2013年10月25日

レイニーソング

先日読みましたコミックの感想です。
短編集です
□レイニーソング
■百乃モトさま
 ○イラスト評価:★★★☆☆(3.4)
 ○内容評価:★★★★☆(4.4)
 ○百合度評価:★★★★☆(4.4)
 ○総合評価:★★★★☆(4.3)

こちらは過日色々なコミックとともに購入をいたしましたものとなりまして、百合が確実な作品なことから購入をいたしましたものとなります。
コミックスとしましてはおなじみとなっております百合姫コミックスとなります。
作者のかたは以前読んでおります『キミ恋リミット』と同じかたとなります。

内容としましては、4つの短編を収録した短編集となっております。
それら短編は1つは前後編となっておりますけれど、ともかく1話完結の読み切りのお話となっておりまして、他のお話とのつながりは特にない…そう、少なくともこちらに収録された作品同士の間では特につながりはないのでございますけれど、別のものとつながりがございましたり…(何)
収録されたお話のほうは高校生主人公のお話が3つに社会人のかたが主人公のお話が1つでございますので百合の王道といえる高校生のお話が多く見えますけれど、うち一つは大人のかたに恋をするお話でございますし、その社会人のかたが主人公のお話が前後編のお話になっておりますので、全体的には大人な雰囲気のほうを強く感じたかもしれません?

収録作品のほう、『或る少女の群青』は通学時間、毎日自分の前にやってくる、そしてお付き合いをしているらしい二人の社会人の女のかたのことが気になる高校生の女の子のお話…そのお二人の関係を見ているだけで幸せでしたはずなのでございますけれど、いつしか片方のかたに惹かれる様になっていて…?
『くらやみのアスタリスク』は前後編のお話で、フリーターで少しおバカな雰囲気のある女の子が、バーで店員さんをしているかっこいい女のかたに恋をするのでございますけれど、この店員さんの紘子さんというかたは上で触れました『キミ恋リミット』に登場した、最後は報われずに終わったかたなのでございました…ですのでその後日談になっているわけで、紘子さんはあのときの失恋をまだ引きずっていて主人公の子のことを拒絶してしまうのでございますけれど…?
『スノーフレイクス』は憧れの先輩にマフラーを編む子…の友人さんが主人公のお話で、その子のことを見守るのでございますけれど、これは明らかにその子のことを気にしている様子が見られ…?
単行本のタイトルにもなっております『レイニーソング』は軽音部のちょっときつい性格の(というよりロックな/何)かたが主人公で、真面目な女の子にファンだと言われるのでございますけれど冷たく当たってしまいます…でもその子のそのかたへの気持ちは変わらずに…?

これら収録作品、いずれも先を読んでみたくなってしまう終わりかたになっておりましたけれど、描きおろしの後日談などは特に収録なく少し残念…『くらやみのアスタリスク』自体が後日談の様なものなのでございますけれども(何)
『スノーフレイクス』と『レイニーソング』はまさに王道な百合のお話といえるもので淡いながらもよきもの、『或る少女の群青』は少し悲しい展開ではございますけれど、でも主人公の子の気持ちが道を明るくしてくださるのでございましょうか…『くらやみのアスタリスク』は『キミ恋リミット』を読んでいればより面白く感じる作品でハッピーエンドでもございますし、紘子さんも幸せになってくださるでしょう。

イラストは悪くございません。
百合的にはどのお話もそれぞれによろしいものでございます。
ということで、こちらはよき短編集でございましたかと思います…そういえばこの百乃モトさまというかたは以前購入をしております同人誌『女の子どうし』などを出されたサークル【少女思考】のかたなのでございましたっけ。


とっても大好きでご無事をお祈りしておりますあのかたもお好きなシリーズな『サモンナイト』は『3』を進行しておりまして、昨日は第11話…このお話ではフリーバトルなどにおいてファルゼンさんとアルディラさんが参戦できず、レベルを上げずにこのまま進もうかとも思いましたけれど、フリーバトルの場が他の6人でもうまくすれば1ターンで終わるほど素早く戦えます上に経験値も約60,000とまずまずでございましたので、ここでレベルを5上げることにいたしました。
ファルゼンさんとアルディラさんについては、次に使える様になった際にまとめて他の皆さんの水準までレベルを上げられる様に、必要となる約1,000,000の経験値を貯めておくことにいたしました。
このシリーズは経験値は誰が戦ったに関係なく貯めておいて好きなキャラに割り振ることができますから、弱いキャラを一気に育てたりするにはやさしい仕様となっているでしょうか。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 百合(かも?)作品感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/79077964
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック