークルさまは以前購入をしております『エフェメラル』を描かれたサークルさまでございました。

○スイッチングノイズ《【UnisonBell】さま/百合度評価:★★★★☆(4.0)》
こちらの内容としましては、女の子が女の子を好きになる、という気持ちについての色々な葛藤や複雑な気持ちについて描いたもの、となるでしょうか。
要するに、女の子を好きになってしまった女の子が、でもその子に対して他にも嫉妬など色々な想いを持ってしまっているのを、女の子好きを自称するご友人に色々言われたりするもので、ちょっと一風変わった作品になりますかも?(そのご友人、主人公さんについて詳しすぎで、好きなのではないか…とも思えてしまいますけれど/何)
…と、こちらのサークルさまは上で触れました『エフェメラル』と同時に購入をしております『ウスユキパズル』などを描かれたサークルさまでございました。

○くっつきぼし もうそうてすと《【石川プロ】さま/百合度評価:★★★★★(4.8)》
こちらは以前にも購入しております一連のシリーズのものでございまして、こちらのみ2月11日に出ましたらしいものとなります。
内容としましては、やはり例によって以前アニメを観ております『くっつきぼし』のお二人を描いたものとなりまして、今回は夏休みのお話ではなくって、試験のお話となっておりました。
ただ、内容はずいぶん過激…年齢制限がついていても何らおかしくない、いえこれまでの経験ですとついているほうが自然と思える内容でしたかも…?

ということで今回も全てオリジナルなものとなりましたけれど、それぞれになかなかよろしいものでしたかと思います。


とっても大好きでお会いできない日々が続いてさみしく心配でございますけれどもご無事を願っておりますあのかたにお勧めをしていただけました『第2次スパロボα』のほうはある程度のお金も貯められましたので、先へ進みますことにいたします。
第14話、謎の勢力が遊び半分で攻撃を仕掛けてきて、その後異星人軍団が現れる、というお話…見所はやはり一矢さんとハレックさんの一騎討ちでございまして、このお二人の生き様が非常にかっこよろしゅうございます。
敵のほうは、例によってなるべく主人公の彩菜さんで撃破…もちろんハレックさんとの戦いは一矢さんのみに任せますけれども。

戦い終わり、ハレックさんは一矢さんの人格に打たれてリヒテル提督へ地球人との和平を申し入れますけれども聞き入れられず、エリカさん同様に牢へ入れられてしまいます…彼に関する一連のお話が切ない…。
また、彩菜さんが一矢さんや『ガイキング』のサンシローさんなどの過去を知り、大変なものを持っているのは自分だけではないことを知りましたけれど、どうなっていかれるでしょうか…。

昨日はここまでで、インターミッション画面で小隊編成などを行い終了をいたしましたけれど、でも次のお話で出撃可能な小隊数が0になっております…何でございましょうか…。
あと、第14話で『ブレンパワード』なる作品のキャラが2人仲間になり、その機体というのが空も飛べて地形万能で移動力7なうえにコストも低いというかなり素晴らしい機体…ただキャラは男性であり、あのかたのお話では何だか女性がたくさん登場する気配もございますので、とりあえずは様子見でございましょうか(このお二人で使うとすればナンガさんのほうでございましょうけれど…ひとまず二人ともダイモビック隊に入れておきました/何)
posted by 桜乃 彩葉 at 05:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 同人系作品購入履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62531422
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック