2013年08月09日

LoveLivers!

先日はこの様なものが届きました。
-----
スクールアイドルなもののみ…
○LoveLivers!
○Mermaid
○Love Arrow Shooter
-----
…今回も全て同人誌となりますので、以前購入をいたしましたものなどと同様、こちらのページに書きました様に参考にならない百合度評価やお勧め度をつけつつ感想を書こうと思います。
ちなみに、今回届きましたものは全て『ラブライブ!』の二次創作作品となりまして、そういうことで購入をいたしましたものたちとなります。

○LoveLivers!《【あとりえ雅】さま/百合度評価:★★★★☆(3.5)/★★》
こちらは上の理由だけでなくさらに以前作品を購入しておりましたりとお気に入りサークルとなっております【あとりえ雅】、つまり藤枝雅さまの作品ということで購入をいたしました、6月15日に出ましたらしいものとなります。
内容としましては、14人のかたが参加されたアンソロジーとなっておりまして、参加されていらっしゃるかたで私がコミックなどを持っているかたとしましては、作品の掲載順に以前読みました『ふ〜ふ』の源久也さま、藤枝さまの同人誌によくご一緒に描かれておられますノギヒカルさま、以前読みました『メラン・コリー』の西瓜割さま、以前読みました『ユリポップ』などの珠月まやさま、以前読みました『ふらっとらいん♪』のででん♪さま、以前購入をしております『まどマギ文化祭』などの同人誌を描かれておられます風川なぎさま、そしてこちらのアンソロジーを企画され以前読みました『ティンクルセイバーNOVA』などを描かれた藤枝雅さまがいらっしゃいました。
お話のほうはアンソロジーでございますので色々でございましたけれど、なかなか内容のほうも、そして百合的にもよろしいものが多かった印象を受けます…カップリングはおおむね網羅していた気がいたしますけれど、中には海未さんと絵里さんの妹さん、というあまり見ないカップリングの作品もあったりして…?(でも、そういえばアニメ中でも妹さんは姉を除けば海未さんとはじめに出会っていたり…)
…こちら、元々は予約アイテムでございましたけれど、度重なる延期の末に予約取り消しという憂き目にあっていたりもいたしました…無事出てくださりよろしゅうございました。

○Mermaid《【slipstream】さま/百合度評価:★★★★☆(3.5)/★★》
こちらは(今年の)8月12日というまだ迎えていない日に出たらしいもの…前回購入しております『ことりは修行中!』もそうでございましたけれど、夏のイベントのアイテムが少しはやめに出てしまっております?
内容としましては、フルカラーのイラスト本…といいましてもただイラストが収録されているだけではなくって、4コマや短編などもあるものとなっております。
登場人物は皆さん網羅しておりまして、その意味でもよきもので、4コマなども楽しゅうございましたし、また百合的にも最後の真姫さんとにこさんがよろしい感じとなっておりました。

○Love Arrow Shooter《【Mist Mysterisia】さま/百合度評価:★★★★☆(3.5)》
こちらも一番上の作品同様に6月15日に出ましたらしいものとなります。
内容としましては、合宿時の海未さんの寝言から弓に関するパフォーマンスをしようと提案してくる穂乃果さんが怪しげな弓を入手し…というものとなります?
その弓矢を受けた人はそれを放った人のことが好きになる、といったものとなるでしょうか…半ば事故の様なかたちで海未さんがそれを穂乃果さんとことりさんへ当ててしまったのでございますけれど…?
こちらは年齢制限なしな作品ながら、ちょっと過激なシーンがあったり…そのためではないのでございませんけれど、でも上の2作品などと較べますとやや微妙もかもしれません(海未さんがよいキャラ、というのには同意…いえ、この作品のキャラは皆さんよいキャラで、人気投票などあってもどなたへ入れればよいのか選べませんけれど…)

ということで、今回は藤枝さまのものも含め『ラブライブ!』なものに終始いたしましたけれど、やはりこの作品はとてもよきもので、アニメとしましては以前観ております『ガールズ&パンツァー』と並んで近年稀に見るほど大好きになってしまっております。
夏のイベントでも何冊か同人誌を予約しておりますし、楽しみにしておきましょう…っと、戦車な作品の同人誌は購入していないのでございますけれど、こちらの場合は、ちょっと波に乗り遅れた感もあって…?


とっても大好きでご無事を願っておりますあのかたもご購入をされておられます『七竜2020-2』は引き続き能力値upのためのループでございますので、特筆すべきことは特になし…?
でも、やはりアサミーナさんやかなさま、そしてすみれさんのパーティでプレイできるのはそれだけでとっても楽しくって、この作品が終わってもそういうことのできる作品をやっていきたいと思ってしまいますかも?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 同人系作品購入履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/72111288
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック