2013年10月29日

ずっとずっといっしょだよ!!

〜拍手のお返事〜
09:56(昨日)/桜花さまへ>
わざわざのコメント、ありがとうございます…『サモンナイト3』は佳境に入ってきている、ということはもう中盤は過ぎていそうでございます?
同志イスラ(オルドレイク氏の呼びかた…/何)については今は気持ち悪いという印象しか持てないのでございますけれど、バノッサさんみたいに評価が急変する事態があるのかもですし、最後まで見守ってみましょうか…。
調子に乗ったハゲ、ってどなたのことか一瞬解りませんでしたけれど、そういえばオルドレイク氏って無印ではもう少し頭部がさみしい感じになっておりましたよね…ともかく、気をつけます!
あと、ヘイゼルさんは出てくる戦闘で必ず倒しておくといいことがある、でございますか…お教えくださりありがとうございます、気をつけてみますの…♪

00:39/桜花さまへ>
わっ、再びの拍手、本当にありがとうございます!
しかも『キルミー』について、新作のCDにOVAがついている、だなんて全く知りませんでしたし、お教えくださってありがとうございます…また次の機会にでも探してみようと思います…♪


先日はこの様なものを購入してまいりました。
-----
コミックを…
○桜Trick(3)
○魔法少女まどか☆マギカ 4コマアンソロジーコミック(4)
○わかば*ガール
○女子大生生活様式(1)
○カフェ☆グリーフシードへようこそ!
○魔法少女ほむら☆たむら 〜平行世界がいつも平行であるとは限らないのだ。〜(1)
○ひまわりさん(4)
○リコとハルと温泉とイルカ(4)
○ろんぐらいだぁす!(2)
○魔法少女リリカルなのはINNOCENT(2)
○機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト(5)
○ガールズ&パンツァー もっとらぶらぶ作戦です!(1)
○ガールズ&パンツァー コミックアンソロジー
○魔法少女リリカルなのはINNOCENT コミックアラカルト
○艦隊これくしょん -艦これ- コミックアンソロジー 呉鎮守府編
○ファンタジスタドール(1)
○村ドル(1)
-----
…今回は全てコミックとなります。

『桜Trick』から『ほむら☆たむら』まではおなじみとなっておりますまんがタイムきららコミックスとなります。
『桜Trick』と『まどか 4コマアンソロジー』は過去に既刊を読んでおりますことから購入をいたしましたものとなりまして、一方の『わかば*ガール』から『ほむら☆たむら』までは何となくよさそうに感じられましたりいたしましたことから購入をいたしましたものとなります。

『ひまわりさん』から『クロスボーン』までは過去に既刊を読んでおりますことから購入をいたしましたものとなります。
『リコとハルと温泉とイルカ』はこの巻で最終巻となる模様でございます…今日の日誌のタイトルはこちらの作品の帯から取ってみました。

その他の作品群…『もっとらぶらぶ作戦です!』は好きなアニメのコミカライズ版ということで購入をいたしましたものとなります。
その下3冊はそれぞれに好きな作品でしたり原作を購入しております作品でしたりとっても大好きでご無事でいらっしゃいますことをお祈りしておりますあのかたのお好きなゲーム作品でしたりするもののアンソロジーということで購入をいたしましたものとなります。
『ファンタジスタドール』はあのかたのご覧になられておりましたアニメのコミカライズ版ということで購入をいたしましたものとなります。
『村ドル』は何となくよさそうに感じられましたことから購入…きらら系ではないまんがタイムコミックスというのはこれまでほとんど見てこなかったわけながら最近以前読んでおります『笑って!外村さん』や以前読んでおります『レーカン!』という非常な良作に出会えましたので気になりまして、その他の店頭にございました作品から特に気になりましたこちらを購入してみたのでございました。

今回はなかなか数が多い上に、『桜Trick』を筆頭とするオリジナルなきらら系コミックスに『ひまわりさん』『リコとハルと温泉とイルカ』に戦車な作品など気になって最優先で読みたい作品が多数ありどれから読もうか非常に悩ましいですけれど、ここはやはり『桜Trick』からとなるでしょうか…それ以外の作品は気分次第、ということになります?
…同じきらら系コミックスといえど『まどか』系なものについてはただでさえ優先順位が低めな上に既刊がまだほとんど手付かずでございますから読めたとしてもそれらの後になりますし、相当後になるでしょう…今年中に読むことができれば僥倖、といったところになるのではないでしょうか。


上で触れましたあのかたもお好きなシリーズな『サモンナイト』は『3』を進行でございまして、昨日は新たに仲間になりましたアズリアさんのスキルポイント貯めに終始…ですので、特筆すべきことは何もございませんかも?

と、アズリアさんを戦闘に参加させますと、ティアさんとだけでなくってミスミさまとも戦闘前会話が発生してなかなか面白いものでございます。
この戦闘前会話というのは特定のキャラを戦闘に参加させると発生するのでございますけれど、アズリアさん加入前の女性onlyメンバーではティアさんとベルフラウさん、ベルフラウさんとアルディラさん、アルディラさんとクノンさんの3パターンしか発生しなくって少々さみしいものでございました。
そこで他のかたではどの様な会話が発生するのかちょっと色々組み合わせを試してみましたり…カイルさんとソノラさんとか、そのあたりはまずは基本でございますよね。
やる気のないヤッファさん関連がなかなか面白い感じでございましたけれど、ファルゼンさん(ファリエルさん)とフレイズさんやミスミさまとスバルくんの会話を聞くと頑張らなくてはいけないという気持ちが増します。
そして何より印象深いのはティアさんとヴァルゼルドさん…ちょっとこれはあまりに切なすぎでございまして、見た瞬間泣けてしまいました…。
…この会話を見るとヴァルゼルドさんを筆頭として男性キャラも使いたくなるのでございますけれど、そうするともう本当に色々収拾がつかなくなってしまいますので、今回はあくまで女性キャラのみで…今回は以前しております無印から『5』までずっとそう通してみる、と決めているのでございますから。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般作品等購入履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/79385755
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック