2007年11月19日

Deep-blue

今季初の窓の結露や木枯らしなど、寒いと思ったら各地でついに初雪…レティさんがご降臨でしょうか♪
その代わり、秋姉妹は帰ってしまわれるのでしょうか…と、こちらはまだ微妙に雨ですけれど。
ともあれ、今までより少し寒いことに変わりはありませんし、皆さまお気をつけくださいまし〜。

そんな中、昨日の『私立天姫学園』のほうでも少し雪を降らせてみたり…叡那さんのほうは魔界でのクーデタのお話を聞いてしまったりしましたけれど。
一方のクレアさんはミドさんとお互いの国のお話…さすがにクレアさんの国はエリンシエさまみたいに空中にあるというわけにもいかないので、設定としては北欧のほう…?
でも、あまり北すぎないかも…デンマークのあたりが理想的な場所かも?(何)
…領土を持たないマルタ騎士団などもオブザーバとして国連に参加しているそうで(だから何)


と…最近、いくつかのゲームを勧められたりする機会が多かったり、年末にもなってまいりましたので、これから購入予定だったり気になる作品などをまとめてみようと思います♪
-----
【購入予定】
□ソルフェージュ(PC)
→年末発売予定のPCゲーム…『トリスティア/ネオスフィア』や『リトル・ウィッチ パルフェ』などを制作した工画堂スタジオさまの新作となります。
 雰囲気としては『恋姉妹/初恋姉妹』に似た雰囲気がありそう…百合系作品であるのは確実ですし、雰囲気も私好みですし、多分家庭用への移植はないでしょうですし、PC版を購入するしかありません♪

□アオイシロ(PS2)
→来年の3月発売予定の作品…PS2の百合ゲームとして(もしかすると『ストパニ』よりも)有名かもしれない『アカイイト』の続編的作品です♪
 2つの雑誌で漫画が連載されていたりと、発売前から注目度はなかなか…発売は結構先ですけれど、期待は大きいです♪

□ルセッティア(PC/同人)
→冬のイベントで発売予定の、『シャンテリーゼ』などを制作されたサークルさまの新作です。
 内容としては『アトリエ』シリーズに似た感じで戦闘で材料を集めてアイテムを製作、そしてお店で売っていくという感じ…難しそうではありますけれど、これも期待です♪

【購入しようか迷い中?】
□学園都市ヴァラノワール(PS2)
→桜花さまとsionさまにお勧めされた作品です…ジャンルはダンジョンRPG、でよいのでしょうか?
 学園のお話だったり主人公が女の子だったり男女どちらのエンディングもあるみたいだったりとちょっと『学園アリス 〜きらきら☆メモリーキッス〜』を思い浮かべてしまったりして、百合的にその作品や『サモンナイト』くらいには期待ができるのかも?
 ただ、sionさまのお話では非常に難易度が高く(レベルが1に戻ったりするそうで…)、攻略本がないと厳しく、さらになぜかゲーム自体の動きも悪いそうで、そのあたりが悩ましいところ…。

□スーパーロボット大戦R/J(GBA)
→この作品は非常にたくさんのシリーズが出ているみたいなのですけれど、その中で『R』は拍手で、『J』は桜花さまにそれぞれお勧めしていただけました…ジャンルはシミュレーションRPGみたいで、この2つは両方ともゲームボーイアドバンスのソフトみたいです(PS2でも大量に出ていました)
 同じくシミュレーションRPGな『サモンナイト』と同じ会社が制作された作品らしく(アドバンスと『α』というシリーズは)主人公の性別が選べるみたいで、つまり『サモンナイト』同様に百合にすることも可能なのかも(『R』百合要素はないみたいですけれど)…ということで、百合的に『サモンナイト』くらいには期待ができるのかも?(上とコメントが同じ…)
 ただ、ぱっと見た感じ『サモンナイト』とは比較にならないくらい難しそうに見えたことと、ロボットアニメを全く見たことのない私で大丈夫なのかということ、そして通常の方法ではレベル上げができないみたいで、そのあたりが悩ましいところ…。

□暁のアマネカと蒼い巨神(PC)
→この作品は来年発売予定の、上に書いた『ソルフェージュ』と同じ工画堂スタジオさま制作の作品…『ソルフェージュ』が『リトル・ウィッチ パルフェ』と同じくろねこさんチーム制作に対して、こちらは『トリスティア/ネオスフィア』と同じくまさんチーム制作です。
 ジャンルを含めて詳細はよく解らないのですけれど、イラストが『トリスティア/ネオスフィア』と同じ駒都え〜じさまということ、タイトルに『蒼い』が含まれていること、そして舞台がその2つの作品と同じ世界とのことで、一連のシリーズの一環かも?(『Deep-blue』シリーズというところでしょうか…主人公はナノカさんではありませんけれど)
 ただ、もしも『トリスティア/ネオスフィア』と同じシリーズならばいずれ家庭用に移植がされるかもしれませんのでPC版を購入する必要があるのかどうか、さらに詳細が不明ですのでそもそも百合的なものがあるのか、そのあたりが悩ましいところ…。
-----
…冬のイベントになると多分夏のイベントみたいに色々買ってしまいそうな気もしますけれど、まずはこんなところです♪
購入確実なものは確実なのですけれど、迷い中なものは悩ましいところに書いた理由や時間とお金の関係で逡巡をしております。
お金の問題は最近の私の購入履歴を見ていただければ解ると思います…。
時間のほうは、ただでさえ今現在ゲームをする時間が1日1時間以下な状態なうえ、現在進行中なゲームが『クラフトソード物語(1・2・はじまりの石)』『シャンテリーゼ』『マジカルホップ』と3つ、中断中やその後プレイ予定なものに『アトリエ(エリー・ヴィオラート・そよ風からの伝言・リーズ)』『アルカナハート』『Canvas』『劇場版まじかるブリンガーころな』などたくさんあって、今買ってもなかなか手が出せなさそうかもという状態…。
それでも、よいものでしたら購入をしてみたいですし、どうなのでしょう…♪

ちなみに、クリアせずに放置されている作品に、前半のストーリーは申し分なくイラストもキャラも(特にエリンシエさまが)非常によい『青い空のネオスフィア』がありますけれど、これはどうも結末がエリンシエさま的にバッドエンドになる感じですので、クリアする気が…『トリスティア』もグッドエンドなのにバッドエンドっぽかったのですよね…スツーカさんとテンザンが散ってしまいますし、フォーリィさん的にも…。
…『サモンナイト(3・4)』などもクリアしていませんけれど…。
ちなみのちなみに、他にもお勧めな作品がありましたら、ぜひお教えくださいまし…もちろん、ゲームに限らず本やアニメなども♪

そのアニメのほうは『スケッチブック』『BAMBOO BLADE』はひとまず置いておくとして、『BLUE DROP 〜天使達の戯曲〜』をチェキするかどうかでございますね…。
百合的には『シムーン』並にはありそうな雰囲気なのですけれど、内容やイラストが私に合うかどうか…どなたかご覧になっていらっしゃるかたはいらっしゃるでしょうか。
原作者のコミックを1つ持っていますけれど、そちらは微妙な感じで…確かコミックがもう1つあるはずですし、まずはそちらを探してみるのも手ではありますけれど、どうなのでしょう…?
ともかく、上にあげた3つの作品のうち1つDVDで買ってみるとしたら、何がよいでしょう…とってもよいというあのかたの太鼓判がありましたら、2つにするかもですけれど(何)
…何となく『BLUE DROP』は『シムーン』と同じ扱いになりそう…他にも『舞-HiME』など、私は百合的だからといって確実にチェキをするわけではありませんし…(ぇ)


と、現在進行中であるゲームの『クラフトソード物語』のほうは、武闘大会の第1回戦を無事に勝利…敵さんの武器を破壊して勝利しましたので、確かに新しい秘伝が手に入ってよかったです♪
今は武器を売るために船に乗って他の街へ行ったりしたのですけれど…そこで『サモンナイト1』でのサイジェントの街の名前が出てまいりましたね…確かこの作品では『1』の主人公が登場するみたいですけれど、誰が出るのでしょう♪
…アヤさんがいいのですけれど、少なくとも男ではないことを願うばかりです。

ワイスタァンへ戻ってくると金の派閥…ではなくて金の匠合の人から武器を作ってくれなんて頼まれたりしましたけれど、これは断っても大丈夫なのですよね?
断るといったら、サナレさんが怒ってしまいましたけれど…。
それにしても、鍛冶師にも召喚師と同じく派閥みたいなものが2つあるのですね…しかも相手側はどちらも金という…。
『サモンナイト2』での金の派閥はそう悪い組織ではありませんでしたけれど(『1』は微妙だったかも?)、こちらの金の匠合はどうなのでしょう…。

余談ですけれど、よく見たら私の持っているゲームボーイアドバンスのソフトは全て…『クラフトソード物語』も『そよ風からの伝言』もバンプレストという会社の制作だったりします。
もし『スーパーロボット大戦』のアドバンス版を買ったとしたら、それもまた同じ会社…何だか縁がある感じですね。
『そよ風からの伝言』がガストでないのはちょっとびっくり…そういえば『アル・トネリコ』もガストで宣伝を大々的にしているながらバンプレストですし、共同開発というところなのでしょうか?
…携帯ゲームはDSとPSP持ちなのですけれど、やっているソフトはアドバンスばかりという…(何)
DSは趣味工房にんじんわいんさまのアレンジCDで再び『世界樹の迷宮』あたりが少し気になりましたけれど、優先度としては上に書いた作品たちのほうが高そうですし…。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ等雑記
この記事へのコメント
シャッスっ♪

私の地元も雪が降ったみたいで…♪
どうりで寒い筈です…あぅ;

お金は大事ですよね〜…私も自重しないとです;
積みすぎて…大変な事に…あぅあ;

スパロボは、彩葉さまが考えている程難しくは無いですよ?
戦略よりも演出重視ですし…最近の物は、因みに携帯機は二週目、三週目と改造等が引き継がれますので、ラク×2です♪(ぇ)

その選択肢は特に重要では無いかも?
サナレさんのEDを目指しているなら別かもですが…
えと、選択肢さえ間違わなければアヤさんに会える筈…?

ではでは…☆
今日もお仕事リリカルマジカル頑張ります♪
Posted by 桜花 at 2007年11月19日 06:49
シャッスようございます〜♪
何だか一気に冬になってきた感じでしょうか…?

うゅ、なのでし…ゲームのほうはそろそろ限界点になってきてしまったかもです〜。

う〜ゅ、そうでございましたか…確かに、今までやったゲームたちもはじめ思っていたほどには難しくないものが多かったですし、大丈夫かもですね♪
…『アルカナハート』は難しかったですけれど(何)

うゅ、それでは普通に断ってしまいましょう…って、もう断ってしまっているのですけれど(何)
お会いできればよいのですけれど…♪

うゅ、ご無理はなさらずに、寒さに気をつけてです〜♪
Posted by 桜乃彩葉 at 2007年11月19日 08:21
お久しぶりです。

こちらでは初めてカキコ致しますな、マスター。

スパロボと聞いてちょっとお伝えしたい事がある故、
書きこみさせて頂いた次第にゴザイマス。

スパロボで百合要素があるのは

PS2の「第2次α」アイビスというキャラのシナリオです。
「第3次α」にも百合要素がある見たいですが、第2次と話が直結しているのでそちらからやるのがよいかな〜と。

そしてマスターのおっしゃる

「J」についてですが


一応ネタバレ含みますので少し下の方に書かせて頂きます。











Jは途中まで、確かに途中まで百合っぽい雰囲気があって良い感じに進みます。




が、


ラストで、あろう事か主人公は別の男キャラとくっ付いてしまいます。
このシナリオ運びにはもう愕然としました。(こういうのを地雷と言うのか?
漁夫の利を食らった感じです。

ですので、スパロボに百合を求めるなら今の所、第2次αと第3次αとなります。
第2次はシュミレーション苦手でもなんとかクリアできますが、第3次はムズイデス・・・。
あと「R」は信じられないぐらいバグだらけで相当苦労なさると思います。
自分は3話でフリーズしまくって先に勧めなくなって放棄しましたとさ。

Posted by トム at 2007年11月19日 23:58
トムさまへ>
『東方百合同盟』のほうではお世話になっております♪
ふむふむ、わざわざのご説明、ありがとうございます…『α』というシリーズにも百合要素があるのは聞いていたのですけれど、さらに具体的にお教えくださって…♪

でも、『J』はそうなのでございますか…?
私が聞いた話とは、少し違いますけれど…もしそれが本当でしたら、大変なことになってしまいます…。
だって、そんな…それは、最低のパターンですし…むぅ。

バグは厳しいですね…私がはじめて買ったDSソフトの『リーズのアトリエ』もバグ満載みたいですし、携帯ゲームはそういうのが多いのでしょうか…。
Posted by 桜乃彩葉 at 2007年11月20日 04:57
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6926530
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック