2013年11月30日

Music S.T.A.R.T!!

〜拍手のお返事〜
07:48(昨日)/桜花さまへ>
わざわざの拍手、本当にありがとうございます…しかも、昨日の日誌を書いたすぐ後にいただけたみたいで、嬉しゅうございます…♪
未央さんについて、声がついたのが少々遅かったわけでございますね…その様な事情は私には解らないところでございましたし、お教えくださってありがとうございます…♪
と、フィギュアは発売決定しているそうで、それは楽しみでございます…予約ができる様になったら、また予約をしておきましょう♪


先日はこの様なものを購入してまいりました。
-----
CDが豪華仕様です?
○Music S.T.A.R.T!!
○ネガ→ポジ(2)
○かなめも(6)
○TEI OH-! ていおー!(2)
○スイートマジックシンドローム(2)
○ぽむ☆マギ(1)
○みたきはら幼稚園まほう組(1)
○艦隊これくしょん -艦これ- コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編(壱)
-----
…一番上はCD、その他はコミックとなります。
本来でしたら今回購入をいたしましたものたちは今日発売予定な『ひらり、』購入の機会に購入をしようと思っていたのでございますけれど、その機会を待ちますとお買い物が来週になってしまい、今回のコミックは楽しみなものが多く待ちきれず、また時間も得られましたことから結局購入をしてきてしまいました。

CDのほうは以前観ておりますアニメ『ラブライブ!』のユニットであるμ'sのもの…好きなユニットでありまた妙に箱が大きくまた価格もお高くなっておりましたことから(6,000円くらい…)気になってしまい購入をいたしましたものとなります。
CD自体は普通のシングルでございまして、新曲2曲にそのカラオケver.の収録といったところ…曲はもちろんよろしく、いずれはまたμ'sのアルバムとか出てくださればとっても嬉しいと思います。
その様なこちら、価格がそれだけ高かったのは特典が豪華でしたため…バッグやアルパカなカードケースにキーホルダー3つ、それにμ'sメンバーのカードが1枚ついてきたりいたしました(カードは凛さんでございました…凛さんはかわいくてよろしいかたでございます)

また、そのCDには以前購入をいたしました『キルミーベイベー』のアルバム同様にオリジナルなアニメの収録されたDVD(といいましてもこちらはblu-rayでございますけれど)もついてきておりまして、こちらは真姫さんメインのお話…不思議な夢に迷い込んだ皆さんのお話、という感じでございますけれど、子供の姿になった真姫さんがとてもかわいらしゅうございます?
そして最後には今回の新曲のPVも収録されておりまして、こちらも真姫さんメイン…ジャケットイラストしてそういう感じでございますけれど、よろしいことでございます。
…アニメ本編で真姫さんメインのお話、というものを見ることがなかった気のする中、この特典はとっても嬉しいものでございましたでしょうか…アニメ本編では真姫さんの他、凛さんと海未さんと希さんあたりもメインのお話がなかったかと思いますので、第2期に期待してやみません(合宿のお話を真姫さんと希さんメイン、序盤を海未さんを含めた3人メインのお話と考えても、凛さんメインのお話はどう考えてもないはず…やっぱり期待してしまいます)

コミックのほう、『ネガ→ポジ』から『みたきはら幼稚園まほう組』まで、要するに最後の1冊以外は全ておなじみとなっておりますまんがタイムきららコミックスとなります。
『ネガ→ポジ』から『スイートマジックシンドローム』までは過去に既刊を読んでおりますことから購入…『ネガ→ポジ』『かなめも』『TEI OH-!』の3冊はこの巻で最終巻となる模様でございます。
『ぽむ☆マギ』と『みたきはら幼稚園まほう組』は何となく悪くなさそうでございましたことから購入…今月はきらら系のオリジナル純新作がなく少々さみしい感じでございますけれど、既刊が出ている作品群が豪華でございますからよしといたしましょう。

最後の作品はとっても大好きでご無事をお祈りしております大好きなあのかたがお好きなゲーム作品の関連作品ということもあり購入をいたしましたものとなります。
こちらは以前のアサミーナさんとかなさまの放送で触れました様に来月上旬にはやくも第2巻が出る模様でございます?

コミックのほう、今回はもちろん我慢できずに購入をしてきてしまった、というくらいきらら系の既刊が豪華でございますので、これら…特に今回で最終巻だといいます『ネガ→ポジ』『かなめも』『TEI OH-!』を最優先で読みたいところでございます。
同じきらら系とはいえ『まどか』関連作品のほうは食傷気味ですので優先度はかなり低めな上にこうしたパロディ系のものはこれまで購入をしてきたものも全く読めておりませんので読むとしてもそれらを先に読むことになり、今回購入をいたしましたものを読むことになるのは果たしていつのことになりますか…第2巻が出ると解った際に急いで読む、という展開になりそうでございましょうか。


とっても大好きでご無事をお祈りしておりますあのかたもお好きなシリーズな『サモンナイト』は『4』のほう、引き続き第4話時点での女性キャラのみで無限界廊へ挑戦してみます。
先へ進むことにいたしまして、4階となるサプレスのフロアへ進んでみまして、こちらは召喚術威力減衰の水晶などが邪魔で少し移動しづらいマップとなっておりました。
しかも進んですぐの場所には召喚術やマジックアタックなどの効きづらいペコ系の敵がたくさんいてまたしんどい…さらに通路の向こう側から弓使いが射撃を繰り返してきて地味に痛いです。
ここである程度役に立ちましたのがリシェルさんの使用できる中範囲の敵を麻痺させる召喚術…ペコ系の敵には石化が効きませんからこれで移動力を下げてしまったりダメージを大きくしたりして、ある程度戦いやすくいたします。
他の敵については例によって石化や魅了攻撃を交えて撃破…ユニット召喚獣のゴレムやオヤカタさんもやっぱり頼りになり、何とか敵の全滅に成功いたしました。

少々しんどい戦いになり、でも勝利することはできましたので、ここで進むのを諦める気持ちにはならず、まだ進むべきだと考えます。
ただ、次はメイトルパのフロアになり、主人公のすみれさんとミントさんのお二人とオヤカタさんはその属性のキャラになりますからダメージを与えづらくなりますし、悪いことに皆さんの装備している杖、あるいはサプレスのマップで入手できました弓にも獣属性が付与されておりますので、マジックアタックの威力も下がってしまうことが予想されてしまいます…。
ですので、少々レベルを上げてから先へ進もうかと思います…レベル上げをするなら無限界廊は諦めて先へ進めばよいのでは、ともなりますけれど、やはりここまできたからには現状のメンバーで行けるところまで行きたいのでございました。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般作品等購入履歴(更新終了)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81710716
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック