2013年08月30日

きざはしのかなた

先日はこの様なものが届きました。
-----
ようやく届き…
○君は私の太陽、私は君の光。
○なのはは小学4年生 -総集編-
○PN41
○PV45
○PS8
○アオイシロ5周年記念アンソロジー きざはしのかなた
○恋のお勉強開始します
○主犯黒髪!
○パンカツ!
○ラブライボン!
○妖精さんと、みくさん
○SamplitudeDC2
○創作百合アンソロジーYuna
○禁断でもイイかも!?(2)
○エッちゃんとマイちゃんの恋模様
○君と
○テイタム・オニール
○青春生き残りゲーム
○もどれないふたり
○尾ひれのついた恋の話
○宇宙色マグネット
-----
…一番上は同人CD、その他は同人誌となりまして、今回も基本的には夏のイベントのアイテムたちになります(ですので出た日付の書かれていない作品はそういうことになります)
今回は虎穴通販にて予約をしておりましたものがほぼ全てとなっておりまして、これらは本来先週の今頃に届くはずなものたち…予約アイテムの発送が1週間かそれ以上遅れてしまっているご様子なのでございます。
ですので、同じく虎穴通販にて予約をしております『ラブライブ!』『ゆゆ式』のDVDは来週以降、ということになりそうで悲しゅうございます…。

CDはオリジナルなものとなりまして、百合朗読CD、ということで購入をいたしましたものとなります。
こちらは以前CDを聴いておりましたりと『その花』シリーズでもおなじみな杏花さまが百合なお話を朗読されるものとなっております。
収録されたお話は3つでございまして、1つめはすでにお付き合いをされておりまして幸せなお二人、2つめは告白を受けた女の子の賑々しいお話、3つめは想いの届けられない切ないお話…いずれも百合的にもよろしゅうございまして、そしてまた杏花さまの声もよろしいものなのでございました。
…と、このCD、なぜか私の使用しておりますCDプレイヤーでは再生できなくって、でもPCですと再生できました…どうしたのでございましょうか。

同人誌のうち『なのはは小学4年生』はコミックサイズなものとなっておりますので、またいずれじっくりと読みまして普通のコミック同様に感想を書こうと思います。

それでは、その他の同人誌たちは普通のものとなりますので、前回購入をしておりますもの同様にこちらのページに書きました様に参考にならない百合度評価やお勧め度をつけつつ感想を書こうと思います。
なお、同人誌の感想は基本的にジャンルごとにまとめて書いているのでございますけれど、今回もまた複数のジャンルの作品を出されておりますサークルさまが1つだけながらございましたので、まずはそのサークルさまの作品を先に紹介して、その後にジャンルごとにまとめた感想を書こうと思います(何だか最近同じことばかり言っている気が…?)

○PN41《【ぱるくす】さま/百合度評価:★★★★☆(4.0)/★★》
こちらは『なのは』の二次創作作品となりまして、以前作品を購入しておりましたりとお気に入りサークルとなっておりますサークル【ぱるくす】さまの作品ということから購入をいたしましたものとなります。
内容としましては『StrikerS』時代のお話と『A's』時代のお話の2本立てとなっておりまして、前者はフェイトさんやシグナムさんのデバイスがそれぞれ大切な人の声でしゃべってくるというもの、後者はなのはさんとフェイトさんが相変わらずラブラブしていてアリサさんが呆れる、というものでございます。
前半は楽しいものでございましたし、後半は百合的にもよく微笑ましい…いつもの雰囲気といえばそうなるわけで、でもそれがよろしいのでございました。

○PV45《【ぱるくす】さま/百合度評価:★★★★☆(4.2)/★★》
こちらは『まどか』の二次創作作品となりまして、上の作品と同様の理由から購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、明らかに両想いなのに告白できないほむらさんの様子を描いたお話…。
こちらはそのほむらさんのいわゆるヘタレっぷりを楽しむ作品で、そこに他の皆さんも絡んできて楽しいおはなしでございましょう。

○PS8《【ぱるくす】さま/百合度評価:★★★★☆(4.2)/★★》
こちらは『咲』の二次創作作品となりまして、やはり上の作品と同様の理由から購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、かじゅモモカップリングと憧さん&穏乃さんカップリングの2本立てのお話…前者はお部屋に好きな人の写真は飾っているかというテーマ、後者はまだお付き合いをされていない状態なお二人の日常を描いたものとなります。
前者は百合的にかなり高めでよろしゅうございまして、後者はまた恋人未満な関係が非常に微笑ましくよきものでございました…今回のこのサークルさまの3作品はいずれもやっぱり安定してよきものでございました。

○アオイシロ5周年記念アンソロジー きざはしのかなた《【towai】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.4)/★★》
こちらは『アオイシロ』な二次創作作品となりまして、好きなジャンルの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、タイトルどおり『アオイシロ』5周年記念なアンソロジーコミックとなっており、9名のかたの参加されたもの…コミックとノベルが半々ずつくらいで収録されておりました。
こちらを企画されたサークルさまは以前購入をしております『その時はささやかな日常を。 』などを描かれさらに以前購入をしております『アカイイト』の5周年記念アンソロジーを出されたかた、また以前購入をしております『Always with You』などを描かれましたかたや以前購入をしております『アヤツナミ』を描かれたかたのお姿も見られました。
収録作品はノベルはシリアス方向に近しい感じながら、コミックのほうはオールキャラの賑々しいもの、といった感がありましたかも…ともあれ『アオイシロ』もはやいものでもう5年、そのことを忘れずにいてくださるかたがたがいてくださる、というのが嬉しいものでございます。

○恋のお勉強開始します《【緑々。】さま/百合度評価:★★★★★(4.5)/★★》
こちらは『百合霊さん』の二次創作作品となりまして、好きなジャンルの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、全てのカップリングそれぞれを取り上げた短編を収録したもの、となるでしょうか。
一部キャラが壊れている様に見えるかたもおりますけれど、それはお相手のかたのことが好きすぎて我慢できなくなっている、ということで許せるもの…どのカップリングも楽しくよいものでございました。

○主犯黒髪!《【紙袋Works】さま/百合度評価:★★★★★(5.0)/★》
こちらは『その花』の二次創作作品となりまして、好きなジャンルの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
なお、こちらの作品は年齢制限がございますので、ご注意くださいまし。
内容としましては、タイトルどおり黒髪メイン…かと思いましたら、黒髪会を結成された雫さんは登場されず、麻衣さんと玲緒さんカップリング及び璃紗さんと美夜さんカップリングメインのものとなっております(その他のカップリングも少々登場…)
お話のほうはカップリングの皆さんが楽しく、そして少し過激な描写も入れつつな日常を描いておりまして、なかなか微笑ましいものでございましたかと思います。
…と、こちらのサークルさま、以前購入をしております『すきすきちゅっちゅ!』などを描かれたかたでございました(上で触れましたドラマCDもこのサークルさまが出された模様です?)

○パンカツ!《【Rocket square】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.4)/★》
こちらは『ラブライブ!』の二次創作作品となりまして、好きなジャンルの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、オールキャラの短編と4コマを収録したものとなっております。
オールキャラのコメディ作品ということで、賑々しく楽しく、また微笑ましいものになっておりましたかと思います…百合的にもほのかに感じますかも?
…と、こちらのサークルさま、以前購入をしております『TWINKLE STAR』などを描かれたかたでございました。

○ラブライボン!《【八卦電影城】さま/百合度評価:★★★☆☆(2.8)/★》
こちらも『ラブライブ!』の二次創作作品となりまして、好きなジャンルの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、こちらもまたオールキャラの短編を収録したものとなっております。
こちらはやや微妙に感じられるネタもございましたけれど、でも基本はやはり賑々しく楽しいもの…百合的には幾分薄めです?

○妖精さんと、みくさん《【とりからの巣】さま/百合度評価:★☆☆☆☆(0.5)/★》
こちらは『人類は衰退しました』とボーカロイドの二次創作作品となりまして、何だか気になってしまいましたことから購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、ある日『人類は衰退しました』の世界に、妖精さんと同じサイズのボーカロイドたちが現れて…というものとなります。
何人かのボーカロイドに焦点を当てた短編が収録されておりまして、ちょっとシュールなところもございますものの悪くないものかも…ただ、ルカさんの扱いが悪すぎ…。
…と、こちらのサークルさま、以前購入をしております『わたしちゃんと妖精さんと』を描かれたかたでございました。

○SamplitudeDC2《【猫美館或いは猫蜜柑】さま/百合度評価:★★★★★(5.0)/★》
こちらはもうあえてジャンルの特定はしないでおきますけれど、ともかく百合と明記されておりまた以前既刊を購入しておりますことから購入をいたしましたものとなります。
なお、こちらの作品は年齢制限がございますので、ご注意くださいまし。
内容としましては、お風呂に一緒に入る麻美子というかたと綾子というかたを描いたもの…年齢制限があるということからも解ります様に、そのお二人がずいぶん過激なことをされるのでございますけれど、最後には一緒に暮らす決意をされたご様子です?
このシリーズはここで一区切りらしく、次からは紗千香というかたとすみれというかたのカップリングを描かれるそうでございますけれど、こちらはどうしましょうか…(何)

○創作百合アンソロジーYuna《【veronique】さま/百合度評価:★★★★☆(4.0)/★》
ここから下は全てオリジナルな作品となりまして、一番最後の作品を除きまして全て百合と明記されておりますことから購入をいたしましたものとなります。
こちらの内容としましては、タイトルどおり百合なアンソロジー…結構な数のかたがたの参加された、なかなか厚めのものとなっております、以前購入をしております『Saya』などと同じシリーズのものとなります。
収録作品は、比較的切ないものが多かった印象が強め…もちろん全てがそうではございませんけれど、ハッピーエンドといえるお話はほとんどございませんでしたかも…?
百合的にはもちろんどのお話も大なり小なりございますのでよろしゅうございました…個人的には義理の母親と娘さんのお話が特に好きでございましたかも。

○禁断でもイイかも!?(2)《【luciole】さま/百合度評価:★★★★☆(4.2)/★★》
こちらは以前既刊を購入しておりますこともあり購入をいたしましたものとなりまして、こちらは8月18日のコミティアなるイベントにて出ましたらしいものとなります。
内容としましてはその第1巻の続きとなっておりまして、様々なことがありながらもメインのお二人の関係が深まっていって、この巻の最後ではもう恋人と呼んでよい関係にまでなっておりました。
周囲のかたがた(特にツンデレお嬢さま)も含めキャラクターもよろしい感じで、でもまだまだこの先何かあるご様子で、引き続き見守りたいところ…こちら、web上で作品が連載されているらしく、それを収めるとあと3巻くらいはでるご様子です?

○エッちゃんとマイちゃんの恋模様《【少女思考】さま/百合度評価:★★★★☆(4.4)/★》
こちらは以前購入をいたしました『Sカノ』などを描かれたサークルさまの作品となり、上で触れました『わたしちゃんと妖精さんと』と同時に既刊(prologue)を購入しておりますこともあり購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、そのprologueの続きとなるのでございますけれど、年上のかたがいきなり結婚をして遠くへいってしまう、というあんまりな展開からはじまります。
その数年後、その人は離婚をして元の町に戻ってきますけれど、主人公のかたはもちろん怒っております…それでも想いは変わっておらず、最終的には…?
ということで百合的にはなかなかよろしゅうございますけれど、でもお相手のかたが少し勝手すぎにも感じられてしまいます、かも…?

○君と《【鹿嵐屋】さま/百合度評価:★★★★☆(3.8)/★★》
こちらの内容としましては、3つの短編を収録したものとなっております。
1つめは王道な学園ものの百合のお話、2つめはちょっと言葉や態度が軽すぎる女の子とその子のことが好きな女の子、3つめはクラスで隣の席になった子が気になるお話、となるでしょうか。
どのお話もそれぞれによろしく、また百合的にもいずれもよろしい感じでございましたかと思います。
…と、こちらのサークルさま、以前購入をしております『ami』などを描かれたかたでございました。

○テイタム・オニール《【ハイパーケトルイエスタデイ】さま/百合度評価:★★★★☆(3.5)/★★》
こちらは8月18日に出ましたらしいものとなりますので、上の『禁断でイイかも!?』同様にコミティアなるイベントで出たものかもしれません。
内容としましては、かつて恋した先生が亡くなったことを知った女性の前にその先生の子供だという少女が現れて…というものとなります。
その少女は主人公さんをずいぶん慕ってくるのでございますけれど、好きだった人が結婚して去った、さらには亡くなった、ということもあり複雑な気持ち…でも、最後はなかなかよい終わりかたになっていたのではないかなと思います。
…と、こちらのサークルさま、以前購入をしております『波乗りジョニー』などを描かれたかたでございました。

○青春生き残りゲーム《【ハイパーケトルイエスタデイ】さま/百合度評価:★★★★☆(3.5)/★★》
こちらも8月18日に出ましたらしいものとなりまして、さらに上の作品と同じサークルさまの作品ということにもなります。
内容としましては、ツンデレながら一途な女の子と、その子をいじめることに快感を覚えるその子の親友さんを描いたお話となります。
このお話はともかくそのツンデレな子がかわいすぎで、彼女をいじめる相手のかたは最低の性格に感じてしまいますながら、でもそこまでかわいいといじめる気持ちも解ってしまう…ともかくかわいいです。
…と、この作品と上の作品はサークルは同じでございますけれど、描いているかたは違ったりいたします。

○もどれないふたり《【ゆりりんの素】さま/百合度評価:★★★★★(5.0)/★★》
こちらの作品は年齢制限がございますので、ご注意くださいまし。
内容としましては、告白したものの断られた友人の女の子のことが諦められない女の子を描いたもの、となるでしょうか。
主人公の子は大人しい感じの子で、好きになった相手はなかなかきつい性格をした子で、どうもその彼女にいじめられるのが快感になってきた模様…上の作品と逆のパターンといえるでしょうか。
ただ、その好きになった相手がきつく当たってきていたのにも理由があり、最後はハッピーエンドでよろしゅうございました。
…と、こちらのサークルさま、以前購入をしております『GAME OVER 4th -after game-』などを描かれたかたでございました。

○尾ひれのついた恋の話《【Random 6】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.4)/★★》
こちらは8月18日に出ましたらしいものとなりますので、上の『禁断でイイかも!?』などと同様にコミティアなるイベントで出たものかもしれません。
内容としましては、ふと海へとやってきた女の子が人魚と出会うお話…。
ではその女の子と人魚さんが恋をするのかといえばそうではなくって、人魚さんは(尊大な態度ではございますけれど)その子の悩みを聞いてあげて、というもの…そういうお話もまたよろしゅうございますよね。
…と、こちらのサークルさま、以前購入をしております『クロカミとナイフ』を描かれたかたでございました。

○宇宙色マグネット《【ONLINE☆HEART】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.0)/★★》
こちらは百合とは書かれておりませんでしたけれどもよさそうに感じられましたことから購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、ある日偶然宇宙船を見つけ、そして宇宙人だという女の子に出会った女の子を描いたものとなります。
お話はそのお二人の交流でございまして、百合というよりは友情なのでございますけれど、それもまたよし…その後のお二人の姿も見たくなるものでございます。

今回届きましたもので、一応虎穴通販にて予約しておりました夏のイベントのアイテムも全て、となります…ただ、実はまだ購入しておりますものがございますので、これで終了ということにはなりません。
その様な今回はオリジナルがメインでございましたり『アオイシロ』や『百合霊さん』『その花』の二次創作作品もありバラエティ豊かでございましたけれど、いずれもよきものでございましたかと思います。


とっても大好きでご多忙が続いていらっしゃるご様子で心配でございますけれどもご無事をお祈りしておりますあのかたもお好きなシリーズな『サモンナイト』は無印の第12話から…バノッサさんが謎の力を手に入れたことについてどういうことか調べますけれど、その流れで蒼の派閥の召喚師と接触することになります。
その名はギブソンさん…そう、『2』に登場した先輩お二人のうち一人で、まずは彼とともに怪しい黒装束の人々と戦うことになります。
それを終えるともうお一人、やはり『2』に登場いたしましたミモザさんとも合流し、彼らの目的を話してくださいます。
彼ら蒼の派閥の召喚師は奪われてしまったという魅魔の宝玉というものを探しており、どうもそれをバノッサさんが手にした模様…それを手にすると、悪魔を自在に呼び出せるのでございます。
次はそのバノッサさんと戦い、倒しましてもそれを返してもらえることなく去ってしまいます。
…ここからミモザさんとギブソンさんも仲間に加わります…ミモザさんは5人めの使用キャラとして使っていきましょう。

続いて第13話になるのでございますけれど、ここで3度めの番外編のお話が登場…何とリプレさんのお話でございます。
ラミちゃんたち3人が行方不明になったので、一緒に探すというもの…こちらではキムラン氏の趣味が発覚いたしますけれど、彼との戦いになる際、何とリプレさんも戦いに参加いたします(この戦いは彼女とアサミーナさんとガウムさんのみ参加可能…)
しかもリプレさんの装備が、あのかたのおっしゃられておりました様に妙に強い…武器、防具ともに最強レベルでございます(麺棒…)
…ちなみにリプレさんはこのお話のみの参戦…ですので戦闘前に彼女にアクセサリを装備させた場合、回収不能となります?

そこからはミモザさんのレベル上げ…幸い第12話で得られました経験値を全てミモザさんへ振り分けましたのでそれで結構レベルが上がりましたので、そこまで大変ではございませんでした。
これであとはカイナさんを迎えるのみ…これ、もしかしなくってももう終盤でございますよね…。
…と、何とエルカさんでも超えられなかった移動力4の壁をミモザさんが突破…これは少々驚きました(ただ、ミモザさんはいくらランクアップしても獣属性と無属性しか召喚術が使えないのが少しつらい…)


一方の『願いの欠片と白銀の契約者』は昨日は時間の関係でお休み…。
今日はあの作品が届く予定で、そちらを優先するかと思われますので、こちらの作品はしばらくお休みということになりそうでございます?

その今日届く予定の作品について、こちらの公式サイトにて…
【天使たちの春恋】応援バナー
…発売日前日の公開となった模様ながら応援バナーが設置されておりました。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 同人系作品購入履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/73645811
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック