2013年09月02日

にこまきぱにっく!

先日はこの様なものが届きました。
-----
CDも…
○canoueU 〜最果ての塔〜
○にこまきぱにっく!
○いつかあなたに続く道
○Royal Afternoon Tea
○妄想エンヴィ
○PingPongDash!!
○ゆりかもね
○くりえいしょんがーるず!
-----
…一番上は同人CD、その他は全て同人誌となります。
なお、今回届きましたものも基本的に全て夏のイベントのアイテムとなりますけれど、一番下の作品のみは注文した覚えのない同人誌となっております。
その『くりえいしょんがーるず!』は8月23日発行のフルカラーのイラスト集となっておりますけれど、表紙裏に「NOT FOR SALE」と書かれておりましたり発行元が虎穴になっておりましたりと、どうやらおまけの模様でございます?

同人CDのほうは、霜月はるかさまのアルバムということで購入をいたしましたものとなります。
こちらはさっそく聴いてみましたけれど、ファンタジーな雰囲気がございますし、それにシモツキンさまでございますのでやはりよろしいものでございました。
…ちなみにタイトルにUとついておりますけれど、私はTに相当するものは持っていなさそうです?

では、その他のものは同人誌となりますので、前回入をしておりますもの同様、こちらのページに書きました様に参考にならない百合度評価やお勧め度をつけつつ感想を書こうと思います。

○にこまきぱにっく!《【おかゆ食堂】さま/百合度評価:★★★★☆(3.7)/★★》
こちらは『ラブライブ!』の二次創作作品となりまして、好きなジャンルということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、真姫さんがにこさんのお手伝いをしようとしますものの断られて喧嘩になってしまう、というもの…。
その仲裁に絵里さんが入ったりするのでございますけれど、結局はお二人の仲のよさを示すお話になっておりまして、やはり微笑ましいものなのでございました。
…と、こちらのサークルさま、以前購入をしております『だっておじょうさまだもの!』を描かれたサークルさまでございました。

○いつかあなたに続く道《【Strawberry Tiara】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.4)/★★》
ここから下は全てオリジナルな作品となりまして、かつ百合な作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、こちらのサークルさまが過去に出されました3冊の同人誌の総集編となっておりまして、二人の女の子の関係について描いたもの…そのうちの1冊『Melty Flower』については以前購入をしておりました。
こちらはかなり王道路線な学園もの百合物語となっておりまして、今のところはまだまだこれからの関係ながら、でも非常に微笑ましい…やはりこういう作品はよろしいものでございます。

○Royal Afternoon Tea《【Strawberry Tiara】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.2)/★》
こちらも上の作品と同じサークルさまということもあり購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、基本的にはイラスト集となっております。
ただ、少しだけ上の作品のお二人の短編も収録されておりまして、『Melty Flower』の後日談が少し描かれております。

○妄想エンヴィ《【monaco meister】さま/百合度評価:★★★★☆(3.7)/★》
こちらの内容としましては、仕事に就いてもすぐにやめてしまうだらしのない大学時の先輩さんを家に置いてあげることになった女のかたを描いたものとなります。
その先輩さんは確かにだらしのないかたなのでございますけれど、でも不思議とその人のことが好きになっていっている模様で…こちらはむしろこの後のことを読んでみたくなる内容かもしれません。
…と、こちらのサークルさま、以前購入をしております『ウォーミングアップ』を描かれたサークルさまでございました。

○PingPongDash!!《【あれぐろすたいるぷろじぇくと】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.4)/★》
こちらの内容としましては、卓球部にいらっしゃる仲のよいお二人のお話…片方のかたが突如転校することになってしまい、気持ちに納得をつけるために試合をすることになるというもの…。
その後にお二人は離れ離れになるのでございますけれど、全国大会で会う約束を交わし、その約束は実際に叶い…その際に伝えようと思っていた想いとは…?
このタイトルを見ますとパーキッツさまの曲を思い出しますかも…(何)
…と、こちらのサークルさま、上で触れました『ウォーミングアップ』と同時に購入をしております『青春(あおある)アホウドリ』などを描かれたサークルさまでございました。

○ゆりかもね《【G=クンドー】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.4)/★》
こちらの内容としましては、2つ(3つ?)の短編を収録したものとなっております…それらは両方ともタイトルどおり百合かも?というお話となっておりました。
前者は髪の毛好きな女の子が前の席の長い髪のかたのことを気にするお話、後者は冷たい態度を取ってしまってしかもその翌日にその子が亡くなってしまった中、その子の幽霊が見える様になった子のお話…前者は比較的おバカで、後者は切ないお話となるでしょうか。
…と、こちらのサークルさまのかたが出されているという『BUPPAなビッチーズ』というコミックが百合な作品だとして宣伝されておりましたけれど、本当でございましょうか、もしそうでしたら購入してみてもよろしいのかも?(宣伝といえば上の『妄想エンヴィ』でもそのサークルさまのかたが出された『残光ノイズ』が宣伝されておりましたけれどそれは以前読んでいるのでございました)

ということで今回は謎のイラスト集もついてまいりましたけれどそちらはおまけということで認識しておくといたしまして、ともあれシモツキンさまのCDもよきもので、同人誌のほうもにこまきあり、王道な百合物語ありとよろしゅうございました。
一応、夏のイベントのアイテムなど今後購入予定はございませんので、これで一段落となるでしょうか…もちろん、また気になるものが出ておりましたりいたしましたら、その限りではございませんけれども。


『天使たちの春恋』も進めつつ、とっても大好きでご多忙な日々が続いていらっしゃいそうで心配でございますけれどもご無事をお祈りしておりますあのかたもお好きなシリーズな『サモンナイト』も進行しておりまして、先日無印を終えましたのでその次の『2』でございます…ちなみに『天使たちの春恋』はラブラブモードに突入してまいりましたけれど、それとは別に、以前しております『天使のあこがれ』と重なるシーンが優乃さん視点であったりするのも面白いものでございます。
そして『2』のほうは主人公をラティーナさん、護衛獣をかのかさん(ハサハちゃん)として進めることにしたわけでございますけれど、この『2』をするたびに不思議になることがあり、それはラティーナさんはこうして護衛獣を呼び出しましたけれど、その他の召喚師たちはそれぞれに護衛獣を引き連れているのか、ということ…少なくともそういう例ってほぼ見かけませんよね?(『クラフトソード物語』ではございましたけれど、彼女は召喚師ではない…)

それはともかく、昨日は第1話ということで、野盗に襲われるお話…ユエルさんやミニスさんという気になるかたがたに遭遇したり、あるいは無印をした直後ですのでなおさら懐かしくなるミモザさんとギブソンさんにお会いしたりもいたしますけれど、最終的にはその野盗の本拠地へ乗り込むことになるわけでございます。
でも、その前にレベル上げということで、フリーバトルの場でレベル上げをいたしますけれど、今作はやはり無印に較べて色々な面で難易度が上昇しております。
まず、敵から得られる経験値が非常に低く、何と100しかないということ…それに対してレベル上昇に必要な経験値は無印とは比較にならないほど多くなっておりますので、レベル上げにかなりの時間がかかる、ということになります。
しかもステータスについて無印よりも項目が増えている(魔法防御力)にもかかわらず、レベルup時に得られるボーナス値が2になってしまっております(無印は3)…これは仕方ございませんので、得意とする攻撃に全て振り込むしかないでしょう。
敵の強さも無印に較べてかなり強くなっておりまして、無印でしたら少しレベルを上げれば主人公一人で余裕で敵を全滅できる様になりましたのに対しまして、こちらはこの序盤でラティーナさんとかのかさんのお二人だけで進める、というのは少々難しい…ここでは素直にネスティさんを動員するしかないでしょう(レベルは上げませんけれど…)
あと、誓約の儀式について、そういえば召喚師が得意とする儀式しかできないのでございましたっけ…でも少しお話を進めるとお金を払って全属性儀式可能となるはずでございますので、全アクセサリを試すのはその際でよいかなと思います?
ただ、厳しいことばかりではなく、その誓約の儀式について、一度儀式を行いますとそのアクセサリとサモナイト石との組み合わせはすでに行った、とチェックが入りますので、ここは非常に解りやすくなっていてよろしゅうございました…無印ではこの様なことは一切ございませんでしたので、このアクセサリは儀式を行いましたっけ、と解らなくなることがあったのでございます。

ともかく、取得経験値100ではレベル上げにも限界がございますので、先へ進みますことに…野盗の本拠地には先にケイナさんとフォルテさんが乗り込んでおりまして、彼らの手助けを行うというかたちになります。
と、やっぱり今作は無印の様な気持ちで戦ってはいけない感じで、この戦いも恐ろしく苦戦…幸いにも戦闘不能者を出すことはございませんでしたけれど、かなり危うかったです。
その戦いに勝利いたしますと第1話が終わっていきまして、最後は夜会話…もちろんかのかさんといたしますけれど、やっぱりちょっとかわいすぎでございます。

続いて第2話、ケイナさんとフォルテさんの旅の目的を聞かせていただきまして、彼女や彼らを仲間にいたしまして聖女と呼ばれる存在を確認するために山奥の村へ向かうことになります。
ここでは向かう前に無印にも登場いたしましたシオンさんにお会いできたりもいたしますけれど、新たなフリーバトルの場が現れておりましたのでそちらでレベル上げでございます。
ここからはラティーナさんとかのかさんとケイナさんの3人で戦える様に努力をいたしまして、ラティーナさんの召喚術で何体かの敵を倒した上でケイナさんの間接攻撃でダメージを与えておいた上でかのかさんに止めを刺してもらう、で十分に敵を全滅させることが可能でございました…しかも経験値は何と1,400も得られますので(この前のフリーバトルの場との落差が激しすぎ…)、ちょっとしばらくここでレベルを上げていって今後あまり苦戦しない様にしてまいりましょう(3人で戦うならなおさら…)
…あぁ、パッフェルさんは別にどちらでもよいので、やっぱりせめてユエルさんは仲間に迎えたい…とりあえず、仲間にできる可能性は皆無だと諦める様なことはせず、選択肢を気をつけて選択してまいりましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 同人系作品購入履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/73889947
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック