2006年06月17日

新・みーさのものがたり講座A

(み:藤枝美紗さん、あ:鴬谷菖蒲さん、リ:リーサ・リケットさんです)

み&あ:みーさのものがたり講座〜♪

み:わぁいっ、二日連続だね…司会のみーさだよっ♪

あ:アシスタントの菖蒲です…今日もよろしくお願いいたします。

み:あーやちゃん、今日はみーさの渡したバトンに答えてくれてありがとっ♪

あ:いえいえ…♪

み:ちょっと恥ずかしかったけど、すっごく、すっごく嬉しかったよ…きゃ〜、きゃ〜っ♪

あ:私も、とっても嬉しかったですよ♪

み:でも、あの夜のって…はわわっ、何でもないよ〜。

あ:うふふっ、どうしましたか…♪

み:はわわ、あわわ、何でもないよ〜。
  あっ、それで、今日はゲストさんがきてるんだよっ♪

あ:とある世界でお姫さまのメイドさんをしていらっしゃる、リーサさんです…どうぞ♪

リ:はじめまして、リーサ・リケットでございます…こんなところにお呼びしてもらって、本当にありがとうございます♪

み:ううん、いいよっ♪

あ:今日、こうしてリーサさんにきていただいたのにはわけがあるんです…私が回したバトンに答えていただこうかと思いまして♪

み:リーサさん、準備はいいかな〜?

リ:はい、大丈夫です♪
  それでは…

〜キーワードバトン〜

わたくしのいただいたお題は『王子様…キャロラインさま』です♪

@PCまたは本棚に入っている『キャロラインさま』
 →恥ずかしながら、わたくしが自分であのかたの物語と絵を書いてしまいました…♪

A今妄想している『キャロラインさま』
 →一緒に海に行けましたら、素敵です…♪

B最初に出会った『キャロラインさま』
 →町で危ないめにあっていたわたくしを、たすけてくださったのです…♪

C特別な思い入れのある『キャロラインさま』
 →おやさしいところが…♪

Dあなたにとって『キャロラインさま』とは?
 →理想の王子様でございます♪

Eバトンを回したいひとと『お題』

リ:次にお渡しする人ですか…どうしましょう?

あ:あっ、それではここは私にお任せくださいませんか?

リ:はい、それはもちろん構いません♪

あ:では、朱星雀さんへ…お題は『みーさちゃん』で♪

み:えっ…えぇっ、あーやちゃん〜!?

あ:うふふっ、どんな答えが返ってくるでしょうか…♪

み:はわわ、何だか怖いよ〜。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/860072

この記事へのトラックバック