2014年01月18日

かよちんおコメやめるってにゃ!!

先日はこの様なものが届きました。
-----
ようやく届き…
○MERI・CARI ARMOR いぶきとみおとの魔法物語
○矢澤と西木野がくっつく3つの方法
○かよちんおコメやめるってにゃ!!
○ラブライス!
○:E
○prism rock
○やちゅなとそーなたん
○マイフェイバリット!
○ショートストーリー
○cherry talk
○AnimaLily EP.Haruka+Hinata
○Clumsy thoughts
○名もなき死体の私とあなた
-----
…今回も全て同人誌となりますけれど、一番上の作品はコミックサイズのものとなりますので、例によってまたいずれじっくり読んで普通のコミック同様に感想を書こうと思います。
その他の作品につきましては普通の同人誌となりますので、以前購入をしておりますもの同様に参考にならない百合度評価やお勧め度をつけつつ感想を書こうと思います。
ちなみに、今回届きましたものもある1冊を除いて全て冬のイベントにて出ましたものとなります。

○矢澤と西木野がくっつく3つの方法《【COCOA+】さま/百合度評価:★★★★☆(4.0)/★★》
こちらは『ラブライブ!』の二次創作作品となりまして、好きなジャンルの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、タイトルどおりにこさんと真姫さんのお話…両想いなお二人がどうすれば結ばれるか、というのをいくつかのパターンで描いたものとなるでしょうか。
とはいえ、例題は2つしかなくって、最後は数年後の姿になったりしておりますけれど、それが3つめとなるのでございましょうか…数年後のお話はともかくといたしまして(何)音楽室や卒業式での情景はよろしいもので、また題材が題材でございますから全体的に百合的にもよろしゅうございます。

○かよちんおコメやめるってにゃ!!《【あゆみ野工房】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.0)/★★》
こちらも『ラブライブ!』の二次創作作品となりまして、やはり好きなジャンルの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、ごはんが大好きな花陽さんとパンが大好きな穂乃果さん、けれどふと体重が増えたのでは、と周囲から疑問が投げつけられてしまって…?
それをきっかけにそれぞれごはんとパンを断ったりするドタバタを描いたコメディでございまして、こちらは純粋にそれを楽しめばよろしいものとなっております。

○ラブライス!《【松本SOS】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.0)/★》
こちらも『ラブライブ!』の二次創作作品となりまして、やはり好きなジャンルの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、オールキャラの4コマ…タイトルどおり(?)花陽さんとごはんがやや目立つ内容でございます。
こちらもまたコメディな、そして何だかシュールさも感じさせるおバカなものとなっておりまして、やはり純粋にそれを楽しめばよろしゅうございます。

○:E《【cubeDrive】さま/百合度評価:★★★★☆(4.0)/★★》
こちらも『ラブライブ!』の二次創作作品となりまして、やはり好きなジャンルの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、絵里さんと希さんのお話…絵里さんが後輩の子からファンレターをもらうのでございますけれど…?
こちらはそれをきっかけとして、今までお互いに意識をしておりましたもののそれだけで終わっておりましたお二人の関係が動いていくものとなっておりまして、百合的にもよろしいもの…絵里さんと希さんカップリングの同人誌はこれまであまり購入してこなかったのでございますけれど、やはりこのカップリングもよいものでございますよね…。

○prism rock《【square meters/はしとナイフで肉を切る】さま/百合度評価:★★★★☆(3.5)/★★》
こちらは『シンデレラガールズ』の二次創作作品となりまして、何となくよさそうかつ以前同じサークルさまの作品として『Rock on the Rock!』という作品を購入しておりましたこともあり購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、そちら同様に2つのサークルさまの合同誌となっておりまして、前者のかたは4コマ、後者のかたは短編を描かれております。
前者のかたはロックなお二人が相変わらず百合的によろしい感じで、後半のオールキャラな作品も楽しい…後者のかたの短編は完全なおバカな作品でございますけれど、こちらはこちらで楽しく、どちらもよろしゅうございました。

○やちゅなとそーなたん《【橘庵】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.3)/★★》
こちらは『キルミーベイベー』の二次創作作品となりまして、好きなジャンルということで購入をいたしました、こちらのみ昨年の11月4日に出ましたらしいものとなります。
内容としましては、やすなさんとソーニャさんのお二人だけが手乗りサイズになっている、という世界…お二人ともそれで普通に暮らしているご様子を描いた4コマでございます。
こちらはその様なお二人がとても微笑ましい…ソーニャさんもやすなさんに甘めになっておりますし、やすなさんも何だかかわいらしさが増しておりましたりして…?
…と、こちらのサークルさま、以前購入をしております『ムーンサルトセレナーデ』を描かれたかたでございました。

○マイフェイバリット!《【橘庵】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.3)/★★》
こちらも『キルミーベイベー』の二次創作作品となりまして、上の作品と同じサークルさまの作品となります。
内容としましては、ソーニャさんが自分のナイフで傷つけた教室の壁を補修する、といった趣の4コマとなるでしょうか。
それをやすなさんが手伝うことになって、一緒に100円ショップへ行かれたりするのでございますけれど…こちらもまたお二人の関係がなかなかよろしい感じで、また楽しいよき作品でございました。

○ショートストーリー《【Caramel Crunch】さま/百合度評価:★★★★☆(4.2)/★★》
ここから下はオリジナルな作品となりまして、全て百合なご様子でございましたことから購入をいたしましたものとなります。
こちらの内容としましては、過去にこちらのサークルさまが描かれた、あるいは描きおろしの短編たち、合計7つを収録した短編集となります。
短編のほうは淡いものからラブラブなものまで様々でございましたけれど、どれも内容のほうも、そして百合的にもよろしいものとなっておりましたかと思います。
…と、こちらのサークルさま、上で触れました『ムーンサルトセレナーデ』とともに購入をしております『本当と嘘と秘密』などを描かれたかたでございました。

○cherry talk《【Strawberry float】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.4)/★》
こちらの内容としましては、過去にこちらのサークルさまが描かれた3つの短編を収録した短編集となります。
それらの短編はいずれも姉妹のお話となっておりまして、百合というよりは仲の良い姉妹を描いた姉妹愛のお話となっておりますけれど、それもまた微笑ましくよろしいものでございます。
…と、こちらのサークルさま、以前購入をしております『Wash State Sister』などを描かれたかたでございました。

○AnimaLily EP.Haruka+Hinata《【ぴんくのひよこ】さま/百合度評価:★★★★☆(3.5)/★★》
こちらの内容としましては、人の姿をした動物さんが普通にいる日常を描いた中での、その動物さんたちのお話、となるでしょうか。
こちらはシリーズとなるそうでございますけれど、今回はタイトルにございます様に二人の女の子カップリングを取り上げたもの…ボクっ子な子と天使の歌声を持つ女の子のお話となっておりまして、こちらはそのお二人のご様子が微笑ましくよろしいものでございます。
…と、こちらのサークルさま、以前購入をしております『魔法は恋を禁止した』などを描かれたかたでございました。

○Clumsy thoughts《【ゆりりんの素】さま/百合度評価:★★★★★(5.0)/★★》
こちらの作品には年齢制限がございますのでご注意くださいまし。
内容としましては、大ファンであるご当地アイドルな女の子と偶然同じクラスになった女の子とそのアイドルな女の子のお話…。
憧れの存在なその子との距離が近づいていって嬉しいのでございますけれど、いつしかファンではなくって恋愛対象としての好きという気持ちになっていって…ということで、こちらは個人的にはかなり好きなシチュエーションな百合のお話になっておりまして満足でございました。
…と、こちらのサークルさま、以前購入をしております『帰れないふたり』などを描かれたかたでございました…基本的に年齢制限ありな同人誌は控えることにしているのでございますけれど、こちらはそのサークルさまの作品ということで購入をしたのでございました。

○名もなき死体の私とあなた《【先天性爆弾娘。】さま/百合度評価:★★★★☆(3.5)/★★》
こちらの内容としましては、売れっ子で芸歴も長い子役な子と共演することになった、端役(というより死体役…)が多い女優さんを描いたお話…。
その子役な子はその死体役ばかりなかたのことを相当気に入っておりまして、何だか黒さも感じますけれどでもその様なお二人の関係がよろしい…と、ただ最後はやや読後感が悪いというか、作者のかたもあとがきで「続きはどこですか!?」と書いている様に続きが読みたくなるお話でございます。
…と、こちらのサークルさま、以前購入をしております『お嬢さんお手をどうぞ』などを描かれたかたでございました。

今回届きましたものは、虎穴通販に通常注文で注文をしていた分…なかなか発送してくださいませんでしたけれど、こうして無事に届いてくださり一安心でございます。
これでひとまず冬のイベントのアイテムは一段落、現状はもう何も頼んではいない状態になれましたけれど、でも今はまだないだけで、この先また気になる作品が遅れて委託される、なんて可能性もあるかと思いますし油断はできません…よほどの作品でない限りはすぐに注文をする、というのは(送料の関係もあり)控えようとは思いますけれど…?


とっても大好きでご多忙が続いていらっしゃってお会いできない日々が続いてさみしく心配でございますけれどもご無理はなさらないでご無事でいらっしゃいますことを願っておりますあのかたもお好きなシリーズたち、『サモンナイト』のほうは『4』でレベル上げでございます。

一方の『その花』のほうは初期3作品を終えましたので、その次に出ましたドラマCD『ずっと幸せなキス』のほうを聴いてみました。
こちらは七海さんと優菜さまのお話…七海さんの声は以前しております無印のオリジナル版と同じかたでございまして、以前しておりまして今回のプレイの際にも進行いたしました新装版などでは他のかたに変更になっておりますので、最初期の七海さんの声を堪能する数少ない機会ということになります。
とはいいましても、新装版などの七海さんも雰囲気はこのオリジナル版に近しくちょっと強気さを感じたりするものになっておりまして、以前しております『ミカエルの乙女たち』以降の七海さんとは別人といっても過言ではないほど…このあたりはもうこれまでも何度も触れておりますし、どちらもよいということで結論付けるしかないわけでございますけれど、やっぱり個人的にはオリジナル版に近しいほうがより…?

その様な今回のドラマCDの内容は、無印の本編終了後、夏休みを迎える前にお二人でデートをするお話…人目を気にする七海さんに対し、優菜さまはわざわざ遠くの、自分たちを知っている人がいなさそうな町を選んでそこでデートをするのでございました。
二人きりのデートのお話でございますので、もちろん終始ラブラブなお二人でとてもよろしいもの…最後は少しでも一緒にいたくって予定外のお泊りになりましたけれど、その際のあちらの雰囲気が最近のドラマCDに較べてかなり激しい印象を受けましたかも…?
その様なデートの終わり際、いつか南の島に1週間くらい行きたい、というお話が出ますけれど、それは1年後に思わぬ形で叶うことに…?
その他、最後には恒例…といいましてもこれが『その花』ドラマCD第1作なのでございますからこれから恒例になっていくわけでございますけれど、ともかくおまけコーナーがございまして、今回は優菜さまが七海さんに質問をしていく形でございますけれど、どんどん暴走していって…?

ということで、『ミカエル』以降とは一味違う七海さんはやはりよろしいもので、優菜さまも相変わらずぶれないエロ乙女ぶり…七海さんの前でならばそれもよろしく、やっぱり優菜さまもかわいらしいかたでございます。
次はまたゲームに戻って、セカンドシリーズたちをしていくことになります…のんびり楽しんでまいりましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 同人系作品購入履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85545081
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック