2014年06月02日

3年分のありがとう! 生徒会一同卒業です!

先日読みましたコミックの感想です。
最終巻でした
□かいちょー☆(3)
■武シノブさま
 ○イラスト評価:★★★☆☆(3.4)
 ○内容評価:★★★★☆(4.2)
 ○百合度評価:★★★☆☆(3.3)
 ○総合評価:★★★★☆(3.6)

こちらは過日色々なコミックとともに購入をいたしましたものとなりまして、過去に既刊を読んでおりますことから購入をいたしましたものとなります。
コミックスとしましてはおなじみとなりますまんがタイムきららコミックスとなります。

内容としましては、とある高校の生徒会役員さんたちを中心に描いた4コマとなるでしょうか。
と、説明がやはり以前読みました第2巻の感想と同じとなりましたので、詳細な説明は省略をいたします。
この巻でも主人公で生徒会長さんな里乃さんを中心としました生徒会や学校の皆さんの日常を描いておりまして、きらら系王道路線の一つである学園もの4コマとなっております。
序盤では春さんの妹さんの秋さんの受験の顛末から彼女が入学してきて、といったあたりが描かれますけれど、秋さんがまた非常にかわいらしい子でよろしゅうございます…ただ、出番がそこで終わってしまっていたのは残念でございましょうか。

受験生が入学してきた、ということからも解ります様に、この巻では皆さんもう1学年進級し、3年生になった日々が描かれます。
修学旅行へ行かれたり、高校最後の体育祭や文化祭をされたりと、これもまた学園ものの王道…そして受験から卒業までお話は進みます。
かわいらしさでほぼ全てができているこの作品にシリアス要素はございませんから、もちろん受験も皆さん無事に終えられ、卒業はちょっとしんみり…。

はい、卒業まで進んだということで、この作品はこの巻で完結、最終巻となっておりました。
この作品はとにかく登場人物がかわいく微笑ましく、それだけで満足のできる作品でございました…特に理事長さんのかわいらしさは反則級といえるのではないかなと思います。
また学園ものの王道を1年生から卒業まで描き切っておりまして、こういう作品も案外少なかったりいたしますので好感が持てるところ…少々の変態さんはおりますけれど、それを気にしないですむほどの作品ではないでしょうか。
巻末にはおまけ漫画が2つほど…書記さんと妹さんのお話、里乃さんの兄とかの人物の彼女のお話となっております。

イラストは悪くございません。
百合的にはこういう作品でございますので第2巻で感じられた以上の進展はもちろん何もないわけではございますけれど、でもそこはかとなく…?
ということで、こちらはとにかく登場人物がかわいく微笑ましいよき作品でございましたかと思います。


とっても大好きで最近は暑くなってきてしまいましたけれども体調などくれぐれもお気をつけてご無事でお過ごしくださっておりますことを願っておりますあのかたもお好きなシリーズな『その花』は『あなたに誓う愛』の続き…エリスさんは相変わらず人気があって他の人たちに囲まれたりしてしまいますけれど、先日お互いの気持ちを感じあったこともあり雫さんの気持ちには余裕ができておりまして、それを微笑ましく見守ることができます。
その様な雫さんに麗奈さんが声をかけてまいりまして、幸せいっぱいそうな雫さんへ更なる高みに上がるためのアドバイスを…よき妻になるため、自分に自信を持ってパートナーを尻に敷くくらいになるのがいい、とおっしゃったのでございます。

そのアドバイスを元に、翌日は雫さんからエリスさんをデートにお誘いいたしますことに…お弁当も用意して、以前しております『白雪の騎士』で六夏さんと沙雪さんが行った岩場の上へ行かれるのでございました。
そこでお弁当を食べてもらって、それから雫さんはエリスさんにちょっとした悪戯めいた言葉をかけて…ちょっと今までの雫さんからすると変わった印象をエリスさん同様に受けますけれど、でもそれだけ自分とお相手の気持ちに自身を持てている、ということでございましょう。
さらに雫さんからエリスさんをお誘いして、そのまま熱いひとときをすごされることに…?

その帰り道も雫さんの言葉にエリスさんはどきどきしてしまったりと、この日は完全に雫さんが主導権を握り、雫さんの目標は果たせたのでございました。
その様な雫さんにエリスさんは改めて惚れ直したご様子で…昨日はそこまででございましたけれど、お二人とも幸せいっぱいなご様子でよきものでございます。
CGの埋まり具合を見ますとこれで半分といったところになりますけれど、これからどうなりますか…引き続き見守りましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 百合(かも?)作品感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/98724289
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック