2014年01月22日

ヴィルジニテ、その想いは花のようで

先日はこの様なものが届きました。
-----
カレンダーなど…
○二〇十四年金剛型かれんだー 金剛暦詠
○ぽーらースイート!
○ヴィルジニテ、その想いは花のようで
-----
…今回も全て同人誌となりますけれど、一番上のものはタイトルから解ります様にカレンダーでございまして、以前作品を購入したりしておりますサークル【あとりえ雅】、つまり藤枝雅さまのものということで購入をしてみました。
こちらはタイトルから推測できます様に『艦隊これくしょん』を題材としましたもの…昨年は藤枝さまのカレンダーがなくってさみしゅうございましたけれど、今年はございましたので一安心でございます。
ちなみこちらは冬のイベントのアイテムというわけではなく、今年の1月19日に出ましたらしいものです?

では、普通の同人誌については以前購入をしておりますもの同様に参考にならない百合度評価やお勧め度をつけつつ感想を書こうと思います。
なお、今回届きましたものにつきましても冬のイベントのアイテムとなっております(といいましても2冊でございますけれど…)

○ぽーらースイート!《【すた〜だすとくれいどる】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.4)/★》
こちらは『きんいろモザイク』の二次創作作品となりまして、好きなジャンルの作品ということで購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、楽しみにしておりました温泉旅行が大雪のために中止となってしまい残念がるアリスさんに、忍さんがビニールプールを用意するお話…。
それにお二人で(なぜか)スクール水着で入ることになって…ということで、こちらはやや忍さんが暴走気味のコメディなお話となっておりますけれど、百合的にも意外とあります様な…?
…と、こちらのサークルさま、以前購入をしております『文学少女とお風呂の世界』などを描かれたかたでございました。

○ヴィルジニテ、その想いは花のようで《【衛星ベジータG】さま/百合度評価:★★★★☆(4.4)/★★★》
こちらはオリジナルな作品となりまして、百合と明記されておりましたこともあり購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、以前購入をしております『あなたは、わたしの』などを描かれましたこちらのサークルさまが過去に出されました作品をまとめた総集編…こちらのかた、楽時たらひさまのこういう形式の作品は以前にも『キスはおわりではじまりで』というものを購入しておりました(そちらは以前読んでおります『Comicリリィ』に収録されたものの総集編でしたのに対し、今回は同人誌の総集編…)
収録作品は4作品でございまして、その中には以前購入をしております『ち・ょ・こ・れ・い・と。』も収録されておりました…ちなみにうち1作品は描きおろし作品となっております。
いずれのお話も百合的にも内容としましても申し分のないもので、個人的にはかなり満足…特に最後の『はなのくびかざり』が大好きでございますけれど、これはこの1ヵ月後のお話も見てみたくなりますかも…?
…こちらの作品、そこそこの分厚さがあってサイズもコミックサイズでございましたので普通のコミック扱いにしようかとも思ったのでございますけれど、でもカバーがございませんでしたので普通の同人誌扱いに…でもカバーなしでも以前購入をしております『あまひま*さくさく』など普通のコミック扱いをしたりしていて一貫しておりませんけれど、そこはお許しくださいまし(今回は同人誌の数が2冊しかなかったことも影響しておりますかも…?/何)

ということで、今回はカレンダーがメインアイテムでしたため同人誌そのものは数が少ないですけれど、でも『ヴィルジニテ、その想いは花のようで』はかなりよきものでございましたかと思います。


とっても大好きでお会いできない日々が長く続いてさみしくとっても心配でございますけれどもご無事でいらっしゃいますことを心からお祈りしておりますあのかたもお好きなシリーズたち、『サモンナイト』は『4』のほうでポムニットさんと分身なユエルさんのレベル上げを完了いたしましたので、先へ進む前に一度お二人も使って無限界廊下層のメイメイさんもどきや白夜を継ぐ者たちと戦ってみます…お二人は弓使いのアロエリさんの代わりに入れたながら遠距離攻撃は不可能でそこで不便にならないか心配でございましたけれど、でもお二人とも十分な強さで問題ございません(今後仲間にできそうなラミさんフィズさん次第ではリビエルさんも外すことになり、そうなると遠距離攻撃可能なかたが銃のリシェルさんだけになり…?)
これでいよいよ今日は先へ進むことになりそうでございます。

一方の『その花』のほうは『愛しさのフォトグラフ』が終了したということで、引き続き『あなたを好きな幸せ』へ移行いたします…こちらは麻衣さんと玲緒さんのお二人についてのセカンドシリーズとなります。
はじめから幸せいっぱいで思わず麻衣さんが玲緒さんを襲ってしまうシーンからはじまってしまいますけれど、とにかく麻衣さんの玲緒さんへ対する溺愛っぷりが微笑ましい…麻衣さんは本当によい性格でございます。
玲緒さんも麻衣さんと一緒にいることでちょっとやわらかくなったご様子で、クラスのマスコットになっておられました。
…楓さんと紗良さんが登場するシーンがあるのでございますけれど、その際の会話で2年生で1年生から人気のあるのは優菜さまと楓さんと麻衣さんと玲緒さんの4人、とこの時点(序盤で夏休みの話題が出ましたもののでもまだ長期連休すら入っていないそうですので4月?)でかなり有名になっていらっしゃいます?

アイキャッチをはさんでからは玲緒さんの学力問題…小テストで0点を取ってしまい、次の小テストで点数が悪ければ補習になる、ということで玲緒さんはさらにショックを受けます。
麻衣さんは勉強を教えて差し上げようといたしますけれど、玲緒さんは遠慮…ただ、いい点を取れば何でもしてあげるという麻衣さんの言葉にやる気を出されるのでございました。
頑張って勉強をする玲緒さんでございますけれど、そのかわいらしさに麻衣さんは結局我慢ができなくなってしまい…?
昨日はその後に麻衣さんが玲緒さんを夕食にお誘いしたところまででございましたけれど、この時点で玲緒さんは麻衣さんのご家族と結構会っているのでございますよね…以前しております『白雪の騎士』では麻衣さんの弟妹と3人で一緒に過ごす時間があるのでございますけれど…?
とにかくこのカップリングは麻衣さんの玲緒さんへの態度が非常に楽しい…引き続きのんびり進めてまいりましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 同人系作品購入履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85738597
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック