2020年07月03日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
真綾さんはブリーズガーデンのストーリーを終え、マイルームを得ることができましたので、これで倉庫が使用可能となります。
現状鉄鉱石と魔力源が溜まっていてすみれさんとティナさんにはそれの処理をお願いしていたのですけれど、鉄鉱石は真綾さんに任せて、すみれさんは不足している銅装飾を作ってもらいます?

真綾さんの武器はメールでいただけたのですけれど、その他の使い回しのできる装備を使いまわせるために、現状44なすみれさんのレベルを50にして、カートゥースな装備へ変更するとともに彼女の装備しているテルニな装備を真綾さんへお渡ししようかなと考えました(ティナさんもテルニ・カートゥースともにもうあるのですけれど、彼女もまだ農場ですのですみれさんのほうがはやい…)
ということで真綾さんではなくすみれさんのストーリー進行を優先…洞窟も半ばを越えるとなかなか大変ですけれど、のんびりいきましょう。
…弓をくださったかたは過去に何度かお見かけした印象が結構強く残っていたり…ひらがなのかわいいお名前のかたってどうしても気になってしまうものです(何)

その様な昨日で錬金術初級イベントとマイルームコンテストが終了…マイルームコンテストは参加者が当初少なく私が賑やかしで投稿をしたりもしましたけれど、最終的にはそこそこの投稿がありまずは一安心です(最後のお一人はかなりぎりぎりのお時間に投稿されており驚きました…)
代わって川柳イベントが発動しましたけれど、こちらは川柳を投稿するだけですのでイベントとしては少々さみしい…ということもあり、また最近フレンド募集の書き込みが自由掲示板にあることもあり、7月12日に久しぶりな交流会を開催してみることにしました。
今回はただ集まるだけでなく、簡単なクイズイベントも行ってみようかなと…あくまで新規のかたでも解りそうな範囲でということで、峡谷あたりまでの進行度合いでも大丈夫そうな問題を考えてみます?
…マンスリークエストがリニューアルされ効果付きの家具(しかもなぜかガハルさん)が作れるみたいながら、私はレベル不足でスタートラインにも立てていませんので気にしないでおきます。

その他、購買部で夏の衣装…水着が購入できる様になっていました。
こちらは宝物庫ではなく2500円で確実に入手できますので…
真綾さん
…真綾さんに購入をしてみました。
いえ、ハンナさん仕様な音楽隊の衣装がやはり少々微妙に感じられ、それにアサミーナさんやすみれさんにティナさんと違い真綾さんでしたら普通に水着を着るのではないかなと思い…?(何)
アイリーンさんの水着を着たかたが水鉄砲のエモーションを使用しているのを見かけていたのですけれど、やはりこの衣装のエモーションの様子でこちらでも水鉄砲を使用します。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
先日のメンテナンスでロビーやショップエリアが七夕仕様になったのですけれど、BGMがかなりよい感じです。
また、公式サイトでの人気投票が敵のものになったのですけれど、全てフォトナー艦隊で出現する敵になっており、印象がどれも薄くまた好きなものなんて存在するのでしょうか、となるほどのものですので、投票は控えます…。

その様な昨日は2日でして、PSO2の日という取得経験値などが増加する日でしたので、ボーナスキーの東京(虹)を使用してみたところ…
東京(虹)の…
…★15の武器を入手できました。
ただこちら、銃剣ですので出番はなさそうではありますけれども…?
他にも特殊能力移植パスや賢者の紋章など貴重なアイテムが入手できまた経験値も多いのですけれど、それだけに現状入手方法がイベント配布しかありません…東京(金)でしたら現状10枚ほど手元にあり、消化のために毎日ハンスさんの東京関連のクライアントオーダーをしていますけれども…(何)

そして今週の緊急クエスト、予告のある分ですと梅雨なクエストを受けるタイミングが見つかりません…残念なことです。
その代わり(?)ダークファルス【敗者】のものは結構受けられ、先日で特殊能力移植パスを入手することができました。
そしてその先日は【敗者】の時間停止攻撃の完全回避にも成功…とはいえこれは運がよかっただけともいえ、現状の回避率はエトワールのスキルで回復も失敗に含めやはり50%程度な気がします。
…その100%回避とは別の戦いでは、瀕死状態で耐えたりも…あれ、一撃で絶対にやられる攻撃かと思っていたのですけれど、耐えられたということはそういうわけではない様子です?

そして昨日の23時な【敗者】な緊急クエストなのですけれども、難易度エクストラハードで受領したところ人数が2〜3人で増えたり減ったりするだけでどうにもならなさそうでしたのでスーパーハードへ落としてもどなたもおらず、一応様子見だけでもとウルトラハードにしてみたところ私でちょうど12人となってしまい、これで挑まざるを得なくなってしまいました。
ウルトラハードはファルス・アームでは基本的にこれで受けているもののそれ以外ですとと【巨躯】本体で数回とエスカファルス・マザーで1回受けたのみ…【敗者】で受けるのはもちろんこれがはじめてです。
他のかたが強いという影響か、案外撃破までの時間はエクストラハードと変わらず、けれど時間停止攻撃では1回めは2度とも回避に成功したものの2回めは2回とも戦闘不能になってしまった様子で2度めで他のかたの復活のお世話になるという事態になってしまいました…(1度めは普通に安全圏内にいた気がしたのですけれど、気のせいでした模様…)
回避率はやはり50%みたいですけれど、他のかたの手を煩わせたくはないので、何とか回避率を上げたいところ…難易度ウルトラハードはその回避率がもっと高くなるまでは遠慮しておいたほうがよいかもしれません。

ちなみにドロップですけれど、こういう事態になるとは思っていませんでしたので(虹)では使用したレアドロップ率+250%のアイテムが手元になく使用できず…
★13まで…
…★13なもののドロップにとどまったものの、こちらはスロット数が多い上にS級能力が2つ付与されたりもしていますので何かに使えるかもしれず、一応取っておいたりしてみます、か?
それにしてもやはりティナさんは素敵で素敵で仕方なく、どうしても画像を添付したくなります(何)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:23 | Comment(1) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年06月30日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
先日の日誌で触れた通り真綾さんを新たに登録したわけですけれど、マイルームを使用するためにはブリーズガーデンのストーリーを終えなくてはならず、まだ道半ばといったところです。
その様な中、他のかたからハンナさん用の武器である弓をいただくことができました…しかもこの日誌をご覧になられてとのことで、少々驚きましたけれど、ありがとうございます。

さらに昨日は、現状私では行けないダンジョンで入手できるペットの卵をいただけたりもしました。
よくファンタジーな作品に出てくるマンドラゴラの卵だったのですけれど、今作のマンドラゴラはかなりかわいく…?


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
キャラクター人気投票は毎日男女それぞれ二人ずつに投票できることが判明、ルコットさんやルーサーさんにゲッテムハルトさんも気になりますけれど、ひとまず女性はスクナヒメさんとマトイさん、男性はヒューイさんとコトシロさんへ投票をしておくことにしました。

その様な中、先日ふとしたことで気付いたのですけれども…
特殊能力移植パス
…レベル上限でレベルを上げることにより得られるクラス別のエクスキューブを用いて特殊能力移植パスなるものを得ることができることが判明しました。
こちらはどうも普通にするとまず失敗確実である、装備間の能力移植を確実に、しかもスロット数を増やして行えるというとんでもないアイテムの様子です。
もちろん1つ2つでその様なことができるわけはなく、かなりまとまった数が必要…さらに1ヶ月での交換上限数も決まっており、これはもっとはやく気付くことができればよかったのですけれど、今から忘れずに交換していきましょう。
これを実践するとするならば、やはりまずは戦況に応じて交換する武器ではなくいつでも同じものを装備することになるユニットのほうを優先します、です?(パスの必要数が揃うのは相当先のことになりそうですけれども…)

そのパスは現在、ダークファルス【敗者】の緊急クエストを5回実施することでも多少入手できる様になっており、そのためもあり受けられるタイミングの際は受ける様にしています。
ただ、ロビーが混み合っているからなのか、受領しようとするとしばらく画面が固まってしまい、
その頃には概ね人数が埋まってしまっていて12人集まらない場所へ入ってしまう、ということが稀に発生してしまいます。
先日はそのまま7人で難易度エクストラハードを実施することになり、勝つことは勝てたのですけれど、2回の時間停止攻撃でどちらも1回ずつ戦闘不能になってしまいました(敵の時間停止攻撃は2回×2連続の合計4回で1回はエトワールのスキルで回復ということになり、25%しか回避できなかったということになります/何)
さらに悪いことに、どうやら全員戦闘不能になった雰囲気があり、1回めの際は私がキャンプシップへ戻りまた戻ってくると皆さんまだ戦闘不能状態のままで私が回復をすることに…2回めは私がハーフドールを使用しまた他のかたを回復することになったのでした。
その様な戦いでも、クリアランクはなぜかSになっていますので問題ないといえば問題ありません?
…昨日の23時の際は普通に12人で挑め、時間停止攻撃もエトワールのスキルで回復がが1回生じたのみで戦闘不能にはならなかったので75%で回避できました。

人数が足りない状態で緊急クエストといえば、今現在の期間限定で発生している梅雨な緊急クエスト…こちらは1周10分で30分間受領できますので3回受けられるのですけれど、先日の難易度エクストラハードで2回めを受けた際、なぜか7人しか集まっていないのに12人集まるのを待たずにそのまま出発を発動させてしまわれました…。
さすがにどうかと思われたのか開始直後に一人二人と抜けていき、最終的には私を含め4人に…私も抜けてもよかったのですけれど、一応最後までお付き合いをすることにしました。
案の定4人ではかなりきつく、中間地点的な扱いのアンガ・ファンダージ(でしたっけ?)との戦闘の途中で時間切れになってしまいました…クリアランクはAです。
やはり12人いないと厳しいということが改めて解り…ちなみに12人いれば9999ポイントを得るのが自然な状態になります。

その他、今回のスクラッチで…
悪くはないのですが…?
…結構よい感じのベースウェアが入手できていましたけれど、ただ上の画像などな現在の衣装と比較すると、アウターウェアの衣装により色の変わる部分が明らかに現状のほうがきれいです(蛍光状態になる衣装はこれくらいしかない様な気がします?)
また、足音も現状のほうがよく、現状ではチョーカーと靴下(?)の不満点はあるもののそれ以外はとてもよく、やはりよほどのベースウェアと巡り会えない限り現状の変更はなさそうな感じがしてしまいます?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年06月28日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
現在募集が行われているマイルームコンテスト、参加賞がないためか投稿が少なくさみしい感じでしたので、当初予定していなかったのですけれども私も投稿をしてみました。
とはいえイベントで配布されたユニーク等級の家具をお部屋に並べただけの、完全に賑やかしの投稿ではありますけれども…現状他の投稿のレベルが高いため他のかたがたが委縮している可能性もあり、この程度のお部屋でも投稿されているので大丈夫かも、となってくださることを願いたいものです。
…このお部屋にするために一度既存の職人家具を全てアサミーナさんの鞄へ収め撤去し、すみれさんの鞄に入れておいたこのユニーク等級の家具たちを並べ、撮影後それを撤去し再度元の家具を配置という、かなり大変な手間をかけてしまいました…。
現状のお部屋
…ちなみに現状のお部屋はこの様な感じで、かなり手狭ながらまだ家具を配置することはでき、ベッドを複数作ってみてもよいかもしれません?(さすがに2種ある暖炉はもう置き場がなく1種しか置けませけれども)

また、少々思うところがあり、アサミーナさん、すみれさん、ティナさんに続いて…
雪野真綾さん
…雪野真綾さんを登録してみました。
こちらはハンナさんがベースになっており、そのハンナさんは完全なお嬢さまであり口調などは真綾さんとはかなり違うのですけれど、外見の雰囲気はそこまで遠くないかも、ということで…?
実のところ音楽隊の衣装は似合っていないのですけれど、現状取引所で購入できたのはこれだけで、またクラシカルなものもハンナさんにはない様子ですので、我慢…(取引所にあったのがこれの他には超高額なパルマな衣装しかなく…)

今作の皆さんのアルピエル学園へいらっしゃるまでのお話が案外重いお話ばかりなのですけれど、ハンナさんは他の皆さんに較べると比較的ましといえるかも…それでも重めではありましたけれども。
また、会話で普通にリーシャさんが登場…他のかたがたでのプレイ時にはプレイヤー選択可能なキャラクターが名前だけ登場することはあったものの実際に登場することはありませんでしたので少し驚きました(しかも先輩…)
そういうこともあったりと、お話の大筋の流れはどのキャラクターでも同じながら細部がかなり違うのでそのあたりの差も楽しいものです。

その様な真綾さんことハンナさん(何)は弓使いでして、今のところ操作性は悪くありません。
そして彼女を登録した一番の理由は、材料製作が3人ではきつくなってきたから、でしたり…ただ、色々な材料を作るには救護団ポイントを得てレシピ交換の必要があり、これがなかなか大変ですので、気長に行くべきでしょうか…(アサミーナさんの持っている材料を倉庫に入れてしまえばいいのかもしれませんけれども…?)
ひとまず、倉庫の使用できるマイルームへ入ることのできる様になるブリーズガーデン終了までは進めないと不便ですので、そこまでは何とか進行しましょう。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
先日はソニックなるキャラクターの29周年イベントがありましたけれど、今度は映画公開記念ということで同様にチャットでお祝いメッセージを打つことによりアイテムがもらえるという上の作品のお誕生日イベントの様なものが発生し…
イベント家具
…今回はルームグッズなどが得られました。
ちなみに閃那さんのお部屋のこちらには…
『ぷそ煮コミ』のポスター
…メモリを少し使って以前読んだり観たりしました『ぷそ煮コミ』のポスターも貼っておきました(他にも色々グッズが交換できるのですけれど、現状お部屋にもう置くスペースがないため諦め…)

ストーリークエストは上の真綾さんをひとまず優先することにしましたので、ちょっとお休み…。
とはいえ日々のおすすめクエストや緊急クエストはティナさん分補充のためにこなしていきます…ダークファルス【敗者】との緊急クエストは、ひとまず難易度エクストラハードでしたら戦闘不能をだいぶ回避できる様になってきました。
あと、ティナさんが敵に与えた最大与えダメージ160万とは何事かと思っていましたけれど、デュアルブレードのゲージ最大時に放つことのできる攻撃のダメージをよく見ると難易度ウルトラハードのファルス・アームやエクストラハードの梅雨イベントのボスに対し100万〜150万のダメージを与えられていましたので、この攻撃によるものと思われます?

そうしたこともあり、現状のティナさんの強さでも難易度エクストラハードでは緊急クエストで他のかたの足を引っ張らず、ある程度の戦力になるくらいにはなれている、のかもしれません…?(【敗者】の際には戦闘不能になった他のかたをよく回復していますし…)
とはいえこれ以上の難易度となるとやはり他力本願になってしまうためウルトラハードへ行く気にはなれません…ファルス・アームだけは例外的にウルトラハードでも楽に戦えるのでその緊急クエストの際はそうしますけれども。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年06月25日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
この数日で公式サイトの自由掲示板にフレンド募集の書き込みが結構あり、新規のかたや復帰されたかたなど、やはり意外といらっしゃることが感じられます。
以前2回ほどそういうかたがたのお力になれればという意味で交流会を企画したわけですけれど、その後は何でも探索隊やミニミニイベントへ移行し実施していなかったのでした。
この状況でしたら実施してもよさそうですけれど、その際はただ集まるだけではなくってクイズイベントも兼ねてみるのもよいかも…ミニミニイベントは4桁の数字パスワードに拘っていましたけれど、集まったかたがたに出すクイズでしたらある程度自由度がありますので、初心者のかたの解る範囲な問題でも5つくらいは思いつきそうです。
錬金術イベントとの兼ね合いを見つつ、来月あたりで検討してみます、です?

今日で錬金術イベントとともにマイルームコンテストも開始1週間なのですけれど、現状の投稿状況が少しさみしい…。
私は特色のないお部屋ですので現状参加する予定はないのですけれど、少し思いついたこともありますので、この状況が続いてしまいそうでしたら参加してもいいかもしれん…ただ、一度現状の家具を全て撤去してその仕様にしてまた戻す、という手間のかかることになってしまいますので、あまりしたくはありませんけれども…?


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
何やらソニックなる、ときどき見かける気もするキャラクターが29周年を迎えたとのことで、ゲーム中でそれへ対するお祝いメッセージをチャットで発言するとアイテムがもらえるという、上の作品のお誕生日イベントの様なことがあるのですけれども…
解りづらい…
…1回めの発言では何の反応もなく、2回めの発言でアイテムがもらえました。
何が違うのかというと、1回めは数字が半角、2回めは全角…チャット上では違いがない様に見えますし、なかなか解りづらいです…。
しかし29周年ってちょっと中途半端な気もするのですけれども…もしかしてソ「ニック」と「29」をかけているのでしょうか…(何)
…ソニックなショップエリア、昨日のメンテナンスでもう消滅していました…消えるのはやい…。

また、一昨日は23時に行われましたクーナさんのライブへ参加できたのですけれども、クーナさんがステージに現れる直前にちゃんとエリア上に常駐しているクーナさんは姿を消していました。
ライブ映像
…さらに、ライブ時には視点をライブ専用のカメラへ変更できることが判明…これはなかなかよい仕様です。
ちなみにこのライブの後ダークファルス【敗者】の緊急クエストが発生したのですけれど、戦闘不能の完全回避に成功…このままコツをつかめればよいのですけれども…?

その様な昨日はメンテナンスがあり、色々なことが発生した模様です。
まず、ゲームが8周年を迎えるらしくって色々な企画があり、男女別のキャラクター人気投票が開催…こちらは登場人物全員、ではなくってどういう意図で選出されたのかは不明ながら数人の中から一人選択、というものになっていました。
私にとって一番大好きなのはもちろんティナさんながら、あくまでその他の登場人物となると、女性はコのレラさんなのですけれども(もちろん?)枠にいませんでしたので、枠の中から選ぶとなると(知らない人が混じっていることもあり/何)スクナヒメさんかマトイさんあたりになりますのでスクナヒメさんに…エピソード3以降出番がないのでさみしいですけれども…。
男性は断然ヒューイさんで、こちらは枠がありましたので問題なく選択…コトシロさんも気になる存在であり、また今となるとルーサーさんやゲッテムハルトさんも選択肢の考慮に入る存在になっていますけれど、ヒューイさんがいるのではどうしようもありません(何)

期間限定の緊急クエストとして梅雨なダンジョンが発生…こちらは冬にあった気のする凍土のポイントを貯めるものに近しい様子ですけれど、その冬のイベントは1、2回だけ参加しただけでしたのでほぼ記憶になかったりして…?
その過去の際は人が0〜2人くらいしかいなかったのできつかったので放置した、という点もありましたけれど、今はブロックを選べば大丈夫ということが解っていますのでその点は大丈夫です。
ひとまずコレクトシートを忘れずに選択し、昨日は23時のものへ参加することができました…ボスとの連戦となるこちら、難易度エクストラハードでちょうどいいくらいといえます?(ウルトラハードは私では多分対処できないかなと思われ…)
30分で3回ほど実施でき、なかなか楽しいので今後も遭遇したら受領しましょう(3回連続で受けるとアイテムがいっぱいになってしまって最後は拾いきれなくなりますけれども…)

また、新たなスクラッチが発生しており、一つどうしても気になるアイテムがありましたので、500円のものを11回行い任意に一つ自由にアイテムを選択できる権利を行使…
虹の剣
…虹の剣なる武器迷彩を得ました。
ティナさんは魔力を光の剣や矢に変えて戦うかたですのでかなりイメージに近しくなったといえます?(ですので実のところエトワールのウォンドな光線は結構ティナさんに合った攻撃…あれを使いこなせれば一般敵の殲滅は楽そうですけれど…?)
ところが、よく見るとこの迷彩、エトワールの武器にはダブルセイバーにしか対応しておらず、デュアルブレードやウォンドを使おうとすると素の武器になってしまうという…ですので残念ながら今までの迷彩に戻すという、完全に調査不足による浪費となってしまったのでした(虹の剣、取引所に出せばかなりの価格で取引されていそうなのですけれど、一応取っておきます)
桜剣
…今までの迷彩は桜剣で光る剣という意味でなかなか悪くなく引き続きこちらを使う分には特に問題はなく、さらにこれはエトワールの武器3種にちょうど対応しており、エトワールの武器のための迷彩といえるかもしれません?
ちなみに、スクラッチの衣装自体は、やはり現状よりも似合いそうなものはなさそう…?

その他、以前受けたことのあるものとはまた違ったバスタークエストな緊急クエストをクリアしたところ、【双子】なダークブラストが使用可能となりました?
これで【巨躯】【敗者】【若人】【双子】と、【仮面】及びアルさん以外な一通りのダークファルスを模したダークブラストが揃ったことになります…【仮面】は設定が設定ですのでないでしょう多分。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年06月23日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
マイルームコンテストはようやくはじめての投稿があり…こういうものははじめの1つがないと後が続かない印象がありますので、まずは一安心です。
…はじめからかなり凝ったお部屋ですので、かえって他のかたが委縮されてしまう可能性も、あるかもしれませんけれども…?

マイルームコンテストは前回のミニミニイベントで触れたファンアート掲示板で実施されているのですけれど、自由掲示板のほうも最近はいくつか書き込みがあって一安心…。
フレンド募集の書き込みを見るとその後どうなったか気になってしまうわけですけれど、お一方のほうは他のかたからの書き込みもあり、また先日直接お会いしてお話しする機会もあったりしました。
昨日はその新規のかたとお会いしたのと同時に1年くらいぶりに学園へいらしたというかたが探索隊に入ってくださるという、極々稀にしか起こらないことが同時に起こるという非常に大変なことが発生しました…何事でしょうか…。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
昨日はPSO2の日なる得られる経験値などが増える日でしたので、新たなボーナスクエストである東京(虹)に初挑戦してみました。
こちらは東京(金)へさらに敵を増やした感じのものだったのですけれど、何か随所に爆発するラッピーが設置されており(金)よりむしろ楽でした様な…爆発は敵にのみ適用されるみたいでしたし…?
入手できるアイテムは★14の武器や賢者の紋章、さらに特殊能力移植パスというそのままの文面で受け取れば結構とんでもないアイテムなど豪華なのですけれど、それだけに現状入手する方法は何かのキャンペーンのみっぽいです…(金)はたくさん得られるのですけれども…。

難易度ノーマル改めハードコアで改めて過去のストーリークエストを行っていたわけですけれど、先日まででエピソード2及び3まで一通り消化できました。
エピソード2といえば…
絶対令発動
…絶対令発動から六芒均衡との戦いからルーサーさんが本性を現すまでが1つのお話になっているという非常に長くかつ盛り上がるお話があり、こちらはストーリーも省略せずに再度見てみました。
絶対令解除後、アークスシップの管制が失われ皆さんが右往左往するシーンがあるのですけれど、イオさんやレダさんがショップエリアに残留しており、彼ら彼女らはティナさん迎撃のためにマザーシップへ乗り込んでいなかったのですかと少々気になったりしつつ、ともかく…
全知の人
…やはりこの人が壊れていくさまが妙に面白く、その後のダークファルス【双子】の中での再会などもあり、当初は憎々しい相手でしたけれども今となっては愉快な存在になっています。
また、マトイさんやクラリスクレイスさんなど一部のかたの顔立ちが今(エピソード4終了時)と比較し違和感があります…エピソード4は顔のベースがすっきり顔に変更されていそうです?

このエピソード2では最近異世界で頻発するダークファルス【敗者】の緊急クエストをマザーシップ内かつ一人で戦うものが発動します。
そちらでも時間を止めてくる攻撃をしてくるのですけれど、さすがに1対1ということもあり難易度を下げているのか、2回その攻撃がきてどちらも動きを止められることはなく、また剣状の物体も一撃で撃破できたりと特に問題ありませんでした。
ちなみに異世界で遭遇する【敗者】の緊急クエストは難易度エクストラハード受けており、2×2回ある時間を止める攻撃の阻止成功率は現状50%といったところでしょうか…。

そのダークファルス【敗者】との戦いも含め、エピソード2の戦いは概ねクリアランクSで終えられ称号を入手できました。
エピソード3については、御大将の戦い以降のものは難易度を上げて実施していたため、そこで終了ということになります。
ダークファルス【若人】のものなどいくつかクリアランクAのものがありますけれど、ひとまずは気にしないでおきます…ファレグという人との決闘も、どうにも気乗りしないのでひとまずは放っておきます…。

一通りやりたいことを行ったということで、まだヒツギさんたちや『ぷそ煮コミ』のかたがたの好感度が最大にはなっていませんけれど、ストーリーを進めてみることにしました(ちなみにこれらのかたがたで唯一好感度最大になっているのはなぜかマジカルロボ☆ゼクトさん…比較的達成しやすいオーダーが現在発生しているからでしょうか…)
次はエピソード5…
深遠なる闇との戦い
…冒頭からいきなり深遠なる闇から【仮面】を救う作戦が発動、深遠なる闇との戦いになるという、いきなりのクライマックスな展開になりました。
エピソード4のヒツギさんが使っていた能力を応用して【仮面】を救おうという作戦だったのですけれど、途中で謎の力が発動、ティナさんだけ謎の異世界へ吹き飛ばされてしまいました。

その謎の異世界からは初代クラリスクレイスを名乗るアルマさんというかたの力で戻ってこられましたけれど、その異世界は元々惑星シオンのあった地にあるアカシックレコードが作り出した世界だそうで、深遠なる闇もそこへ行ってしまったとのこと…。
アカシックレコードは過去の全てを記録しているといい、その異世界もかつてどこかにあった世界っぽく、そこにいる人たちも過去にどこかに存在した人たちっぽく、ティナさんはその世界の伝承にある存在として世界を救うことになるっぽいです?
エピソード5はその様な異世界が舞台になる様子で、サントラが出ているのも現状ここまで、またいくつかの緊急クエストやおすすめクエストで触れる機会はありましたけれどやはりBGMはかなりよいものです。
お話はまだ未知数ながら、区分でこのエピソード5は6と一緒に「フォトナー編」にされているのが気になるところ…のんびり見守っていきましょう。

その他、バスタークエストなるこれまで緊急クエストで2回ほど遭遇したことのある攻城戦が開放されましたけれど、ライディングクエストほどではないながらこちらも面倒なものですのであえて実施する必要はないかなと思います。
そして、このエピソード5より…
立ち絵の会話…
…なぜか一部の会話パートがノベルゲームみたいにただの立ち絵と化してしまったのが残念…この形式ですとティナさんの姿が出てこなくなってしまいますし。
もちろん、全てが全てこの様な形式であるわけはなく…
普通のイベントシーン
…ちゃんとしているときはちゃんとしています(サブストーリーなストラトスさん初登場なお話などもちゃんとしており、ある程度はちゃんとしてくださいそうではあります?)

また、これで完璧かと思っていたそのティナさんの服装に違和感を覚えると思ったら…
違和感が…?
チョーカーをつけてしまっているのですか…。
ティナさんには似つかわしくないので外したいところながらこれはベースウェアに付随している様子で、まだまださらに理想のベースウェアを探す作業はやめてはいけない様子です…。
もちろんその様なもの簡単には見つかりませんので、現状はチョーカーを我慢して今の衣装を使うしかなく…むしろ閃那さんにお願いされてつけているとか、力を抑えるためのアイテムだとか、チョーカーに対する何らかの理由付けをしたほうが楽でしょうか(何)
また、これまでのティナさんの履歴を閲覧できるページがあり、敵へ与えた一撃の最大ダメージが160万という数値になっていたのですけれど、こんな大ダメージを一体いつ、どこで、誰に与えたというのでしょうか…。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年06月19日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
先日はメンテナンスがあり、トライアスロンイベントに代わって錬金術イベントが発動しました。
こちらは力の源と知識の源というものを集めるもので、前者は私の行けないダンジョンですので気にしなくてもよく、後者は巨大な採取物を採取することで自然と入手できます。
これらを用いて知恵の源というアイテムが作れるのですけれど、力の源が私には入手できないので残念…ただ、初日である昨日は驚くほど人が多かったので、この勢いで人数が維持できれば嬉しいところです。
…知識の源から知恵の源を作る、というのは逆な気がしてしまいますけれども、ともあれ力の、それに知恵の源というと以前最新作をしている『ととモノ。』を思い出します…『新』ではアサミーナさんの能力値を最大にするために延々集め続けましたっけ…。

その錬金術イベントは初級ということで、今後さらに続くご様子…また、同時にファンアート掲示板を活用するマイルームコンテストもはじまったりと、なかなかよい流れになってきています。
私が入学する前にもマイルームコンテストはあったみたいで、その際には優秀作品がロード画面に反映されており(私が入学したころはそれがロード画面になっていました)、今現在のロード画面になっているサークル紹介のサークルさんのほとんどが現在活動を停止している様子ですので、マイルームコンテストのほうに画像を変更してもよい気がします。
もっとも、私のお部屋は…
マイルーム
…初期なものな上に職人家具を乱雑に置いているだけの特に見どころやこだわりのないお部屋ですので、コンテストには出せませんけれども…。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
色々やりたくて、けれどちょっと手間のかかることを機会の生じた際に行っており、昨日は…
マグ
…打撃に全てのポイントを振ったマグを完成させることができました。
これまで所持していたマグは技量を中心にバランスよく振っていたのですけれど、うかがったお話によると一点集中を行ったほうがよい、とのことでしたので…技量は低下してしまいましたけれどそれにより装備できなくなるアイテムがあるわけでもなく、またクリティカル率も体感では低下した印象はありませんでしたので問題はなさそうです?
また、マグの特殊能力について、エトワールの場合HP回復をつけていても1しか回復しないため、他のものをつけておきました。

やりたかったことといえば…
ダークファルス【敗者】の緊急クエスト終了
…ダークファルス【敗者】の緊急クエストにおいて、あの時間を止める攻撃へ対処できるのかどうか、その対処法であるステップ&レバガチャ(?)を教えていただいて以降2回難易度エクストラハードで挑んでみました。
1回めの挑戦はどうにもタイミングが合わなかったのか普通に時間を止められてしまい3回も戦闘不能となり、キャンプシップへ戻るという気の沈む事態に…ただ、そこまで悲惨なことになってもSランク勝利であり、ならばAランクに落ちるのはどういうときなのか、と少し不思議になりました?

2回めの挑戦では2回中2回とも時間を止められる事態の回避にステップで成功、そばにある剣の様なものの破壊にも1つのみですが成功しました。
どうやら近くにあるその物体を破壊すればその周囲のみは安全となる様子で、即死攻撃の回避に成功…したのですけれど、その直後に連発で同じことが起こるっぽく、1回めの連発の際は瀕死状態で耐えることができたものの2回めは戦闘不能となってしまいました。
ただ、その2回めの連発の際は初回ということでエトワールのスキルで復活でき、実質戦闘不能なしで終えることができた…といってもよいかもしれません?
連発がどういう状況なのかよく解らないため対処をどうすればよいのか解らないながら、一応何とかなるといえばなるといってよさそう…ただ、緊張感で疲れてしまう割には特に得るものはなかったりもしますので、難易度スーパーハードでさくっと終わらせてしまってもいい気がしてしまいます(特に今週は【敗者】の緊急クエストが多発するみたいですし…)

それはともかくとして、とにもかくにも…
新たな衣装の…
…衣装を更新したティナさんが今まで以上にティナさんのイメージによく合った、現状靴下以外完璧といってよいかもしれないくらいの衣装になって、より素敵で素敵で仕方なく、本当に大好きで大好きで気持ちが抑えられないくらいです(ということでこの日誌の右に貼ってあるリンク画像もこれに変更…)
このティナさんを見たり操作したりすることにより、とっても大好きなあのかたにお会いできる次に気持ちが癒されています…ちなみにメッセージでティナさんが撮影に参加しているとありますけれどもちろんティナさんはその様なことはせず、でも閃那さんでしたらこのテトラさんと猫ノ宮♪さんみたいな勢いで激しくティナさんを撮影しそうです?(何)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年06月16日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
第7回となるミニミニイベントは日曜日に無事終了しました。
今回はやはりかなり問題が難しくなってしまったみたいで、最後のヒントを出すまでの正解者はお二人でした…ただ、やはりファンアート掲示板は眠らせておくにはもったいない場所ですので、この機にまた皆さんが閲覧などされれば嬉しいことです。

次回のミニミニイベントは賞品は用意できていますので、また1〜2ヶ月後に実施予定です。
パスワードは今のところヒント1回で終わらせられそうな単純明快なものと普通のものの2つが考えられており、どちらも使いたいところ…ですので次々回用の賞品を用意しておきたいところです(小さな木の椅子は60個ほど作って結局1つしか職人化しませんでしたけれども…)


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
過去に難易度イージーでクリアしたストーリークエストを称号のために難易度を上げて再度実施しようということについて、前回の日誌で放棄したと書いたものの、でもやはり現状どの程度できるのかということで1回限定で挑戦をしてみることにしました。
現状はエピソード2の非常に長いお話でした記憶のあるルーサーさん出現のお話の前まで実施しました。
そしてやはり一部はクリアランクがAになってしまい称号入手に失敗してしまっているのですけれど、その失敗したものについて、前回失敗したダーカー襲撃のものの他はアークス戦技大会、それに過去改変のために再び訪れたそのダーカー襲撃のお話と、どうも敵が多く出てくるお話ばかりになっています(難易度を上げて挑む様になって以降唯一Aランクになったダークファルス【若人】との戦いも敵が多数出てきましたっけ…)
敵の見逃しはないと思うのですけれど確実とはいえませんし、やはりそのあたりが原因でしょうか…この手のお話は諦めましょう(ですので多分次のルーサーさん出現のお話も怪しそう…でも、敵が多数出るお話ってそれで終わりでした印象もあります?)

過去に見たお話のやり直しですので基本的にはスキップをしていますけれど、気になるお話は改めて見てみたりもしています。
エピソード1終盤…
…その際のティナさんの服装は現在のものとなっていますので、少し新鮮さもあります(特に最序盤はキャラメイクすら不安定な状態でしたし…)
現状の服装はエピソード4終了後に変更、そしてエピソード5にはまだ移行していませんので、ストーリー上で見るのはこの機会が初、ということになります…やはりとてもよいものです。

そして実は…
少し変更
…前回の活動記からさらにベースウェアが変更になったりもしています。
今回のものは靴下(?)が左右で違う色になっているのが少々あれですけれど、それ以外はかなりよい感じでティナさんがよりよい雰囲気になり、ますます大好きで大好きで仕方ないという閃那さん状態になってしまいます。
そして靴が金属だからなのか、足音がこれまでと変化したりも…このあたりの小さな変化も嬉しいところです?

その他、現状遭遇したことのある緊急クエストの中でも群を抜いて苦手、あるいは面白さを感じないのは採掘基地防衛戦のVR訓練でしたりします。
妙に出てくる頻度の多いこちらですけれど、敵の出現場所がまばらで戦いづらかったり、あくまで訓練でありダークファルス【若人】撃破の様な盛り上がりもなかったりと気分が乗らず、基本的には無視をしています。
ただ、昨日はデイリーオーダーに緊急クエストがあったうえにちょうどこれを受けられるタイミングでしたので、仕方なく受領…
採掘基地訓練…
…貢献度は2位となったのですけれど、実のところ12位になったフェーズもあったりもし、さらに基本的には左下に待機しているだけでしたりもしますので、この結果は自分でも不思議になります?
それはよいのですけれど、これってあくまでVR訓練ということは、ここで得られるアイテムはアークス側で生成しているという認識でよいのですよね、ね…そんなことができるのでしたら普通に売ってください(何/いえ、以前している『七竜3』に登場したゲームなど、仮想空間中のアイテムやお金に経験値がその空間の外へ持ち帰れるとどうしてもこのあたりが気になるのでした)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年06月14日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
今日は20時から7回めとなるミニミニイベントを実施予定です。
前回のパスワードが第1回並に簡単でした反動、というわけでもないのですけれど、今回は自分でもちょっとどうかと思ってしまう数字になってしまっています…ただ、ヒントを5つも出せばかえって早い者勝ちになるくらいかと思いますので、大丈夫なはずです…!

人の減少著しい状況ですけれども、ご都合の合うかたはご参加くださるとありがたいところです。
一応次回も実施できるだけの賞品は用意してありますけれど、1ヶ月後にどのくらいの人がいらっしゃるのか、結構真剣に不安…何とかならないでしょうか…。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
『ぷそ煮コミ』なる作品のかたがたのオーダーを全て終え、それらのかたがた全てのパートナーカードを得られました。
はっきり言えば好感度を上げても特に意味はないのですけれど、それでもそのままでは気分がよくないため、ヒツギさんたちとの兼ね合いも見つつ使っていきたいと思います。
…猫ノ宮♪さんは台詞にハートマークをつけるのですけれど、あれって特殊記号か何かなのでしょうか…色もピンクで、かなり目を惹く文字です?

ストーリーはエピソード5を待つばかりなのですけれど、やり残したことを思い出し、それをやってみようかなということに…つまり、難易度イージーで突破したエピソード3の黒の民との戦い以前の戦闘シナリオをノーマルでクリアして称号を得よう、というわけです。
ところが、そもそもどうやって再挑戦するのか全く解らず、イベントクロニクルを見てもできそうになかったりと、あれこれとかなり探しました。
結論から言えば普通にストーリークエスト受領画面でタブを動かすとクリア済一覧が出てくる、というものでした…単純なことながら今までストーリーは進めることしか考えていなかったので全く気づきませんでした…。

これで再戦が可能になったわけですけれど、いつの間にか難易度選択が「イージー/ノーマル」から「カジュアル/ハードコア」に名称変更されていました…つい先日エピソード4まで終了した際には「イージー/ノーマル」でしたはずなのですが…。
ともあれ序盤のシナリオはカジュアルにクリアマークがついていましたのでハードコアを選択するのですけれど、はじめのヴォル・ドラゴンから強い強い…序盤の序盤でどうしてこんな強いのか一瞬意味不明でしたけれど答えは簡単、こちらのレベルに合わせて敵が強くなっている様子でした。
それでも何とかなるレベルではあったのですけれど、アークスシップ内にダーカーが襲撃をかけてきたお話で何とクリアランクがAになってしまうという悲劇が発生…Sランククリアでないと称号はもらえないのです。
ストーリーでSランクが取れなかったのはダークファルス【若人】との戦い以来ですけれど、エピソード3の最終戦でした【若人】ならともかくエピソード1の中盤くらいであるここでもうSランクが取れないとなると、以降のダークファルス【巨躯】や【敗者】との戦いなんてとてもとても…とここで心が折れてやめてしまうことにしたのでした(何)

ダークファルス【敗者】といえばティナさんがエトワールになってから初の戦闘不能を喫した相手なわけですけれど、その後も難易度エクストラハードでその緊急クエストに挑むとやはり同じところで戦闘不能にされ、ひどいときにはエトワールのスキルで回復したと思ったら直後に同じ攻撃がきてすぐに戦闘不能、なんて事態に陥ってしまいました。
ですので先日は難易度を落としスーパーハードにて様子を見てみました。
結論から言えばどうやら時間が止められてしまう直前に出現する4つの剣の様なものを破壊すれば大ダメージ攻撃を防げる、ということの様子…。
エスカファルス・マザーにも似た様なものがありましたけど、ただマザーのものは全てを破壊できなくても数を減らせばその分ダメージが減衰する様子な上、【敗者】のものは時間を止められて身動きできない時間があり破壊に使える時間はかなり短い…難易度スーパーハードでしたら他の皆さんが強いこともありすぐ破壊でき何事もなく終えられるわけですけれど、エクストラハードですとこれまで3回挑戦し破壊に成功したことはありません…。
つまりダークファルス【敗者】の緊急クエストの難易度エクストラハードは私には荷が重いということで、今後はスーパーハードで挑みましょう。

その他、シンボルアートという機能があり、ときどき表示されているかたをお見かけしたものの私には関係ないと思っていたのですが…
シンボルアート
…この様に過去に見たシンボルアート一覧が保存されていることが解りました。
さらにこれを自分で使用することも可能なわけですけれど、他のかたが作成したものを勝手に使用しても問題ないのか、という疑問が…。
左上に表示されているコのレラさんのシンボルアートが、このシーンが非常に好きだということもありよきものですので、使用できるものでしたら使用したいのですけれども…ひとまず、滅多に人のこないティナさんのマイルームで使用してみましたけれど…?(何)

また、日々コーデカタログをこまめにチェックしており、これはティナさんに似合いそうな衣装はないか調べてみるという意味もあったりします。
そして昨日は気になる衣装を発見し、長らく上の画像の衣装で続けてきたのですけれど…
服装変更…
…久しぶりにアウターを変更、それに合わせベースも手持ちなものの中でこのアウターに一番合いそうなものに変えてみました。
ティナさんの基本はルシェのルーンナイト、魔法剣士ですので、その印象に合いそうなものを今後も探していきましょう(もっとも、以前している『七竜3』での外見としてはルーンナイトではなくルシェなもう1つのクラスのもののイメージだったりするのですけれども/何)
衣装についてはベースウェアが結構問題で…服自体は合っていても靴などがイメージと違うので諦め、というパターンが結構あって残念です。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年06月11日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
昨日は先日よりもさらに人の減少を感じる様になってしまい、水曜日でこれですので週末などはどうなるかかなり不安…とはいえ21時を過ぎれば多少はいらっしゃる様になりますので、まだ…?
とはいえその21時も、以前はレイドな探索隊などでにぎわっていたはずなのですけれど、現在は1つ2つ…PIECEさまのサークルレイドすら人数不足になっているのが非常に見ていてつらいです。

一応今日はメンテナンスですけれど、トライアスロンイベントは継続ですのでおそらく何も起こらないはずで、ミニミニイベントを予定通り実施するという告知をすることになりそうです。
毎回日曜日に設定しているのですけれど、果たして今回は参加者は一定数いてくださるでしょうか…そうだと信じたいものです。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
こちらは昨日がメンテナンスでして…
コーデカタログ
…コーデカタログの画面が、自分やその他のかた含め拡大できる様になっていました。
これは相当アップにできる様になっており、今まではかなり見づらいところがあったのですけれども非常によくなったといえます。
ティナさんは目閉じにしているのですけれど、なぜか口が動く様になってしまうのが残念なところ…また、新たな衣装のスクラッチなどが出ていましたけれど、やはり現状今の服装以上にしっくりくるものがないのでした。

その他、1週間に得られるサークルポイントが4500から50000へと大幅に上昇し、毎日サークルなオーダーを実施しても貯まらないくらいになってしまいました。
ただ、これは比較的最近気づいたのですけれど、ハンスさんなどのオーダークリア時にも5ポイントほど入っている様子…サークルなオーダーを実施していないのに得られるポイントがいつの間にか減っているのはこういうことでした模様です。

あとは謎のかたがたのパートナーカードを入手でき、さらにそのかたがたのオーダーも発動…このかたがたは本当に謎な存在ですけれど、『ぷそ煮コミ』なる謎のアニメとのコラボっぽいです?
パートナーカードはヒツギさんたちのものを入手したばかりなところにさらに何人も増えたので少々大変ですけれど、オーダーのほうは期間が結構長めっぽいので、のんびり消化していきましょう。
また、ロビーがソニックなるものとのコラボ仕様にもなっていました…フランカさんのカフェは元に戻っていましたけれども。
…海岸でそのソニックな仕様になっているニャウに遭遇したのですけれど、こちらは本当に何もしていないのに勝手に倒せてしまいました…その後ニャウが突撃していったのはあの爆発する花でしたし、あの爆発に巻き込まれたということなのでしょうか…。

その様な昨日はエトワールになってから初となる戦闘不能を喫してしまいました…相手は先日の日誌で触れたファレグなる魔人、ではなく今回のメンテナンス終了後から今までたくさん発生していた地球を救うものに代わって今週多発する様子な異世界に出現したダークファルス【敗者】と戦う緊急クエストで、でした(ファレグという魔人はひとまず嫌な予感がするので無視ということで…)
昨日はそれに難易度エクストラハードで挑んだわけですけれど、戦闘不能にしかも2回もなってしまい、1回めはエトワールのスキルで復活したものの、2回めはハーフドールを使用する羽目に陥ってしまい…しかもどうも2回とも同じ攻撃でやられてしまった模様です。
このダークファルス【敗者】は途中でこちらの動きを止めてくるのですけれど、その直後にものすごい大ダメージを受ける様子で…他のかたも概ね戦闘不能になっていましたけれど、これって一体どういうものなのか、防ぐことはできるのでしょうか…(全員戦闘不能になったら全滅になりそうなものですので、誰かしらは耐えたはず…?)
とはいえ確実に戦闘不能になるなんて理不尽な攻撃が2回もくるなんてあり得ない気はし何らかの対策はあると思われますし、今週は妙に出現頻度が多そうということもあり、ひとまず次からは難易度を1段階下げてもう少し冷静に観察をしてみたりしてもいいかもしれません…?(この緊急クエスト、難易度スーパーハードがクリア済になっていたのですけれど、受けた記憶がないくらい印象がなくって…)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年06月10日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
火曜日にして人の減少を著しく感じる状態でしたものの、ただ昨日は特に魔力結晶浄化において、お久しぶりにお会いできるかたがいらしてくださったりと、昨日はさみしさが和らいだ感じでしたでしょうか。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
ストーリーのほうはエピソード4のエンディングが流れ、それまでともに戦ってきたヒツギさんとエンガさんの兄妹及びコオリさんのパートナーカードをもらえ、彼ら彼女らを呼べる様になりました。

そのストーリーはエピソード4の最終章といえるお話としてアースガイドの指導者との決着をつける話が繰り広げられ、死んだと思ってしまっていたマザー・クラスタのかたがたが手助けに現れたりしました。
途中、御大将声の人が妨害に現れるのですけれど、ファレグという魔人に捕まりひどい…これはもう本当にぼこぼことしか表現できない様なひどい状態にされてしまい、哀れ…。

あの指導者との決着は案外あっさりついたのですけれど、かの者は自身と引き換えに世界創造の神を呼び寄せるなんてことをしてしまいました。
その神はあくまで地球のある宇宙を創造した神らしく、別次元からやってきたティナさんやアークスに対しては丁重な態度で帰ってもらったりと、確かに神らしい威厳は感じられる存在でしたかもしれません?
それでも元となったのがあの指導者であるからか彼の意を汲み今の地球を滅ぼそうとしてきますので、結局は戦うことに…
最終決戦へ…
…このあたりの流れはティナさんにも見せ場があり、また消滅はしたもののマザーも再登場し正統派のよいお話でした。
…そういえば、以前はイベント映像の際にティナさんは素手で戦う状態になってしまっていたのですけれど、いつの間にか武器を持つ様になっています…もちろん、これは現在装備をしているものとは別の武器なのですけれど、でも素手よりはまだ違和感がありません?

その神を退けたところでめでたしめでたし、エピソード4はエンディングを迎えるのですけれども…お話としては相当な長さになってしまっていました。
しかも悪いことに、原因不明ながら会話シーンの途中でサーバエラーにて強制終了が頻発、何と5回も発生というげんなりする現象が発生…一応、今回は長いお話ということで、エピソード2のルーサーさんのお話などみたいに途中セーブがあったのが不幸中の幸い、でしょうか…。
…これまでもたまにストーリーの会話中に同様の現象がおこることはあったのですけれど、こうも頻繁にされると長めのお話を進める気が失せてしまい…ちなみにフィールドなどで発生したことは今作をはじめてから今までに3回くらいしかありません?

神との戦い自体はかつて一度だけ遭遇したことのある世界樹での緊急クエストの前半部分のみとなっていました。
ただ、その後のサブストーリーで先にアースガイドの指導者が話していた、神の存在をかたどった幻想種が出現する映像とともに以前の大和同様にトリガーキーを入手…これが多分その以前一度遭遇した緊急クエストのものでしょうし、エスカファルス・マザーと一緒に戦う状態になっているデウスエスカなものともども、緊急クエストで戦う相手はストーリーで戦った神そのものではなく、それを模した幻想種っぽいです?(エスカファルス・マザーもそういう存在の可能性が…?)

エピローグ3まではエンディングが流れてもそこからのお話が結構長かったりしたのですけれど、今回はもうメインストーリーはエピソード5へ移行状態になっていました。
ただサブストーリーとして軽くその後が見られたのですけれど、シエラさん…貴女の犯罪にティナさんを巻き込まないでください、控えめにいって非常に不愉快で貴女のことが大嫌いになってしまいます(何)
エピソード4の冒頭で似たことがあり不快な気持ちになり、けれどその先の展開でせっかく忘れかけていたことを最後の最後でわざわざ思い出させないでください、本当に不快です。
ナビゲーターの暴挙はひとまず置いてきますけれど、ともあれマザー・クラスタの面々も平和に暮らしている様子で、フェードアウトしたハギトさんも普通に皆さんになじんでいらっしゃいました…。
…死者続出と思われたマザー・クラスタのかたがたで結局本当に死んでしまっていたのはあの映画監督だけでした模様…哀れ…。

哀れといえばマザー・クラスタの一人でもあった御大将声の人はその日常に戻れず、ファレグという魔人の元で再教育を受けているそう…。
そのファレグというかたから…
謎のお誘い…
…決闘が申し込まれたのですけれど、何だかかなり強い様子で警告が入っていますし、この人物はお話で極めて優遇されている底知れない存在ですので、どうにも嫌な予感がしてならず、挑戦する気になりません…。
神がそこそこ強く、それより強いとなると厳しそうで、ティナさんが地球人に負けるのは我慢できませんし、相手も待つのには慣れていると言っていますのでひとまず放置しておこうかと思っていますけれど、挑んでも特に問題ないでしょうか…?
ちなみにこの人物及びアースガイドの指導者は一応人間を名乗っているものの生身で何万年も生きているという結構謎の存在…そしてこの人物、格闘タイプな上に声もあいまって『テイルズ』のファラさんを黒くした様な印象を受けます(何)

とにもかくにも、これでエピソード4は終了…開始当初は頭が痛くなるレベルで不安でしたお話ですけれど、終わってみればよいお話でした。
次はエピソード5、すでに遭遇しているドラゴン討伐や魔人城撃破の緊急クエストやおすすめクエストなどから解る通りファンタジーな世界が舞台になりそうですけれども、果たして…?
ただちょっと一息つきたいので、ひとまずはパーティに呼べる様になったヒツギさんたちの好感度が上がるくらいまではのんびりしましょうか。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年06月07日

ティにゃさん活動記

【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
装備について、足りないものは所持金を1/4にまですり減らしたり、手持ちのメダルやフォトン関連のアイテムを全て消滅させる勢いでノヴェルな装備をリバレイトな装備に変更できる材料を揃えました。
もちろん1つ変更するので限界ですので、まずは武器か防具のどちらを変更すべきかということになり、これは必要なアイテムが違ったり、あるいは防具はPPと攻撃力が上がる代わりにHPが激減するという問題もありましたので、純粋なパワーアップになる武器にすることにしました。
エトワールな武器は3種あるわけですけれど…
武器変更
…ボス戦の際に使用するデュアルブレードを変更することにしたのでした。
このうち解錠リバレイトというアイテムは賢者の紋章900と交換したのですけれど、どうやら限定1つらしくまた賢者の紋章900集めてももう交換できない様子ですので、そもそも他の材料も二度と揃えられない気もするながらこれの件があるためリバレイトな武器への変更はデュアルブレードのみとなりそうです(防具には解錠リバレイトは必要ないのですけれども…)

ストーリーのほうはエピソード4、いよいよマザーとの決戦だったわけですけれど、戦いのほうはやはり地球を救う緊急クエストの前半に出現するエスカファルス・マザーとの戦いになりました(とはいえそのさらに前半のみしか再現されていませんでしたけれども)
お話のほうはやはりおじいさんがとてもかっこよく(こちらは他のマザー・クラスタなかたがたとは違い亡くなられた様子はない様にも思えます、かも?)、またアルという少年も救出できマザーとも和解できめでたしめでたし…になるかと思われたのですけれども、ここでさらに一波乱あり…?
…マザーはかつてフォトナーが失敗作として遺棄した存在だといいますけれど、これまでのフォトナーに関する話を総合すると問題があったのはマザーではなくフォトナーのほうでありマザーは別に失敗作ではなかった、と結論づけざるを得ない感じでしょうか。

一波乱というのはやはりアースガイドの指導者で、本当に予想通りの動きをしてくださいました…そこまでの流れでマザーに感情移入する様になっていたのでその厭らしさも倍増といえます。
しかもかの人物は自分が絶対的な善であることを微塵も疑っていないのが非常に気持ち悪いところ…その後の非人道的すぎる行動も本人は本当に良かれと思ってやっていそうなのがどうしようもなく、同じ様な立ち位置であると感じる以前最新作をしている『七竜』の人竜Mよりも気持ち悪さでは上回っています(非人道的行為についてはあの御大将声の人でさえ引いていましたし…)
お話は大詰めといったところになってきましたけれど、あのアースガイドの指導者が地球を救う緊急クエストの後半ボスに変化するのでしょうか…引き続き見守りましょう。
…マザーを取り込んだりと、そのあたりはルーサーさんと通じるのですけれど、あちらはキャラクターとしての面白さがありますので…?(何)

キャラクターとして面白い人といえばエピソード4ではハギトさんも印象強かったわけですけれど、ストーリーにおいて彼は大和を生み出したところで唐突にフェードアウトしてしまいます。
そのタイミングでトリガーキーが入手できますのでそこからは各々で補完しておいてください、という様子が見られ…その様な中、先日(今日?)はとあるかたがたがそのキーを使ってくださり、それに同行させていただけました。
大和な緊急クエストは以前一度普通の緊急クエストとして実施したことはあったのですけれど、その際には途中のイベントを飛ばしてしまいましたので、それを見ることができたという意味でも、あとなぜか希少種オーダーが2つも達成できたという意味でもありがたいことでした。

やはりA.I.Sの操作は非常に苦手ということが確認できたりしたものの、やはりどなたかとともに戦うというのも楽しいものだということを感じます。
ただ、イベントを飛ばさなければ何か解るかもしれないと思ったハギトさんの動向については、結局これをちゃんと見てもよく解らずじまいで、彼は本当にフェードアウトした模様…ただ、他のマザー・クラスタの人々は死亡したりしてしまっていますので、フェードアウトはある意味幸せだといえるかもしれません?

…その他、マイルーム訪問って全く見ず知らずの人のお部屋へも訪れることができる様子…昨日はとあるかたがいらした他、全く見ず知らずのかたがティナさんのお部屋を見て回っていらして少々驚きました。
そういえば週間ランキングにマイルーム訪問者数、というものもあるっぽいですけれども…?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年06月05日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
先日のメンテナンスでポリの巣イベントは終了、代わって以前にもあったトライアスロンイベントが発動しました。
こちらは学園道場、ハーフレイド、お寿司の製作の3種類の項目をそれぞれ指定回数実施するもので、このうち学園道場はレベル70にならないと開放されませんので私には関係ないのでした。
そして残り2つは、ハーフレイドは毎日4ヶ所を3回ずつ周回すれば、お寿司は普通に80個作れば問題ないのでそれらのみ、のんびり達成しましょう。

このトライアスロンイベントは2週間で、さすがに後半になると概ね達成できそうでさみしくなるのでは、ということもあり第7回となるミニミニイベントを6月14日予定で実施してみることにしました。
今回は周知も込めて告知をはやめにし、また探索隊に入る方法を画像にして添付してみました。
ちょっと説明が間違っていたり…
…その画像の説明、探索隊パスワードが出現するタイミングが間違っている様子…いえ、他のかたが探索隊パスワードをかけている状態に遭遇することが滅多になく、それが先日ありましたので試しにクリックしてみたところ、探索隊を選んだ瞬間にパスワード入力画面が出てきまして、てっきり加入する際に入力するものかと思っていましたのに…。
もう投稿してしまいましたし、また改めて画像を作成して今ある記事を削除して…というのもあれですので、ひとまずはこのままにしておきましょうか…。

…公式サイトの自由掲示板、上位3つが私の書き込みになってしまっており、これは相当気まずい…でもミニミニイベントの告知はしたいですし、どうしようもありません。
また、前回ミニミニイベントのページにコメントなどをしてくださったかたが休養に入ってしまわれました…下の作品のマトイさんに似た印象を受けるかわいく微笑ましいかたでしたこともありやはりさみしいことですけれども、無理はいけませんし仕方ありません…。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
遭遇する緊急クエストの度合いについて、やはり今現在ストーリーのほうでも関わりそうな地球でのエスカファルス・マザー及び謎のドラゴンとの戦いの頻度が一番多く、こちらは難易度エクストラハードで挑んでいます。
ところが、昨日はいつもと同じブロックでそれを受領したところ、人数が集まらず…前回も一度同じことがあり、その際には難易度をスーパーハードにして進めたのですけれど、今回は思い切ってその逆、つまりウルトラハードにして挑んでみました。

結論から言えば何とかなったことは何とかなったのですけれども…
アイテム消費が…
…サブパレットの一番左、自分のみのHPを全快するアイテムをかなり消費していることからも解る通り、かなり危うい戦いでした(難易度エクストラハードではこれは消費しない…)
戦闘不能になることはなかったのですけれど、HPが2桁にまでなってしまうことが2回もあり…エトワールのデュアルブレードモードですので防御をしっかり発動させることができればノーダメージにできるのですけれど、私の実力ではあからさまな解りやすい攻撃以外はなかなかできないのでした…。
他のかたがたも戦闘不能続出な雰囲気でしたし、やはりエクストラハードよりもさらにきついです。

しかも、その割にアイテムドロップが☆12のもの1つにとどまるという、エクストラハードと全く変わらないちょっとさみしい結果に…
ブーストアイテム
…せっかくのウルトラハードということでトライブースト100%に加えレアドロップ250%も使用してみたのですけれども…。
苦戦の割には、という感じでして、爽快感なども考慮しやはりこの地球を救う緊急クエストは今後も基本的にはエクストラハードで挑もうと思います。
…と、この様な画像を添付する必要はあるのか、ですって…とにかくティナさんが素敵でかっこよくて大好きで大好きで仕方ないので、ティにゃさん活動記の際にはかならずティナさんの画像を何かしら一つは無理やりにでもつけたくなるのでした(何)

その地球でのストーリーとなるエピソード4ものんびり進行していますけれど、マザー・クラスタの人たちが普通に死んでいっています…フェードアウトしたハギトさんはまだ幸せだといえます?(エピソード3までは激しい戦いでした割に完全に死亡した描写のあった人はいない気がするくらいですのに…ゲッテムハルトさんやルーサーさんも明確なそういう描写はなかったですし…?)
生き残りですとおじいさんが意外とかっこよくて好きな一方、御大将と同じ声の人はかなり胡散臭い…コオリさんはヒツギさんの回想が入りましたので多分救出できそうな雰囲気、ともあれ引き続きのんびり見守りましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年06月02日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
やはり月曜日だけは巨大な採取物の関係で人が多く、この状態が毎日続けばいいのに…と思ってしまいますけれど、でも月曜日だけでもいらしてくださるかたがまだ結構いらっしゃる、というのはそれはそれで嬉しいことです。
何か盛り上がるイベントがあれば、そのうちのいくばくかは月曜日以外もいらしてくださるのではないかと思えます…?

現在行われているポリの巣イベントは、常設レイドではなく特殊ボスとの戦いということもあり個人的にはよいものと思うのですけれど、交換アイテムが少なかったりとあまり盛り上がってはいない様子です。
ちなみに出現するポリの強さについて…
ポリの巣
…本戦のはじまる前にいる1羽のポリのHPの時点で一人で挑む際と探索隊で挑む際とで明確に違いますので、一人で挑んだほうが難易度が低かったりします。
ただ、下の作品の緊急クエストもそうですけれど、やはり大人数でボスに挑むというのは楽しいものですので、探索隊で行けるのでしたらそのほうが…?
…ボスのポリを倒すと「コ…ココ…。」という台詞が出ることがあるのが切ない…(何)


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
ストーリーのほうはマザーがダークファルスを吸収したあたりまで進みましたけれど、マザーの正体やコオリさんの闇堕ちなど概ね予想通りの流れを辿っています。
どうにもアークス側が後手に回ることが多いですけれど、地球人相手にまともに動くと一瞬で終わってしまいかねませんので仕方ないともいえます?
マザーは顔グラフィックにかなり違和感を覚えます…何だか肌色がおかしいというか、何かデザインが…(何)
…様々なイレギュラーの結果ダークファルスがあんな存在になっていたといいますけれど、元々のダークファルスも【巨躯】あたりでしたら普通に対話が可能な印象を受ける様な気も…?(それこそ下で触れるヒューイさんのお話で出てきた快楽で戦いをしている魔人と一緒にしておけばお互いに満足して終了しそうな感じですし…?)

ただ、地球を救う緊急クエストのことを思えば、マザー撃破で終わりということはないはずで、アースガイドのリーダーあたりが役割の似ている組織である以前最新作をしている『七竜』における元ムラクモ機関総長の人竜Mみたいになるのでは、と思えますけれど、果たして…?

その様な中…
マトイさん
…ようやくマトイさんが復帰、それ自体はよいことです。
ただ、その直後に出現したサブストーリー2つがこれまでで初となる、そのままでは受領できない状態になってしまっていました。
1つはエクストリームクエストの1つを終えるだけでまだよかったのですけれど、もう1つは何とアルティメットクエスト…つまり壊世区域のアムドゥスキアへ赴くこと、という無茶な条件が課されていたのです。
仕方がありませんので向かってみて、序盤は案外何とかなり大丈夫な気配が見えたのですけれど、ダーカーの群れが出現したあたりでどうにもならなくなってきて断念…いえ、実はここは赴くだけでクリアしなくってもそのサブストーリー開放に問題はなかったので(何)
今回の一件でやはりアルティメットクエストになると私ではどうにもならないことを再認識…これはもう永続的に放置することになり、ただ今回は行くだけでよかったので大きな問題にならなかったものの、クリアしないとストーリーを見れない、となってしまったらどうすれば…。

そのサブストーリーでは恐ろしく強また不気味な地球人が再登場するのですけれど…
ヒューイさん
…ヒューイさんがかっこよかったのでよしとしましょう。
この際のヒューイさんと魔人の会話はかなりよいもので、ヒューイさんへ対する好感度がさらに増しました…パーティへ呼べませんか?

そういえば、ハギトさんが幻想種な戦艦大和を誕生させてから一切登場せずフェードアウトしてしまいました…戦うこともなく消滅したのですけれど、何事でしょうか…。
そういえば彼が大和を誕生させたお話でトリガーキーを入手しましたけれど、もしかして彼との決着はストーリー上ではなくそのトリガーキーを用いて各自でやってください、ということなのでしょうか…。
これまでダークファルスや深遠なる闇、マガツなど12人で挑みそうな大規模ボスもストーリー上では一人で相対する仕様になってお話に組み込まれていたのですけれど、大和はそれがさすがに難しかった、ということなのでしょうか…。
トリガーキーを使えばいいのですけれど、ただそうなるときっと12人で挑む仕様の強さなボスが出てくるでしょうし、一人で向かうのは無謀なのでは…とかつて一度クリスマスイベントのトリガーキーを使ってみてクリアできなかった身としては思ってしまうのでした(トリガーキーは一度使うと消滅するので取り返しがつかないですし/何)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年05月30日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
現在行われているポリの巣イベント、他のかたと探索隊を組んで向かわせていただいているのですけれど、試しに一人で挑むとどうなるかやってみました。
探索隊を組んでも戦闘不能になりかけることが多々あるのでどうにもならない…かと思ったのですけれど、案外普通に勝利できました。
これはたまたま運がよかったのか、それとも人数によって敵の強さに変動があるのか…昨日は一度しか試しませんでしたので、もう一度くらいやってみてもよいかもしれません?

ちなみに、ダンジョンへ向かう際は…
ポリの巣
…この様にカウントダウンをするのですけれども…
ポリの卵
…ダンジョン内でのメッセージはこの様になっており、どこか違和感があるかと思えば、上は「ポリの巣」なのに対し下は「ポリの卵」になっています。
さらに言えば、クリア時のリザルト画面は「模擬テスト」になったりしていますけれども…ふ、深くは考えないでおきます?

その様なこちらはやはり人の減少が体感できてしまうレベルになってしまっており、さらに以前から週末はそれが顕著となってしまっており、ですので当然昨日もさみしくなってしまっていました。
ただ、、21時の放課後特別活動は20人集まるまでに5分以上かかった昨日や一昨日に対し10秒程度で埋まりましたので、昨日はまだよかったのかもしれません?
ちなみに聞いたお話、それに先の班対抗イベントの結果からも解る通り、紅班よりも蒼班のほうが動きが活発みたいですけれど、それでも21時の時点で50人いればいいほう、というのは少々、いえかなりさみしいです?(以前は放課後特別活動の募集人数が50人でしたし)
…私のミニミニイベント程度ではこの人の少なさの解消はとても不可能ですし、もうどうにもならないのでしょうか…私は、何とかこれからも、誰もいなくなったりしない限りは向かおうと思いますけれども…。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
昨日は23時から1時間アークスリーグが開催されており、今回は以前参加したものよりも倒しやすい敵…海王種であり、また昨日はちょうど海岸探索とバル・ロドス撃破のデイリーオーダーが発動していましたので参加してみることにしました。
海岸及び海底で敵を撃破していった結果…
アークスリーグ
…まずまずの結果を残せたかと思います。
ただこちら、時間を合わせるのがつらかったりもしますので、今後は無理のない範囲で、にとどめようと思います?

また、ストーリーも少しずつ進めており、エピソード4は当初微妙な印象を受けていたのですけれど、まずまず面白くなってきました。
ヒツギさんが完全な主人公の立ち位置ですけれど、ただ彼女が危機に陥った際にはティナさんが颯爽と現れその強さを見せつけましたのでよしとしましょう。
今のところ、ヒツギさんがマザー・クラスタと決別し、かつて地球で任務をしていたというアイカさんというかたをパーティへ呼べる様になったところまで…タイムアタックの闇の痕跡を難易度エクストラハードで実施することになりましたけれど、何とかなって一安心です。
…アイカさんの地球でのお話を少し伺えましたけれど、何でしょうか…何か設定があるみたいですけれど、相変わらず説明不足でよく解りません…。

ヒツギさんたちはアークスシップへやってきましたけれど、コオリさんがいわゆる闇堕ちというものになりそうで危うい…ハギトさんはどうもルーサーさんの香りを感じます(いえ、ルーサーさんと較べるとはるかに無害な人物ではあるのですけれど、なぜだか面白いという面で…/何)
そしてマザーという存在、フォトナーを探しているとか、そのフォトナーがシオンさんのコピーを作ろうとして失敗しそれを亜空間に捨てたという話が随所に出てきたりと、つまりそういうことと考えるのが自然でしょうか(コオリさんに話しかけていたマザーっぽい存在の声もシオンさんに似ていましたし…?)
…フォトナーは絶滅したとシャオさん、それにアウロラさんも言っていますけれど、ただ緊急クエストでフォトナー艦隊なる存在と戦っているのですが、これは一体…?

そのマザーらしき存在であるエスカファルス・マザー及び謎のドラゴンと戦う地球を救う緊急クエストが多分一番頻繁に遭遇している緊急クエストになりますけれど、防御力の高いエトワールでしたら戦闘不能という事態にはならず、他の参加者さんが戦闘不能になった際に回復をできる余裕があります。
ただ、戦闘不能を回復するもの及び全体回復アイテムは5つしか持てず、ときどき枯渇するのが厄介なところ…また、たまにパーティに入ってくるかたがいるのですけれど、エトワールのHP&PP全快スキルはパーティに入ったかたにも有効な様子で、パーティメイカーが設置されている場合は積極的に入ったほうがよい、かもしれません?
…難易度ウルトラハードで挑んでいるダークファルス【巨躯】以外の緊急クエストは難易度エクストラハードで挑んでいるのですけれど、一度久しぶりにスーパーハードで地球を救うものへ挑んだところ、10人でしたのに恐ろしくあっさり終了…難易度が1段階違うだけでここまで違うものでしたっけ…(ですのでなおさら1段階上、は難しいのではと思えるのでした)

ともあれストーリーでのティナさんも相変わらず素敵でかっこよくて大好きなのですけれども…
謎の選択肢
…何ですこの選択肢は(何)

その他、現在キャンペーンクエストとして超界探索なる場所へ向かうことを勧めてきているのですけれど、どうしろと…ブレイバーでした以前どころか、エトワールにした現在でもあんな場所を一人で探索するのは不可能です。
まぁ、気にせず無視するのが一番です、ね、ね…?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年05月27日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
下の家具たちは重複分…
…下に並べている家具たちが現状重複している職人家具で、これだけありますので2〜3回はミニミニイベントを実施できます。
パスワードを3つも考えられるのか、という問題はありますけれど、1ヶ月に1回のペース…次回はポリの巣イベントの次のイベントの状況を見て実施を決めることにしましょう。

ただ、現状人の減少著しく、3ヶ月後にはどうなっているのか非常に不安になってしまいます。
私の場合、何でも探索隊や魔力結晶浄化でお知り合いになったかたとフレンド登録をしたりするのですけれど、いつの間にかこなくなってしまっているかたが多数いらっしゃり、ときどきとてもさみしい気持ちになるものです。
一方でつい先日まで色々ご一緒していらしたかたは、理由は多少は察することができそうながらあくまで憶測ですのではっきりとはいえないながら、ともあれ私からは距離を取る様になったご様子…さみしくはありますけれども私自身がその過去の経験から誰かに距離を取られても、嫌われても仕方がないと解っていますので、去る者は追わずで元気でいらっしゃることを願いましょう(一応フレンド登録はそのままにしておきますけれど、私に居場所が知られてそのキャラクターを使いづらいということがありそうでしたら、解除しておいて差し上げたほうがよいのかもしれません?)
新規のかたも稀に見かけて、それらのかたがたがどのくらい残ってくださるのかも少し不安になりますけれど、なる様にしかなりませんし、最近知り合ったかたがた、それにもちろん以前からお知り合いなかたがたも長くいてくださることを願うばかりです。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
装備について、ジグさんで交換できるものについてよく見ると一部は頑張れば、あるいは気長にアイテムの数が揃うのを待てば一部交換できそうなものもありそうなのですけれど、ひとまず今すぐに交換できそうなものはなく、また現状エトワールになってから戦闘不能になったことはなかったりもしますので、この問題はひとまず先送りとします。
…そう、エトワールは被ダメージが70%減になるのでひとまず戦闘不能だけは避けられています…戦闘不能になると1回だけ完全回復するスキルというのを持っているのですけれど、それが実際発動しところは見たことがなく…。

装備問題を先送りにし、ひとまずストーリーを進めているのですけれど、エピソード3の終盤に入るとダークファルス【双子】及び深遠なる闇との連戦、ダークファルス【若人】との戦いと、緊急クエストにおいて12人で挑む様な戦闘が発生してきました。
エピソード1にはダークファルス【巨躯】、2では【敗者】とのそういう戦いはあったものの、それらは難易度イージーにしていたので非常に楽に終わっていたのですけれど、今回はノーマルでいずれも実施、深遠なる闇は案外あっさり終わったのですけれど、問題は【若人】でして、強い強い…ダメージを減衰しているエトワールでなければ完全に手も足も出ない状態になっていたかと思います(エピソード3ですのでこれが実装された当時はそんなクラスなかったでしょうし、より厳しいものでしたと思われ…?)
何とか撃破はしたのですけれど、評価がAになってしまい、どうもSでないと称号がもらえない様子ですので称号獲得に失敗…ま、またいずれ挑んでみます、か?
…そもそも、緊急クエストに出るという意味でも、それにそこまでのお話の流れとしても他のアークスと共同で戦っているはずですのにどうしてティナさん一人で深遠なる闇や【若人】と戦っているのか、という問題が…せめて前者はマトイさん、後者はユクリータさんなど同行できなかったものでしょうか…。

戦闘はその様な感じな一方、お話自体は終盤となっており、深遠なる闇は【仮面】の犠牲によりひとまず動きを止められたまま膠着状態になった様子…ティナさんはそういう自己犠牲を積極的に行ってしまうかたですので、【仮面】は耳はなかったですけれどもティナさんだと認めてもよいかもしれません。
その深遠なる闇の動きを止めた後、【若人】が動き出してそれを撃破しユクリータさんが仲間になるのですけれど、エピソード3は何とそこで唐突に終わってしまいました…。

しかも次のエピソード4は何の説明もないままティナさんは2年間の冷凍睡眠状態に入っていたそうで、さらには物語は地球に…エピソード2や3とは違い完全な新章に突入したという趣ながら、前者はともかく、後者はティナさんのいる世界が2028年の地球に存在する『PSO2』というゲームの中の世界だという描写が出てきて「…は?」となって頭が痛くなってしまいました。
ただ、それはどうもそれをプレイしていた地球人の描写だとそう見えるだけで、ティナさんたちからですと地球は明確な異世界、どちらも存在する世界だという認識っぽいので、最低の設定にはならなさそうで一安心…今作が致命的な説明不足だということはエピソード1のときから解っています(クーナさんとハドレッドさんのお話なんて導入すらなく突然はじまった気が…
?)
この地球はエーテルというものによる通信が発達しておりエスカというシステム、それを管理するマザーという存在がおり、とのことですけれど、お馴染みの地球を救う緊急クエストの初戦のボスは確かエスカファルス・マザーといったり、また戦艦大和の名から会社名を取ったというミリタリーマニアの社長は緊急クエストの大和撃沈の際に出てきた人が確か同名…お話を進めなくてもすでに敵になる存在が判明しています(何)

ですのでお話を進めていくと思いのほかお話はしっかりしていそうなことは解るのですけれども、それを差し置いても現状地球でのお話が見ていて苦痛というか…ティナさんの専属ナビゲーターになったというシエラさんも含めちょっとあれで、お風呂のあたりで色々と我慢の限界に達し切ってしまおうかと思ってしまいました…(今のところもう少し我慢してヒツギさんが再びオラクルへやってきたところまで進行…)
エピソード3までのお話は描写の雑さはともかく内容や登場人物は概ね好きでしたので、そこで解決していない深遠なる闇問題を放っておいてまで、エピソード3をあんな尻切れのもやもやする状態で終わらせておいた上で描くべき世界なのか、今のところちょっと懐疑的な目で見てしまっており先へ進める気が減衰してしまいましたけれども、そのあたりはまぁ、何とか気を持ち直して長い目で続きを見守る様に頑張ってみましょうか…。
…守護輝士という唯一無二(という割にはマトイさんもそうらしいですけれども…)という称号がティナさんに与えられたのがほぼ唯一の評価どころでしたかも?

ちょっとストーリーの雲行きが怪しくなってきましたけれども、ただ…
エピソード3終盤
…イベントシーンでのティナさんが…
エピソード4序盤
…やはり相変わらず素敵で素敵で大好きで仕方なく、彼女を見るためだけでも進めていく価値はあるといえます(何)
服装はときどき変更しようかなとも考えるのですけれど、いざエステへ行くと現状手持ちの衣装ですと今以上にしっくりくるものがなくって結局そのまま退室になるのでした。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年05月24日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
現在行われているポリの巣へ卵を盗みに行くイベントですけれど、そこ自体はレベル50以上でしたら行けるものの…
警告が出ます
…そこへ行くためのアイテムを使用するとこの様な警告が出ますので、敵の強さはレベル70を目安にして設定されており、さらにハロウィンイベントの様にこちらのレベルに合わせた強さになるわけでもなく固定、ということが解ります。

ですのでレベル64なアサミーナさんではかなり厳しく、やはり戦闘不能になったりしてしまうわけですけれど、他のかたと探索隊を組んだりして何とかそこそこの卵を集め…
学生服…?
…ひとまず制服を得ましたので、あとはのんびりすればよいかなと思います。

ちなみに、ポリの巣へ向かう際のロード画面でソノラ先生がハッピーハロウィン、と言ってきます…使い回しだということが解ってしまいます?(何)
…そしていよいよ人の少なさが強く感じられる状態になってきました…大丈夫なのでしょうか…。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
ようやくエトワールの操作が解ってきた感じで、デュアルブレードのゲージを消費して強力な攻撃を出す操作方法がようやく把握できました。
また、デュアルブレードは敵をロックオン状態にした状態で通常攻撃ボタンを押したままにしておくとその敵を倒したり攻撃範囲外に飛んでいったりしない限り延々自動的に攻撃を続ける、という非常に楽で便利なことになる様子なことも解り、攻撃力も普通に高くまた完全に敵の攻撃を防げる防御も発動できますので、強めの敵と戦う際はデュアルブレードを使用することになります。

ダブルセイバーは多少弱いものの移動が便利かつ初動が素早く攻撃範囲もそこそこある技を発動できますので、フィールドの普通の敵を相手にしたりする際に便利です。
この2つは結構使いこなせてきた印象がありますけれど、ウォンドだけはなかなか…敵を薙ぎ払うビームは便利かつティナさんに合っていそうながらPPの消費が激しいので使い勝手が悪く(現状では他の武器でもすぐにPPは枯渇しますけれどもウォンドはそれが顕著…)、また確か高度を下げることなく空を飛べた気がするのですけれどもどうすればそうなるのかも解らないので…?

その様なティナさんの装備…
装備
…本当に現状これ以上強くはできないのかジグさんの交換できるものを見たりしたのですけれど、やはり色々足りないものが多すぎて私には不可能な領域っぽいです…?
ノヴェルな防具をリバレイトというものへ変更するというものを、ディバイドメダルというものをたくさん集めればできそうではあるのですけれど、なぜか現状150枚持っているそちらをこれ以上集めるにはディバイドクエストなる謎のクエストへ行かねばならず、けれども敵のレベルが91と壊世区域などと同様でまたクエストの説明を見るとものすごく難しそうですので行く気になりません…。
また、リバレイトな防具はなぜかノヴェルな防具よりも防御力が低下しますので、無理をして交換をする必要はなさそうです…?(その代わり攻撃力が上がるっぽいですけれども、現状エトワールでも結構ダメージを受けるときは受けますので、防御力低下は不安…)
ちなみにノヴェルな武器からリバレイトな武器への変更は純粋な強化になりますけれど、こちらは防具よりもさらに必要アイテムが多く、やはりどうにもならなさそうなのでした。

ストーリーものんびり進行しており、深遠なる闇になってしまいそうになっていたマトイさんが無事に戻ってきました…これに当たっては他の皆さんが本当に協力をしてくださり、やはりそういうお話は盛り上がるものです。
深遠なる闇はどうやらダークファルス【仮面】…頭の上の耳がないので偽物であるティナさんがなってしまう様子なのですけれども…?
マトイさんを救ったところでスタッフロールが流れたわけですけれど、やはりまだ結構続きそう、です…?

…ロビーなどで流れている曲は確かによいものなのですけれど、ただ1周が短いこともあり、さすがにちょっと、いえかなり飽きてきてしまいました、かも…?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年05月22日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
先日はメンテナンスがあり、新たなイベントとしてチャレンジダンジョンorログインボーナスで入手できるアイテムを使用することで行くことのできるポリの巣という特殊ダンジョンでポリの卵を盗んでくる、というものが発動しました。
こちらは流れとしては以前ありましたハロウィンのイベントと同じでして、交換できるアイテムには衣装があったりと、思いのほかいい意味で普通のイベントとなっており少々驚きました(何)

ポリの巣へ向かうためのアイテム、私はレベルの関係上チャレンジダンジョンへは一切行けないため1日に1つログインボーナスで入手できるものを待つしかなく、そのログインボーナスは今日からですので昨日は本来でしたら向かえないはずでした。
けれど、こちらは探索隊で向かうことも可能かつその場合は探索隊のリーダーさんだけが持っていれば全員が向かえますので、魔力結晶浄化終了後に参加してくださったお二人とともに向かってみたのでした。

ポリの巣というだけありひたすらポリと戦うのですけれど、これが思いのほか大量かつ強く、最後の段階になると一度戦闘不能に陥ってしまいました。
3人がかりでこれですので、これは一人で向かうのは少々厳しい様な気がしてしまいます、かも…?
ちなみに1回向かっただけで…
盗んだポリの卵
…盗んだポリの卵(というアイテム名…)は14個入手できましたので、戦闘さえ何とかなれば数はある程度集められそうです。

ひとまず、本当に珍しく普通のいいイベントですので、このイベント期間中はミニミニイベントは実施しなくてもよさそうです。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
先日はこの様なものが届いていました。
謎のアイテム…
…こちらはゲーム中のモニターで宣伝されており、何なのかよく解らなかったものの気になったのでひとまず購入をしてみたものです。
ゲーム内で宣伝しているものなのでまさかそのゲームを0から開始するためのアイテムでそれ以上のものではないわけないでしょう、と思って購入したのですけれども…いえ、ゲームを0から開始するためのインストール用ソフトでした。

い、一応特典として…
特典の…?
…後ろに貼ったポスターやエトワール/ファントムのロビーアクション、それに今のオープニングな音楽等が特典としてついてきましたので、全くの無益なものではなかった、ということで納得しておきましょう(何)
…エトワールのポーズ、武器が手からかなり離れているのですけれども…?

その他、緊急クエストの中で(砂漠3種やマザーシップみたいな大きなボスのいないものを除けば)一番楽な印象のあるダークファルス【巨躯】へ挑む緊急オーダーを難易度ウルトラハードで挑んでみたのですけれど、前哨戦は特に問題なく、本戦も結構ダメージは受けるものの戦闘不能にはなることなく勝利できました。
やはり難易度をさらに上げるとドロップアイテムも★14のものが出たりしますので、何とかなりそうなこちらは今後もこの難易度で挑んでもよいかもしれません。
ただ、他のものについては…お馴染みの地球を救うものはエクストラハードでもやや、邪竜討伐やフォトナー艦隊のものは普通にきつい印象があったりしますので、ウルトラハードで挑んでもよさそうと思えるのは現状【巨躯】のものくらいでしょうか。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年05月19日

ティにゃさん活動記

【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
レアコンテナ…
…先日は2度めとなるレアコンテナを開けた回数ランキング入賞のメールが届いていました。
しかも1回めは80位代でしたのに対し今回は40位代とずいぶん上昇…そういえば一度竜巻でレアコンテナ3つというとんでもない場所に飛ばされたことがありましたので、その影響が大きそうです。
こちらは本当に運以外の何物でもないわけですけれど、運が向けばこの様なことにもなりますので、フィールドでコンテナのありそうな場所があればある程度は向かってみましょう。

また、称号について、初期の頃からずっとアザナミさんの親友で通してきたのですけれども…
称号を…?
…最近はティナさんの立ち位置を考えてこの様なものにしたりしてみています。
いえ、ティナさんはムラクモ機動13班、あるいはルシェのルーンナイトとして真竜から地球を守護する、という立ち位置ですのでこれはなかなかふさわしい称号なのではないかな、と…?
同様に以前最新作をしている『七竜』同様の立ち位置と考えると「極騎龍/極晶龍を狩る者」というものも捨てがたく…あの世界でドラゴンと戦う者は竜を狩る者、と呼ばれますので…?
その他、「友/人々/希望/未来を照らすエトワール」というのもなかなかティナさんに似合いそうな印象を受け…「惑星」もありますけれどそちらはあまりかっこよくないかなと…(何)

…しかし日誌におけるティナさんの頻度が多くてどんどん未読なコミックが溜まっていってしまいます。
でもそれだけティナさんのことが好きで好きで仕方がないと、今作のティナさんが高いレベルで再現できていて素敵すぎて仕方なく、そのティナさんで色々できるだけで楽しくて仕方がない、という状態ですので…仕方ないです、よね…?(何)
posted by 桜乃 彩葉 at 06:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年05月18日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
昨日は第6回めになるミニミニイベントを実施、無事に終了しました。
イベント2回分は…?
…賞品にできる職人家具はあと6つあり、2回くらいイベントを実施できそうですけれども、パスワードを考えるのが限界に近く、どうなるでしょうか…。
ちなみに、公式サイトの掲示板にイベント後の結果を書き込もうとしたところ書き込みに失敗しました、が連発…「公式イベントに期待したい」の一文を消したら投稿できたのですけれど、何事でしょうか…。

そしてここ最近人の減少が今まで以上に強く感じられてしまい切ない…。
拡声器で学園の卒業を発表されるかたも数人いたりし、切なさが増します…新しいかたも稀にいるのですけれど、そこから長くいてくださるかたはごくごく少数ですし…?


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
ストーリークエストをのんびり進行する中、ダークファルス【双子】は案外あっさりと退場、その先の展開はある程度予想はしていたことながらマトイさんが悲しいことに…。
魔法陣は消えません
…ティナさんは気絶してしまったのですけれど、魔法陣が発動したままですので力を使い切ってしまったわけではないのでした(何)

さらにその先ではどうしようもない展開でエンディングになってしまいげんなり…かと思われたのですけれども2周めが発生し別ルートが選択できる様になっており一安心といえます。
その偽エンディングなどでダークファルス【仮面】がティナさん扱いされていましたけれど…
偽物…
…【仮面】には頭の上の耳がないので真っ赤な偽物だということが解ります(何)
ともあれ、前々から感じていたことながら、これってティナさんとマトイさんの関係が思いのほか百合的に高くなってきています、かも…いえ、もう百合なお話と判断してよいとなるくらいには…?

これらのストーリークエストの戦闘も難易度をノーマルにしていますけれど、特に問題なく…エピソード3というと相当以前のことでしょうし、その当時に入手できた装備などのことを想像すれば、曲がりなりにも今の装備とクラスで苦戦する要素はないのでしょうけれど、でも以前ノーマルにしてぼこぼこにされた際もそこそこのレベルと装備は持っていたはず、なのですけれども…?
…ちなみに以前のゼノさん同様、マトイさんはいつも立っている場所からは姿を消しますけれどもパーティには普通に呼べます(ただ好感度を上げた際のアイテムを受け取る手段がないので、また普通に話しかけられるまで使う頻度は下がりそうです)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年05月15日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
次回のミニミニイベントは公式サイトの自由掲示板に私以外のかたの書き込みがあった後に実施しようと思っていたのですけれど、それがなかなかない上に重複職人家具が7つにまでなってきて、それに公式のイベントもさみしいこともあり、急ではあるものの今週末の日曜日に実施することにしました。
重複職人家具7つのうち3つを今回の賞品としますので、残り4つは次回に回せます。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
昨日のおすすめクエストにおけるフリーフィールドは浮上施設でしたけれど、色々出てくるのに加え戦闘BGMもよくフリーフィールドではやはりここが一番好きです。
次点はやはり戦闘BGMがよい海底あたりになりますけれど、あそこは時限爆弾が頻出するのが少々嫌なところです。
おすすめクエストの一番下は魔神城でしたけれど、こちらもBGMも相まって好き…市街地以外は概ね好きかもしれません?(マザーシップはBGMのおかげで評価が高く…)

と、その様な中、現状装備は…
これ以上の装備強化は難しいかも…?
バッヂやメダルで交換できるものとはいえ、普通にドロップする装備はいずれもこれらより弱い★13くらいまでのものですので(一度★15のものがドロップしましたけれども現状持っているのと同一のカタナでした)、レアな装備といえど分解、あるいは売却していました。
ところが、先日ようやく気付いたのですけれど、★10以上の武器はリサイクルショップでエクスキューブと交換できました…エクスキューブはこれまで微妙に数が集まりづらかったのですけれども、これで大量に集めることができそうです。
…このリサイクルショップ、★10〜11の武器はエクスキューブ1つ、★13ですと3つ、★14ですと5つと交換してくださるのですけれど、★12の武器は無視されています…何事なのでしょうか…。

私の現状の武器は上で触れた通りなわけですけれど、これ以上の武器を目指すとなるとやはり難易度ウルトラハードな世界へ行かなければならない、ということでしょうか…。
とはいえ現状私はエクストラハードで何とか多少優位に戦える程度でありこれ以上は厳しく、かといって現状装備強化は難しいので、ここでずっととどまることになりそうでしょうか…私が今作をしている主目的はティナさん分補充ですので、それでも全く構わないわけではあります?
…ノヴェルな武器はアイテムを集めれば進化させられるみたいですけれど、それを集めるのも難しそうで…?(難しいと決めつけてしっかり見ていないので、しっかり見れば案外できそうな可能性は…どう、でしょうか…)

…昨日は『アルピエル』の巨大宝石原岩採掘の関係でそちらを終える時間が遅くなり、けれどそちらは放置でよかったので思い切ってどちらも起動してみたのですけれど、思いのほか問題なくどちらのゲームも動いた様子…?
posted by 桜乃 彩葉 at 06:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年05月12日

ティにゃさん活動記

【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
普段のクエストを優先させつつストーリークエストも少しずつ、気の向いたときや時間のある際に進めていまして、現状エピソード3の半ばと思われるところまでやってきました。
最近は大きなイベントが立て続けに発生し、まずはマガツと呼ばれる存在の迎撃が発生…この前のタイミングあたりから、難易度を思い切ってイージーではなくノーマルにしてみました。
敵のレベルなどを見る限りどうやら難易度ノーマルは普通のクエストにおけるスーパーハードとエクストラハードの中間あたり(レベル75)っぽく、以前は手に負えない状態だったのですけれど、今ですと普通に戦える状態になっていました。
それでもマガツという存在を相手にするのは少々驚きましたけれど…いえ、相手はものすごく大きく、それに一人で相対するのが少々意外というか、緊急クエストに出てきそうなお相手でしたので…?
とはいえ問題なく撃破はできました…が、相手にダメージを与えられる場所が上部に集中しており、空中で滞空できるエトワールでなくブレイバーなどを使用していた場合かなり面倒なことになったと思われます?

そしてその次に起こったことなのですけれども、こちらは戦闘もさることながら純粋にストーリーが面白くなってきた感じがあります。
現状のお話は惑星ハルコタンにおける白と黒の民の争いなのですけれど、黒の民は王を含めすでにダークファルス【双子】に捕食されてしまっており今現在出現しているのは【双子】が生み出したコピーであるという悲劇的展開が判明…それも含め、やはり【双子】には現状嫌悪感しか抱けません?

その様な中、ハルコタンの神子であるスクナヒメさんをかばってティナさんとマトイさんが【双子】に捕食されてしまい…その中は【双子】の内的宇宙と呼ばれる世界になっていたのですけれど、そこで出会ったのは先に【双子】に捕食されていたあのルーサーなる人物でした。
このかた、第一印象は【双子】並によくなかったのですけれども、今では何だか声を聞くだけで面白く感じる人になっており…何でしょうか、何とも言い表せないのですけれども面白く、男性キャラではヒューイさんと並んである意味好きかも…?(女性キャラはアザナミさん…といいたいところですけれどコのレラさんで/何)
しかもここでお会いしたルーサーさんは以前よりも丸くなっており、こちらへここから脱出するための助言をしてくださったり、ダークファルスと深遠なる闇なるものとの関係などを説明してくださったりしました。
ティナさんとマトイさんは彼の力もありそこから脱出に成功したのですけれど、ルーサーさんはその世界は世界で興味深くまたもう外の世界に興味はないとおっしゃりその場に残ってしまわれました…彼との別れのシーンは普通にいいお話で…?

ティナさんとマトイさんやルーサーさん、そしてどうも同様に【双子】にすでに捕食されてしまったらしい【巨躯】の存在を思うと、ゲッテムハルトさんもこの空間に生きて存在している可能性があるのでは、と感じてしまったのですけれども…?
というより、【巨躯】が本当にすでに【双子】に捕食されてしまっているのでしたら、扱いが少々残念…ダークファルスでは【巨躯】が一番好きなので…(【敗者】とルーサーさんはどうやら似ている様で別個扱いらしい…?)
…ここでの【巨躯】のコピーとの戦いの際に、【巨躯】は【双子】に捕食される前にすでに力をどこかでなくしていたのでは、とルーサーさんが言っていましたけれども、果たしてどういうことなのか…あ、何気に【若人】のコピーも出てきましたっけ…。

ともあれこちら、ダンジョンとしてはそのコピーやダーカーを撃破しつつ最奥にある外の世界へ向かうわけですけれど、パーティにマトイさんだけでなくルーサーさんまで加わり一緒に戦うことになります。
もっとも、上で触れた通り彼はこの世界にとどまるのですけれども…こうもいいキャラですと別れが惜しくならないこともないですけれど、そういえば現状クリスマスver.のルーサーさんを呼べる様になっており、彼は一体…。

その後のストーリーでどうも深遠なる闇はティナさんかマトイさんがなってしまいそうな気配が濃くなってきてしまい、不穏な雰囲気…どうもダーカーを倒し過ぎているそうですけれど、187536体も倒していると言われ、これは数値が具体的過ぎ、実際に倒した数をカウントしているのでしょうか…?

上で触れたとおり、このあたりから難易度をノーマルにして進めているわけですけれども…
過去のストーリークエスト…
…難易度をノーマルにしてクリアすると称号とスタージェムが得られることが判明…。
しかもこれ、過去の戦闘つきストーリークエスト全てに設定されている様子で、これらを全て得ようとすると…気が遠くなってしまいます。
でも得られるものは得ておきたいですし…一応過去のストーリーをもう一度見ることは可能で、それで再挑戦して入手はできるわけですけれども、どうしましょうか、ストーリーを一通り終えてからやってみます、か?(ただストーリーは現状エピソード6まであるのに対しまだ3でしたりと、先は恐ろしく長く、いつのことになるか…)
posted by 桜乃 彩葉 at 06:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年05月10日

ティにゃさん活動記

【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
昨日は特筆すべきことは何もないのでコミックでも読もう…と思っていたのですけれど、まだここまでティナさんが強くなる前に挑んだタイムアタッククエストに再度挑んでおこうということで、ナベリウス初級を実施しその次に闇の痕跡を難易度エクストラハードで挑もうとしたところ異常が発生しました。
いえ、ゲートが開く直前に謎の振動が発生…
謎の場所へ…
…同行していたせんにゃさんやマトイさんたちもいなくなり、ティナさん一人の状態で謎の場所へ飛ばされてしまったのでした。
ここは本当に謎の場所なのですけれど、ダーカーだらけでしかも結構入り組んでいたりと厄介なダンジョンとなっていました。
そこを最奥まで向かうと何とティナさんの複製(?)とダークファルス【巨躯】が待ち受けておりそれらと戦うことに…ティナさんの複製は異常に弱く一撃で倒せてしまいましたけれども…。

普通のクエストでこの様なアクシデントが発生するとは思っておらず大いに驚かされましたけれど、ただそのダーカーの巣窟、過去に一度何かできた記憶があるのでした。
この様な突発事象ではなく、たくさんのかたがたとパーティを組んだ、でも緊急クエストではなかった気がしますので、もしかするとおすすめクエストあたりかもしれません?(はじめてかなり間もない頃のことでしたはずですのでそのあたり曖昧です?)

急遽ダーカーの巣窟へ飛ばされた副産物として、そこへ飛ばされた証な称号とアイテムが得られた他…
アークスリーグ
…アークスリーグなるミニイベントでランク入りしました。
こちらは特定のダーカーを指定時間内に撃破した数を競うというものでしたもので、ダーカーの巣窟にはもちろんその対象もいたので、ということなのでした。
ちなみにこのランキング、20位まで対象者が発表されるのですけれど、11位以降は撃破数0でした…『アルピエル』で現在行われている班対抗イベントの個人ランキング下位が微妙なポイントになりそうな予感はしているのですけれど、その『アルピエル』より明らかに人数が多いこちらの作品でこの様なことになってしまうとは、よほど倒しづらい敵でしたのかもしれません?

ちなみにストーリーも少しずつ進めているのですけれど、ダークファルス【双子】の気持ち悪さを何とかしてください…【巨躯】はかっこよく【敗者】は面白いのに…(何/【若人】は…何だったのでしょうか…)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年05月09日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
一応家具は用意でき…
…上の画像の家具たち、右下3つが2つ以上職人化できているものとなり、ミニミニイベントを行える最低限の賞品は用意できています。
当初は今週か来週末にミニミニイベントを行おうかなと考えていたのですけれど、全くパスワードが思い浮かばないこと、それに現状自由掲示板の書き込みの最新が私になっていて連続での書き込みは悪目立ちがすぎる気がして気が引けてしまいますので、自由掲示板に他のかたの書き込みがあった時点できりのよいタイミングで行うことにしようかなと思います。
もちろん、その時点で公式のイベントが盛り上がる様な状態になっていましたら、それが終了し次第ということになります、けれども…これまでの流れからして、ちょっと期待できません?(たまにはトレジャーハンティングイベントやいつかのクイズみたいに運営さんがゲーム内に現れるイベントがあると嬉しいのですけれど、もう期待薄、ですか…?)
…とにかく、いつミニミニイベントを行ってもよい様に、パスワードを考えないと…。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
昨日の一番下なおすすめクエストはたくさんのボスと戦い最後に変形する電車と戦うもので、バッヂをたくさん集める際はここをひたすら難易度スーパーハードで周回したりしており、スーパーハードでしたら一人でもほぼ問題なく終了できる程度には強くなっている様子でした。
その上の難易度の場合は人が集まっていれば問題なく、といったところなわけですけれども、このクエストは人が結構集まりやすいので思い切って一番上の難易度であるウルトラハードで挑んでみたらどうなるか、ということを3回ほど実施してみました。
結論からいえば人数が10人程度集まっていれば私でも問題はない様子ではあったものの、敵はやはり相当強化されており、私がどの程度の戦力になっていたのかは不明…。

難易度の違いによりやはりドロップアイテムに違いがある様子で、難易度ウルトラハードで実施した際には★15の武器が1回出てきました(すでに持っている刀のスロット数の少ないものでしたけれども…ちなみにエクストラハードでは★13のものが数度出る程度、スーパーハードでは特筆すべきものは何も…?)
ですので緊急クエストなども難易度ウルトラハードで挑めば今装備しているバッヂやメダルで揃えたものよりも強いものが得られる可能性があるかもしれない…ですけれど、おすすめクエストならばともかく緊急クエストは現状エクストラハードでも多少きつい印象を受け、それをさらに上げると完全にお荷物と化してしまいそうですのでやめておきましょう。

ちなみにおすすめクエストの一番下の枠は一番上のフリーフィールドがリストの一番上から順番に流れている様にこちらもいくつかのものが順番に出てきています。
他のものたちとして、まず上のもの同様にたくさんのボスと戦っていくものがありますけれども、そちらは移動距離が長めで強い人たちがどんどん先へ行ってしまうのでついていくのがやっとの面があります。
魔神城と戦うものは多数の敵と戦う必要がありますけれど、BGMも相まって一番気持ちの盛り上がるのはこれでしょうか。
マザーシップなものは時間もかかる上に得るものも特になしといいところがないのですけれど、BGMがよいのでそれだけで満足している面があります。
市街地はBGMも普通ですのでこれが一番個人的には微妙でしょうか…出てくる敵は全て浸食核つきという特色があることにはありますけれども…?
…多少強くなった今でしたら、過去に苦手としていた浮上施設なものを楽しく行えそうなのですけれど、電車なものと入れ替わりで消滅した様子で残念…。

タイムアタッククエストはひとまず全て踏破完了…闇の痕跡と東京は以前に何かのイベント関連で向かっていましたので、アムドゥスキアの後は龍祭壇・ウォパル・ハルコタンを終えれば完了だったわけなのでした。
ダンジョンのややこしさでいえばリリーパとアムドゥスキアが頂点で、あとは次は行けば行くほどかえって簡単になっていった印象…ハルコタンに至っては『アルピエル』の模擬テストの様に1フロアで延々敵を倒すだけ、という状態になりましたし。
…ダークファルス全てを相手にする闇の痕跡はともかく、東京も結構いやらしいダンジョンだった記憶がありますけれど、それだけに何か強制的なものがない限りは二度と行かないかと…?

このタイムアタッククエストは最近パーティに呼べる様になったクロトさんというかたのオーダーが発生するものだったのですけれど、彼は他にもライディングクエスト、バトルアリーナなる未知の世界のオーダーを持っており、この機会に実施をしてみることにしました。
そう、思ったのですけれども、バトルアリーナに関しては仕様を全く理解できなかったので断念…いえ、本当によく解らなくって…?

ライディングクエストはフリーフィールドのラスベガス探索と同じことを、ポイント制で行うもの…ライドロイドの出番というわけです。
ただこれ、時間制限がある上に頻繁に未確認生物撃破のトライアルが発生したりとかなり面倒…ライドロイドの操縦がかなり苦手ということもあり、何とCランク…いえ、未確認生物はライドロイドでの体当たりで撃破しないといけないのですけれど、それが一向にうまくいかず時間の浪費に…。
クロトさんのオーダーでは膨大なポイントが要求されており全然足らず、ただ累積ですので、かなり気は進みませんけれども一応そのオーダーが完了するまでは気長に挑戦してみます、か…?

乗り物といえばA.I.Sというロボットもあるわけですけれどこちらも苦手で、乗る機会は先の大和、フォトナー艦隊との戦いがあり、その他に禍津というボーナスキーで飛ばされる場所でも使用させられます。
この禍津については銀でしんどい思いをして以降挑戦はやめキーは全て東京(金)に交換していたわけですけれど、先日は思い切って全ボーナスクエストで唯一クリアしていない状態になっていることもあり禍津(金)に挑戦をしてみました。
ところがやはり最後に出現する大きなボスが撃破できないままに時間切れ…これで完全に懲りましたので、やはり禍津関係のキーは全て東京(金)に変換してしまいましょう。
…ライドロイドにA.I.Sと、乗り物関係はどうにもダメっぽいです。

その他、最近は時間のある際にコーデカタログを更新順に見ているのですけれど、その影響もあってかティナさんのコーデカタログの閲覧数もかなり増えてきました。
現状ランキングに入るくらいの閲覧数で、それに加えて…
コーデカタログ
…コーデカタログの説明文にこう書いていたり…
アークスカード
…アークスカードの説明文はこうでしたりする関係で、ときどき以前最新作をしている『七竜』に触れたコメントをグッジョブでいただけることがあり、中でもニアラなる名前のかたにいただいたのが一番驚きました、かも?(しかもコメントでしっかり「クァハ…クァハ」と笑っていらっしゃいましたし/何)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年05月06日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
何でも探索隊に入ってくださった初心者さんな数名のかたにやはりサークルについてたずねられたりしていますので、思い切って公式サイトの自由掲示板にサークルメンバーを募集しているサークルさん募集の書き込みをしてみました。
ただ、ある程度こうなるのは予想していたのですけれど、現状反応なし…こういうのはもっと求心力のあるかたが書いたりすべきなのですけれど、悪目立ちしすぎて敬遠されている印象の強い私ではこうなるのも仕方がない、といえます…。
これ以上私にできることはありませんので、つらいところですけれども…。

一応職人の家具で2つできてしまったものが3種類できましたので、ミニミニイベントを実施できそうです。
いわゆる黄金週間中かつ結局大きなイベントのなかった先の日曜日に行うのが最善だったのですけれどもそちらには間に合いませんでしたので、次のメンテナンスで大きなイベントが発生しなければ次の日曜日に行います、か…?(パスワードが現状全く思い浮かびませんけれども…)


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
以前は苦手にしていたフリーフィールドの浮上施設なのですけれど、現在ではティナさんの強さも十分でして、また戦闘BGMが好きでしたりしますので、バル・ロドス単体の討伐オーダーが発生した際には海岸ではなくこちらへ向かってみています。
出現はランダムなのですけれど、でもかなり高い確率で出現しますので、所要時間は海岸へ行くのと大差ない印象です?

時間のあるときにタイムアタッククエストを進行しており、ようやくリリーパ、それにアムドゥスキアの両者…いずれも以前挑んだ際にはスイッチの解除ができずに断念したところを終えられました。
前者は非常に解りづらい場所にスイッチがあり以前はそれが発見できず、後者は空中移動でもしないと押しづらいスイッチがあったわけですけれど、前者は何とか発見、後者もエトワールのウォンドですと空中移動がある程度安定するので何とかそれで乗り切ったのでした。
ただ、両者ともにかなり面倒であり、できればもう二度と向かいたくない場所といえます。

ところが、龍祭壇…ここは非常に楽だったのですけれど、ともかくそのタイムアタッククエストを終えたところで、タイムアタッククエストのオーダーを出してくるかたをパーティに呼べる様になるオーダーが発生、そのオーダー内容はリリーパを含む3つのタイムアタッククエストをクリア、でした…。
つまりまたリリーパへ向かわなければならないわけで…一度何とかなったのですから何とかなる、それにアムドゥスキアがないだけまだまし、と思いましょうか…。

その様な昨日は今作をはじめるきっかけとなったかたに誘われて艦内潜入クエストをご一緒しました。
こちらはアルティメットクエストという、私が完全に探索を諦めた場所の一つな壊世区域と同じ区分なクエストであり、当然今まで放置していたものでした。
私でお力になれるかは極めて謎だったのですけれど、難易度エクストラハードでもそこそこ戦える様になっていましたので向かってみることに…他のかたもお一人加わり3人で向かうことになりました。
エトワールというクラスは受けるダメージが70%軽減されていますので戦闘不能にだけはなりづらく、戦闘不能はなしで最後のボスまで一応撃破はできたものの、どの程度お力になれていたかはやはり謎…ただ、一人では絶対に挑戦することのない様な場所へ行く機会ができた、というのはよい経験になったといえるかもしれません?

その他、ロビーアクションというものをほとんど活用していないので気づかなかったのですけれども…
ピクニックをしている…?
…ピクニックをするロビーアクションは…
行動が少し変化…?
…ボタンを押すと4種類くらい別な行動を取る様になったりと、なかなか面白いです。
そしてこの画像を添付しようとした際に気付いたのですけれど、これ…ティナさんの下着が見えてしまっています…(何)
ティナさんは下着には特にこだわっておらず、閃那さんが黒い下着を贈った際にはそれを言われるまま身につけていますので、それを思えば間違ってはいなさそうではありますけれども…?

…朝にも少し実施しているのですけれど、今朝はシステム障害が発生した模様で接続不可能…残念なことです。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年05月04日

ティにゃさん活動記

【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
最近では緊急クエストが発生した際には積極的に受ける様にしており、これまでに結構なものを受けてきました。
公式サイトに発生時間が明記されていたりとおなじみになっているのは地球を救うものにダークファルス【巨躯】と戦うもの、それに最近多くなってきた採掘基地防衛戦の演習あたりでしょうか。
また、頻度は少ないもののしたことがあるのは採掘基地防衛戦の本番、ドラゴン討伐、深遠なる闇なる存在との戦い、地球を救うクエストの一方のボスのみとの戦い、ダークファルス【仮面】との戦い、フォトナー艦隊との戦い、マザーシップ内のダーカー撲滅、地底深くに潜る兵器を守りながら進む作戦、それに砂漠関連のミニイベント的なもの3種同時発生…と、バレンタインやイースターなど完全な期間限定なものを除けばこのあたりになります?(他にもあったかもですけれど、思い出せません?)
一番実施しているのは間違いなく地球を救うクエストなのですけれど、後半の世界樹で出現するボスが何を言っているのか全くといっていいくらいに聞き取れないのが残念…(何)

それでも私の一度も遭遇したことのない緊急クエストはまだまだある様子で、昨日は…
謎の艦影…
…地球にて…
謎の艦上…
…どこかで見覚えのある気のする戦艦と戦う…
戦艦大和にて…?
…緊急クエストに遭遇しました。
初めて挑戦することになる緊急クエストは往々にして慣れないところがあり戸惑ったりすることがありますけれど、今回は別の意味で…今までで一番驚き、戸惑ってしまったかもしれません?

ちなみに、ティナさんのお部屋には…
宇宙戦艦ヤマトの模型が…
…宇宙戦艦ヤマトの模型が吊り下げられていますけれど、この戦った相手は宇宙戦艦でない大和な様子ながら空を飛んでおり、また攻撃もそちらに近しいものがありました?
そういえばサントラの中に戦艦大和がジャケットに描かれているものがありましたけれど、こうして戦うことになるから、でしたか…。

緊急クエストはダークファルス【巨躯】やドラゴン討伐の様に30分後に第2段階へ作戦が移行するものがあり、特に後者は難易度エクストラハード以上を選択しないと出現しない様子でした。
最近は難易度エクストラハードを基本として緊急クエストを受領しており、ですので戦艦大和との戦いもそうしたわけですけれど、そちらも難易度エクストラハードで第2段階作戦が出現、それを受領してみました。
こちらもドラゴン討伐同様に4人で挑むものだったのですけれど、A.I.Sと呼ばれる巨大ロボットで大和を撃沈するもの…しかもかなり短い時間制限が課されるというドラゴン討伐よりもはるかに厳しい状態になってしまっていました。
実のところ私はA.I.S操作はほぼできない様なものでして、その状態でその様なことになりましたので大いに足を引っ張ってしまい、2回挑戦してどちらも時間切れという申し訳のないことに…A.I.Sはフォトナー艦隊との戦いでも乗ることがありましたけれど、やはりライドロイド同様にどうにも慣れません…。
ちょっとこれは、今後もしもまた挑戦する機会があったとしても第1弾作戦までにとどめたほうがよさそうです。
…いえ、そもそも緊急クエスト自体、受ける意味があるのかどうかという疑問も…?(楽しいので受けますけれども、採掘基地防衛戦の演習あたりは受けなくてもいいかもと思いつつあり…?)

ちなみに日々のおすすめクエスト、昨日は火山洞窟探索であり、先日の森林探索を難易度エクストラハードにしていたこともありこちらもそうしてみました。
けれど途中で出現したクローム・ドラゴンは撃退できたものの間髪入れず出現したヴォル・ドラゴンがどうにも倒せず離脱…やはり一人で挑む通常フィールドは難易度スーパーハード(75の場所はエクストラハード)にしておくのがよさそうです。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年05月03日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
同じサークルに所属するお二人がアルターバロータ低地で座っていらっしゃるのをお見かけし…レベルは64で私と同じなわけですけれど、アルターバロータ低地のダンジョンはレベル65にならないと入れない模様…。
レベル65になるとガマファット以外のレイドが解放され装備強化に必要なアイテムを入手できたり、ウィークリー・マンスリーといったクエストが解放され救護団コインがもらえたりとできることが一気に広まるわけですけれど…私は家具製作と採取で現状手一杯ですので、それが一段落するまではあえて65にならずにい続けようと思います?(ですのでそのうちレベルを追い抜かれそう…いえ、元々はお二人のほうが上でしたので元に戻る、といえます)


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
ボーナスキーの東京(金)が貯まっていたこともあり…
ヒーローのレベルも…
…先日のファントムに続いてヒーローもレベル上限を解放、そしてレベル75にできました。
ただこのヒーロー、大剣はともかくその他の2種の武器が非常に使いづらい…二丁拳銃は普通の攻撃ですらPPを消費と、大剣以外の2種でブリュー・リンガーダと黒の領域のクモを倒すのが上限解放オーダーだったのですけれどもかなりきつかったです(大剣はゼッシュレイダ…これは非常に楽でした)
現状レベルがきれいになっていますので、エトワール以外は全てこのまま維持にしようと思います?

先日の日誌で難易度ウルトラハードなるものが解放されたと書きましたけれど、そういえば一部のフリーフィールドには難易度エクストラハードも存在し、そのエクストラハードもレベル条件が75と80の2種類があることを思い出しました。
条件が75は黒の領域、あるいはちょうど昨日あったおすすめクエストの一番下に出現する市街地なものなどなのですけれど、これらの敵の強さは実のところスーパーハードとそう変化を感じません。
ただ、条件が80の場所は過去に海岸へ行ってみて、普通の敵がかなり強く、というよりしぶとくなってしまっていたため時間がかかりそうと判断しやめたわけですけれど、昨日のおすすめクエストで指定された森林も80なエクストラハードがありましたので、思い切ってそちらに挑戦してみることにしました。

するとやはりというか、案の定普通の敵もかなりしぶとくなっており、けれど勝てないわけでもないのでそのまま続けてみることにしました。
するとダーク・ラグネの希少種出現を発端にデ・マルモス2体、さらにはクローム・ドラゴンまで立て続け、というより同時に出現してしまうという事態が発生、しかもやはりどれも非常にしぶとく倒すのにかなりの時間を要してしまいました。
それでも、他のパーティが1組いらしたこともあり、何とか全滅に成功…そしてこの難易度の森林は浮上施設や白の領域の様に2マップしかなく、次へ進むともうボスになっていました。
ボスは浸食核つきだったのですけれど、こちらはことのほかあっさり終了…先のボスラッシュで出現したボス1体より弱く少し拍子抜けしました?

ということで、条件が80のエクストラハードも何とかなることはなるのですけれど、ただやはりかなりのしんどさを感じ、私の限界点はここの印象を受け、また積極的に受けるのはここでもつらいかなと思えます。
これ以上…つまり壊世区域やウルトラハードの超界探索は一人では到底無理な場所という判断をせざるを得ず、向かう機会はなさそうかもしれません?(緊急クエストもエクストラハードが何とか他のかたの足を引っ張らずに戦える限界、と感じます?)
…一応、森林のエクストラハードでは普通の敵がスーパーハードでは落とさない何かの素材を落としましたので、挑むのに意味がないというわけではなさそうです?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年05月02日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
今回のゴールドラッシュイベントは「強欲」という恐ろしく効果の高い称号がありますので皆さんそれを真っ先に交換してその他は趣味の範囲で、といったところみたいで、私は最終日にまとめて交換するタイプですので最終日にその称号及び家具、あとはチケットなどと交換しようと思います。
家具は特に効果の付いていない、完全に趣味な範囲のものですけれど、希少品なのは確かですのでもらっておきたいところ…というより、イベントで得られた家具で効果の付いていたものって、私が入学して以降で得られたものでは今年の干支なラグくらいのはず、です?(職人な家具以外で効果の付いているのはそれとあとはガマファット関連3種くらいかも?)
小さいぬいぐるみ…
…もっとも、効果がなくっても赤ちゃんウサギ人形はかわいい上に場所も取らないよい家具なわけですけれども…これ、2つしか交換しなかったのですけれど、もっともらっておくべきでしたかも…?

その様な学園は最近人の減少がかなり激しく、私が親しくしていただいたかたも軒並みこなくなっていてさみしいわけですけれども、それでも逆に新規のかたも少しいらっしゃったりします。
その新規のかたがたが困っていらっしゃる点の一つが、サークルに入りたいものの入れる様なところはあるのか、というところみたいで…確かに、現状どのサークルが活動中なのか、特に勧誘もないので解らないです…。
そこで公式サイトの自由掲示板にサークルメンバーを募集しているサークル募集、の投稿をしようかなとも考えているのですけれど、さすがに少し悪目立ちしすぎでは、と不安にもなるのでした…でもこの状況は放っておけませんし、知り合った新規のかたのお話をうかがったうえでちょっと考えてみます。

…いわゆるゴールデンウィークの期間なイベントが少々さみしいのでミニミニイベントを行えればよかったのですけれど、賞品を十分揃えられず断念…秘密の庭園3段引き出しが厳しかったです…(2段は3段ほど失敗せずに職人化しましたのでまずは一安心…)


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
ティナさんが好きで好きで仕方がないという気持ちをあのかたへのメールに綴ったりしてしまいましたけれど、ともかく…
ファントムのレベルを…
…ファントムのレベル上限制限も解放し、他のクラス同様に75まで上げました(ただやはり上位クラスは75まで上げても能力値ボーナスはありません)
こうなると残ったヒーローもそこまではしておきましょう、となるのでした…毎日入手できるボーナスキー・東京(金)でレベルを上げて、上限解放オーダーを消化しましょう。
ちなみにファントムは悪くはないのですけれどもエトワールより使い勝手は微妙かつティナさんのイメージにもあまり合わない感じ…ヒーローも同様、かも?

また、エトワールのレベルが85になったタイミングで難易度ウルトラハードなるもの及びディバイドクエストなるものが解放されました…ブレイバーレベル95では何も起こらなかったのですけれども…。
これは難易度エクストラハードのさらに上であり、緊急クエストなどにそういうのがある他、フリーフィールドに新たに超界探索なる場所が出現しました。
ただ、こちらの推奨(?)レベル表記は91と、現状きつくてきつくてどうにもならない壊世区域よりもさらに上という、明らかにどうにもならなさそうな場所…ディバイドクエストなるものも謎ですので、ともに放置しましょう…。
また、緊急クエストも現状エクストラハードでようやく何とか戦えるレベルですので、こちらもさらに上というのは考えられません…日々ティナさんを見て満たされるのを目的にしているゲームですので、無理のない範囲でやっていきましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年04月26日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
今回のゴールドラッシュイベントで入手できる「強欲」という称号は全ての採取速度+10%、ドロップ率+10%という、これまで数多の採取するかたが使用してきた「いつも居る」の+3%、あるいはサークルイベント優勝者の称号な+5%の効果を大幅に上回る、全ての称号を過去のものにしてしまうほどの効果があるっぽいです?
名前があまりアサミーナさん向きではないのでつけるのは悩ましいところですけれども…?

その様な昨日は人の数がより少なく感じられてしまったのですけれども、宝石原岩採掘の際にうかがえたお話によると、何やら別のオンラインゲームがはじまったみたいでそちらに人が流れたのでは、とのこと…?
色々お世話になったかたが先週卒業をしたわけですけれども、そのかたもそちらへ向かわれてしまわれた、ということなのでしょうか…。
さみしくはありますけれど、ただ今作はロシアや韓国といった元々あった、けれど現在では終了してしまった他国のかたもよくお見かけしお話することもありますので、残された最後と思われる日本版はこのまま続いてもらいたいものです。

…日誌では今まで「こっそりしているゲーム」と表現していましたけれど、あまりこっそりしていないこともあり普通にタイトル表記をすることにしました(何)


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
先日は2回めとなるドラゴン討伐の緊急クエストを受ける機会があり、地球を救う緊急クエストで難易度エクストラハードで戦える様になっていましたので、まだ過去に1回しか挑戦しておらず慣れていないこちらもそれで挑むことにしました。
もちろん他のかたのお力が大きいところではありますけれど、それでも撃破に成功…と、その後再度出現したドラゴンを撃破することになりました。
どうやらこちらは難易度エクストラハード以上でドラゴンを撃破した際に挑めるものの様子で、しかも4人で挑むというかなりきついものとなっています。

4人で挑むものとは知らず普通に探索隊に入ってしまい、ですのでかなり足を引っ張ってしまったかもしれませんけれども、それでも…
ドラゴンを…
…何とか…
何とか…
…時間はかかりましたけれども…
撃破でき…?
…ドラゴン撃破に成功しました。
ティナさんは以前最新作をしている『七竜』のルシェなルーンナイトという設定がありますので、ドラゴン撃破こそ本領といえ、ですのでこれを終えられたのはよいことです。
ただ、竜殺剣…いえ、ラコニウムソードの扱いがどうにも慣れないというか、うまくいきませんのでそこは拾わずに他のかたにお任せしてしまいました(普通の攻撃でも弱点を突けば1回20000程度のダメージは与えられていますので問題はない、はず…?)
…緊急クエストは最近では採掘基地防衛な、けれどあくまで訓練だというものが結構な頻度で発生しますけれど、こちらは敵を求めて動き回るよりも定位置で防衛についていたほうがよさそうな雰囲気かも、しれません?

また、ボーナスキーな東京(金)は現在毎日1枚確定で入手できるキャンペーンが行われていることもあり…
全てレベル75にでき…?
…先日でガンナー、テクターもレベル75まで上げられ、これで基本とされるクラスは全て75
にできたことになります。
ガンナーは例によってコレクトシートで入手した二丁拳銃を使用したわけですけれど、それとエトワールで使用している双剣の組み合わせで戦えることができたら、ティナさんのベースになったかもしれないキャラクターに重ねられます、かも?
テクターは術中心なわけですけれど、術は慣れていないので非常に使いづらい…むしろ衝撃波を延々放つ通常攻撃のほうが使いやすいくらいです?(一回の攻撃で非常に多数の敵に命中しますし)
これで一段落といえ、サブに設定しているファントムも地味にレベルが上がってきて、レベル上限解放オーダーが発生しました(やるかどうかは…気分次第?)

その様なこちらですけれど、先日お会いしたとあるかたがたのお部屋を訪れた際によい雰囲気でしたので、それに触発されて私もお部屋を改装してみることにしました。
こちらは初期のお部屋は狭いのですけれどそこから大きくすること、さらに2つ部屋を追加できるという、上で触れましたアサミーナさんの『アルピエル』でもできることができます。
ただ、『アルピエル』は家具を自分で作りますので置くものを用意するのはイメージ通りにできるのですけれど、こちらはお店で売っているものもほとんどなくダンジョンでのドロップも乏しくまた作ることもできませんので取引所を覗くのが主になるものの、どの様な家具があるのか解らないので適当に検索したり、あるいは出品順に表示させてよさそうなものを探す、という非効率なことしかできなかったのでした。

それでも結構な時間をかけてお部屋の改装はひとまず一段落…
メインの部屋
…まずメインとなる中央のお部屋はティナさんらしく実務のためだけな真面目なお部屋にし、ティアさんもここで待機することにしました。
真面目なお部屋、といいつつも天井には何かおかしなものが釣り下がっていますけれども…?

入口から見て左のお部屋にはメインのお部屋と同じ広さのお部屋を用意…
せんにゃさんの部屋
…こちらはせんにゃさんこと閃那さんのお部屋という扱いにしてみました。
閃那さんのお部屋ですので、ちょっと…いえかなりアニメなどの趣味の世界を感じるものにしてみました…?(貼るポスターなど具体的に何があるのか解らないのでひとまず『PSO2』のものなどを集めてみたり…以前劇場版を観ている『フレームアームズ・ガール』のパネルがあったのはよかったです)

逆側のお部屋はティナさんの自室ということで、狭めなものを用意…
一応自室?
…物語における叡那さんの家にある自室は和室ですのでこちらもそうしてみました。
こちらはティナさんですので至ってシンプルに…もっとも、ティナさんは閃那さんと一緒に過ごすはずですのでこのお部屋は使用しないかもしれず、和服になっているティアさんをこちらに配置してもよかったかもしれません?

本当はもっと色々置きたいところだったのですけれど、お部屋におけるアイテムの総数は全ての部屋を合計して150までという制約があった模様で、いくつかのものは断念せざるを得ませんでした。
ですのでひとまずはこれで一段落となりましたけれど、色々用意するのに所持金の2/3を使用してしまいました…今後大きな出費をする予定はないはずですので、ひとまずは大丈夫かとは思いますけれども…?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年04月24日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(こっそりしているゲーム)活動記】
先日で桜の花びらという名前の葉っぱ集めなイベントは終了、代わって予想通りいわゆる黄金週間にちなんだゴールドラッシュイベントが発動しました。
ただこちら、昨年は金鉱石と金のサークル活動証を集めるものでしたのに対し、今回はログインボーナス及びチャレンジダンジョンなる場所で入手できるコインを集めてそれをアイテムに交換、という桜の花びらと同じことになっています。
桜の花びらと違うのは、入手方法が厳しくなっている、ということ…現状アサミーナさんではチャレンジダンジョンへはレベルが足らず入ることすらできませんので、日々何もせずにぼーっとしているだけで入手できるログインボーナスを確実にもらうしかありません。
イベント期間は3週間ですので、それだけでも必要最小限のものはもらえるはず、です?

そして昨日は19時から21時まで緊急メンテナンスが発動…無事に終わりましたのでまだよかったですけれども…。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
エトワールは攻守ともに、敏捷さを除けばブレイバーよりも一段強い印象を受けますので、まだレベルは81ながら昨日の23時に発生した地球を守るお馴染みの(?)緊急クエストに難易度スーパーハードの上のエクストラハードで挑んでみました。
他のかたがたも強いはずなのですけれど、それ以上にボスがスーパーハードとは比較にならないレベルで強化されており戦闘終了までに20分近くかかってしまいました。
それでもティナさんもそこそこ戦力になっているはずな状態で勝利できましたので、人数が集まっていればこの難易度でもティナさんはやっていけそう、かもしれません?
…戦闘不能なかたが頻発してしまいましたので戦闘不能回復アイテムを使っていたのですけれど、5つしか持てませんので枯渇…他のかたも随時回復していましたので、そのあたり大丈夫そうでしたけれども…?

ただ、12人で挑む様な緊急クエストでしたらともかく、一人で挑む難易度エクストラハードはまだ少々厳しい…いえ、敵のレベルがやや低めな白の領域などはブレイバーでも余裕でしたのでよいのですけれど、高めに設定されている海岸などは普通の敵もかなりしぶとくなっていて、勝てることは勝てるのですけれども時間との兼ね合いでそこまで時間をかけてやることではないかな、となってしまうのでした(普通のフィールドはある程度爽快感も必要…時間も限られていますし、かといって出てくる敵は無視したくないですし、10分以内でボスまでいきたいところ…)

そしてどうも昨日から5月5日まで、PSO2の日でなくともボーナスクエストは経験値upボーナスがつく模様です。
ですので、先日同様に経験値150%upのアイテムを併用した上でボーナスキーの東京(金)が2つあればレベルを70→75へすることが可能で…
レベル75に…
…ハンターのレベルも75にすることができました。
ハンターは先のイースターなイベントのコレクトシートで入手した長槍が装備できましたので武器に関しては問題にならず一安心…。
この調子で残りのクラスも上げたいところですけれど、問題はヒーローとファントム…ただ、伺えたお話では基本の9クラスを75まで、ということでしたので上位クラスなこの2つは上げなくても問題ないのかもしれません?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年04月23日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(こっそりしているゲーム)活動記】
今日で桜の花びらという名前の葉っぱを集めるイベントは終了、ひとまず400枚以上集められましたので交換したいものは全て交換できます。
今日のメンテナンスは16時までと少し長めで、何が起こるでしょうか…昨年のいわゆる黄金週間の期間は金鉱石と金のサークル活動証を集めるという少々面倒なものが発生し、今回はそれはやめてもらいたいところですけれども…?


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
先日は(例の病の影響で)メンテナンスはなかったみたいなもののイースターなイベントは終了していました。
それに代わり、ゲームを起動するといきなりBGMが妙に気持ちの盛り上がるものになっていて、何事かと思いましたら『サクラ大戦』なるゲーム仕様になっている模様です。
私はその作品を知らないのですけれど、主題歌っぽい曲がかなりよいものでして…幸いスクラッチ無料券が残っており、それでスクラッチを10枚使用するとその曲を入手できる様になっていましたので入手しておきました。
…どうやらロビーなどで流れているのは『新・サクラ大戦』なる新しいver.らしくそれに対しスクラッチ10回で入手できるのは古いver.みたいなのですけれど、スクラッチで新しいほうも引けました…新しいほうはロビーで流れていますのでお部屋では古いほうを流しておきます(こちらのほうが長いですし…?)

その様なこのゲームなのですけれど、2日と22日はPSO2の日なるものになっておりその日は経験値がたくさん入手できる様になっていました。
そこで、そのボーナスに加え経験値150%upのアイテムを使用し、手持ちのボーナスキー東京(金)2つを使えばもしかすると1クラスくらいレベルを70から75へ上げられるのでは、と思い試してみることにしました。
実施したのは、エトワールと武器が共通しているバウンサー…1回めはフォトンアーツを適当に設定したため苦戦したものの2回めはそう問題なく終了、そしてその2回で見事にレベルが75まで上がりました。
ですので残りのクラス…ハンター・ガンナー・テクター及び上位クラスのヒーロー・ファントムもそれでやってみればよいかもしれませんけれど、それぞれのクラスの武器を用意するのが面倒かも…(今回は幸いエトワールと共通でしたのでよかったのですが…)

バウンサーのレベル75ボーナスにより今まで能力値不足により装備できなかった武器を装備できる様になりました。
それはよいのですけれども、調子に乗って武器強化を繰り返した結果…
アイテムが…
…ここまでやったところでラムダグラインダーが尽きてしまいました。
大人しくコレクトシートで入手した武器を使っておけば数回で終わったのですけれど、ラムダグラインダーが300以上数がありましたので調子に乗って普通のレア武器でやってしまった結果なのでした…。
とはいえラムダグラインダーは毎日最低3つ入手できますし、それに強化ももうあと一歩で通常の強化は終了、あとは+31以上にするにあたり同じ武器を入手するためにバッヂやメダルを集めることになりますので、そこまで問題にはならなさそうで一安心、です?

…ときどきフィールドで出現する、撃墜された戦闘機(?)を護衛するミッションがめんどくさいのですけれども…一度守って離陸しても再度撃墜されてしまいまた護衛をすることになってしまうときにはため息が出てしまいますし、飛行禁止にしたいものです。
一度、他のかたが放置をしてしまわれたのか、完全にダーカーに浸食され敵になった戦闘機を撃墜する、というものが発生したりもし…?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年04月20日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(こっそりしているゲーム)活動記】
色々とお世話になっていたかたから先日卒業するとお伝えされてしまいました…これまで気がついたらこなくなってしまわれていたかたは多々いらっしゃいましたけれど、直接終了を伝えられたのはこれがはじめてでしたのでよりさみしい気持ちになってしまいました(とはいえ何も伝えられないままにいらっしゃらなくなるほうがよりさみしい、ともいえますけれども…)
このこっそりしているゲームをはじめてもう1年以上たち、その間にいらっしゃらなくなってしまったかたはもうたくさんいらっしゃり、それを思うとやはりさみしく切ない気持ちになってしまいますけれど、新しいかたも少しはいらしたりしていますし、これ以上さみしいことにならないことを願うばかり、です…?(人自体がずいぶん少なくなってしまいその点もさみしく…?)


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
昨日はとあるかたがたとお会いすることができお部屋を見させていただいたり行動を共にしたりし、その他ちょっとエトワールでいくつかのフィールドを回ってみたりしたのですけれど、慣れてくると…結構使いやすいクラスだということが解ってきました。

武器は3つあり、ただ現状能力値制限の関係でデュアルブレードとウォンドは攻撃力2000のものを装備できているのに対しダブルセイバーは900止まりですので純粋な比較は現状不可能なものの、移動時や弱い敵相手はダブルセイバー、強敵はデュアルブレード、弱い敵に包囲された際にはウォンドという使い分けでよさそうです。
特にダブルセイバーの場合ダッシュで延々、上り段差に引っかからない限り飛行を続けることが可能ですので、実際空を飛べるティナさんにふさわしく、そういう意味でもエトワールはティナさんに合っているのではないかな、ということになったのでした(武器も光の剣にできていますし…本来のティナさんは魔法力そのものを剣にしているのですけれど、さすがにその再現は無理かと思われますので…?)
ですので今後エトワールを基本的に使おうかな、ということに…ルコットさんのオーダーは全て終えることができました。
…ウォンドでも延々空を飛んで移動できますけれど、こちらはPPを消費するので実用的ではない、です?

装備を+35まで強化したりS級能力をつけるのが大変そうですけれど、ウォンドは使用頻度が低いのでひとまず置いておき、またS級能力もなくっても戦えますので、こちらも手が回る様になったら、でしょうか。
今のところデュアルブレードはバッヂ、ダブルセイバーはコバルトメダルで交換できる武器を使用と+31以上の強化の際に交換が重ならない様に分けています(ウォンドはバッヂで交換しましたけれど、こちらは上で触れた通り後回しで…)
…ダブルセイバーは現状まだ能力値が足らず交換したものを装備できませんが…これ、要求能力値が妙に高いのです…。

ブレイバーとの比較として不便になった点は、フォトンアーツが全体的に敏捷性に欠ける印象がある点(威力はエトワールのほうが上なのですけれど、動きがふわふわしている感じで…?)と弓がなくなったので遠距離攻撃が消滅した点がありますけれど、そうはいってもバル・ロドス程度の距離でしたら普通に攻撃が届くのでそこまで問題はなかったりもします。
PPの消費もかなり激しく枯渇が頻発するのですけれど、この点は慣れ及びレベルが上がれば解消する、と願いたいです?
また、ブレイバー特有でしたクリティカル率100%及び吹き飛ばされて受け身を取った際のHP回復が消滅したのも地味にさみしい…エトワールはダメージを常時70%カットできるスキルがありますので、今のところ大きな問題にはなってはいませんけれども…。

あと、エトワールはサブクラス設定不可能ということで、今まで行っていたサブクラスでレベル70まで上げる、という方法が不可能になってしまいました。
とはいえ、現状まだ70に到達していないのはサブクラスに設定できないヒーローを除くとファントムの1つだけでしたりしますので、これもそこまで深刻な問題ではない、かもしれません?

レベルについて、各クラスのレベルを75まで上げるとそのクラスを使用していなくても能力値がupするとのことでしたので、経験値100万を得られるアイテムを用いていくつかのクラスのレベルを上げてみたのですけれど…
レベル75…
…ここまで上げたところでアイテムが尽きてしまいました。
残りのクラスは自力で上げるしかない、かもしれません…使えばエトワールみたいに慣れるのかもしれませんけれど、ただ装備を整えるのがめんどくさい、という大きな問題が…(とはいえエトワールの攻撃力900なダブルセイバーでも難易度スーパーハードで普通に戦えていますので、その程度の攻撃力の武器を用意すれば問題ないのかもしれません…そのくらいのものでしたらすぐに用意できますし…?)
もっとも、装備を整えられてもこれだけのクラスのレベルを上げるのは大変なわけですけれども…気長にまた経験値100万を得られるアイテムが貯まるのを待ってもよいかもしれません?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年04月18日

ティにゃさん活動記 / その他

【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
サブクラスに設定していたエトワールのレベルが65くらいになった際に70のレベル制限解放のオーダーが出現、エトワールの装備できる3種の武器でスーパーハードな難易度でのボスを撃破、というものでした。
装備を何とかバッヂや紋章で交換、強化はしなかったのですけれども…
エトワールの上限解放…
…一応上限解放に成功しました。

やはり使い勝手はブレイバーのほうが圧倒的によいのですけれど、ただ武器の雰囲気はエトワールのほうがティナさんに合っている雰囲気があったりします…上の画像で装備している武器迷彩が3種全てに適用されるというのも非常に大きな魅力です。
ですので将来的にはエトワールになってもよいかも、という思いもあり…装備を3つ整える(特にS級及び+35にするという点)ことと慣れの2点が厳しいところですけれど、別に急ぐ必要はありませんし、いずれはそうする可能性も、ということで…?

…ヒーロー及びファントムもこういうオーダーが出ることが予想されますけれど、この2つのクラスはエトワールほどの魅力を感じないのが現状…レベルも50程度にとどまっていますし、いずれ機会が生じた際には考えます、です?(レベル75にするとそのクラスを使用していなくても能力値がupするという話もありますし…?)


【その他】
先日はこの様なものが届いてもいました。
-----
急遽購入…?
○痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。(1)
-----
…こちらはアニメのDVDとなり、前期放送していたものとなります。
特典として万年カレンダーがついてきた他、ブックレットにはノベルも収録されていました。

実はこちらは当初購入予定はなかったのですけれど、諸々の理由により急遽購入…急遽過ぎてもう普段アニメDVDを予約している虎穴通販などではすでに品切れになっており、アニメイトの通販をはじめて利用してみたのでした。
諸々の理由、というのは今期に何もなさそうということでしたり、『えんどろ〜!』以来久しくないファンタジー系での新鮮さがほしかったり、最近は上で触れたものなどオンラインなゲームをしているということがあったり、そして何よりとっても大好きなあのかたとの接点が最近なくってさみしい、ということがあったり…この作品はあのかたがご覧になっていらっしゃる、というお話を伺えましたので購入に踏み切ったのでした(似た様なタイトルな前々期の『私、能力は平均値でっていったよね!』は気になるとまでしか伺えておらず実際にご覧になられていらしたのか解らなくってまた異世界転生ものは某マギカ同様に苦手なジャンルということもあり、こちらにしたのでした)
…こ、今期はもう何もない、で確定しようと思っていますけれどもいいですよね、ね…?

ということで、昨日はこちらを観てみました…1巻につき4話収録となっています。
こちらは以前コミカライズ版を読んでいますけれど、アニメは思ったよりもかなりスピーディにお話が進む印象を受けます?
ゲームのお話とはいえほとんどがそのゲーム中での冒険のお話になっていますので、ファンタジーな雰囲気がありよきもの…オンラインなゲームですけれど、職業などは私がしている2作品ではなく以前最新作をしている『世界樹の迷宮』などで能力値を自由に割り振れる様なもの、といったものでしょうか(主人公のメイプルさんがパラディンにフォートレスやドラグーンな盾の役割、サリーさんが素早く動き敵の攻撃を避けるフェンサーといった趣です)

ゲームは完全なバーチャルリアリティーな世界で味覚などもあるらしく、その中で魔物を食べてしまうメイプルさんには少し引いてしまうところがありますけれど(何)、将来的にはゲームもこの様なかたちでできたりできる様になるのでしょうか…(今はまだここまでは無理、ですよね…?)
もっとも、このゲームはどうも現実世界におけるプレイヤーそのものの姿でゲーム中でも行動するっぽく(ここはお二人以外のプレイヤーを見ている限りちょっと怪しいところがありますけれども、よく解りません?)、キャラメイクは名前以外不可能っぽいので、ティナさんを完全再現させてティナさんを大活躍させたい私には不向きといえそうです(何)

その悪食なメイプルさんよりもサリーさんのほうが個人的には好きでしたりしますけれどともあれキャラクターもよい感じで、お話も適度に戦いなどありつつ基本的には明るく楽しい感じで安心して観られる印象があり、4話までの印象はよきものです。
その他、作画などの面も良好で、今のところ購入をして問題はなかったと思えます…コミカライズ版はで描かれているところはもうすぐ追い越しそうですし、その先がどうなるかを含め、のんびり見守りましょう。
…長いタイトルの略称は『防振り』らしいのですけれど、変換が面倒ですのでここでは『防御力』にすることにします(何)
posted by 桜乃 彩葉 at 06:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年04月13日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(こっそりしているゲーム)活動記】
巨大なオレンジの木を伐採することにより桜の花びらを集めるイベントが発動していますので、のんびりそちらを実施…伐採完了ではなく伐採中にランダムで出るためかなり運が絡むのですけれども、それでも目標でした必要最低限の50枚は得られましたので、あとは気楽に、気長に実施します。
巨大なオレンジの木の伐採はラパンパオレンジという希少品を集めるという意味でも有用ですので、それを集めやすくなってありがたいといえます。
葉っぱ…?
…ところで、桜の花びらなのですけれど、アイテム名では花びらなのに対し、説明文によると葉っぱとのこと…つまりどういうことです…?


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
ビンゴカードのイベントが発動していたのですけれども…
ビンゴカード終了
…思いのほかはやく裏面も含め全て埋めることができました。
今回のビンゴカード、特に裏面は期間限定で出現するイースターな緊急クエストをこなせばかなり埋めることができることになっており、それ以外の場所も普通のボス撃破で埋められたりしましたのでかなり簡単でした?

こちらが案外はやく終わりましたので、あとはそのイースターな緊急クエスト関連のコレクトファイルをのんびり埋めることにしたりしました。
コレクトファイルは長い間よく意味が解らなかったので放置していたのですけれど、レベル100のラッピーなペットを入手する過程で仕様は何とか把握…こんな簡単に強い装備をもらえるなんて本当なのかと少し戸惑ったりもしました?
とはいえティナさんが今現在装備しているものやバッヂ、コバルトメダルで交換できるものよりは幾分攻撃力は下ですので、武器を交換するといっても何を交換すればよいか難しいところ…ひとまず、万が一を考えエトワールで装備できるものを交換していますけれども…?

その他、期間限定で現れている、ジェネさんとホルシードさんではないかたからオーダーを受けられるのですけれど、これを毎日こなせばバッヂとコバルトメダルを一定数入手できます。
そのほとんどはビンゴ同様にイースターな緊急クエスト実施で消化できるのですけれど、一部めんどくさいもの(グワナーダとブリュー・リンガーダ撃破)があったりし、またこの緊急クエストも毎日受けられるというわけでもないので、一応全て受けておいて、という感じでよいかなと思います(幻想種100撃破はまだ手元に3つある東京(金)のボーナスキーで消化できたりもしますし…?)
…ホルシードさんも毎日ダーカー撃破のオーダーを出してきてこちらは毎日消化でき交換アイテムのキーをくださいますけれど、こちらで交換できるものは趣味程度のアイテムかも?

グワナーダ、それにブリュー・リンガーダといえば砂漠など惑星リリーパのボスなのですけれど、惑星リリーパでよく突発イベントとして出現するリリーパ族が少々煩わしいかも…?
ギルナスに捕らえられているものは無視すれば勝手に脱出するのでまだよいのですけれど、ジェスチャーは基本的に無視をしますし、宝探しは一応お付き合いはしますけれど4ヶ所も回られたときはちょっとつらかったかも、です?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年04月10日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(こっそりしているゲーム)活動記】
第5回のミニミニイベントも無事に終了、第6回を行えるだけの最低限の職人家具などはありますけれど、最低でも1ヶ月は間を置くことにしましょう。

公式なイベントはレイドなものが終了、巨大なオレンジを伐採することにより入手できる桜の花びらを集めるイベントがはじまりました…こちらでは持っていない家具を得られますので、できるだけ巨大なオレンジを伐採してみましょう。
また、新入生及び復学生イベントが発動、世間一般の春休みから少し時期がずれてしまっていますけれど、ただ危険な病気の蔓延で自宅待機のかたも多そうですので、この機会に少しでも人が増えたりすればよいのですけれども…?


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
まとめて売却する方法を知ってからいつかはすると思っていたこと、つまり誤って60ほど集めたハーフドールを売却してしまう、ということが現実になってしまいましたけれど、ともかく少し前に…
レアコンテナ…?
…レアコンテナを開けた回数ランキングに入賞したというメールがきたりしました?
私の様なただただティナさん分を日々補充しているだけな存在がこういうランキングに入るというのは少々驚きました。
ただ、レアコンテナというのは多分フィールド上にときどきある普通とは違うデザインのコンテナのはずで、ティナさん分補充のために日々フィールドに入っていればこういうこともある、のかもです?
ちなみに今週はそれには全然遭遇しませんので、これは完全な運、といえます?

また、各クラスについて…
全クラス最低限は…
…ファントムもレベル70まで解放、サブに設定できないヒーローも一応解放中で、あとは各種武器で敵を倒せば70まで解放できます。
これに伴い各クラスを代表するかたがたは全員パーティへ呼べる様になりました…手順が多かったのは結局バウンサーのお二人だけで、他のクラスのかたは1つ2つのオーダーを終えるだけで呼べる様になったのでした。

一応各クラスを一通り経験したわけですけれど、ブレイバーで刀ばかり使っていましたのでどのクラスもなかなか慣れず…オーソドックスな近接攻撃なハンターの大剣が一番使いやすく感じるくらいでした?
上位クラスはまず練習クエストをこなすというオーダーを行う必要があったのですけれど、こなしはしたものの全然覚えられず…かえってものすごく難しい、という印象を抱いてしまいました?(とはいえブレイバーの練習クエストも難しく感じたので、やはり慣れが一番の面っぽいですけれども…?)

このままティナさんを刀使いのブレイバーで使い続けてもよいのですけれど、純粋にティナさんという存在で見た場合、どのクラスが一番に合っているのか、となるとどうなるでしょうか…。
ティナさんは魔法を使うかたで、剣も魔法力を剣に変えて戦う様なかたなわけですけれど、さすがにその様なクラスはないので刀でもよいかなということになっているわけですけれど…刀といえばファントムもそうですけれど、あちらはちょっとティナさんのイメージとは違う印象を受けて…?
剣を使うクラス、となると…ハンターもヒーローもティナさんとは違う印象を受け、クラスの名前や雰囲気だけですと案外エトワールあたりな印象もあり、その他となるとやはりブレイバーでしっくりくる気が…3種類の武器を使い分けるのは現状私には無理ですけれど、慣れてみます、か…?

その様な今作、最近は各クラスのかたがたをパーティへ呼ぶことを優先していましたのでストーリーは全然進まずエピソード2が終わったところで止まっています…マトイさんやサラさんなどみたいにストーリーを進めることによりパーティへ呼べるかたもこの先にもいるかもしれませんので、また進めたいところです?
その他、ダンジョンで出現するエマージェンシートライアルは可能な限り消化していますけれど、ただ時限爆弾処理だけはちょっと意味が解らないので完全に無視してしまっています…(あとはリリーパ族の伝言も…こちらは純粋に面倒で…?)

また、先日からまた新たなイベントが発動したみたいですけれど、ビンゴは例によって裏面へ行けば私には不可能なものばかりになるはずですので焦らずのんびり、でしょうか…。
ティナさん
…それにしても頻繁に発生する月及び世界樹へ赴く緊急クエスト冒頭の演出でのティナさんがやはり素敵です(何)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年04月04日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(こっそりしているゲーム)活動記】
最近は公式なイベントが3週間おきになってしまい、さらにはそのイベント自体もかなり薄いものになってしまっていてさみしく感じられてしまうこともあり、少し急ですけれども明日第5回のミニミニイベントを行うことにしてみました。
そろそろ問題を考えるのがつらくなってきましたけれど、ひとまず今回の分は考えてありますので大丈夫…。
…職人の2段本棚は3つできていますのでもう1つあまりがあるのですけれど、それは第6回に回しましょう…今は学習机を作っていてひとまず1つは職人化に成功、あとは残存の材料が10回分ありそれも引き続き製作に回しますので、この中でできるかどうか…?


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
慣れない武器に戸惑いつつも…
上限解放を…
…何とかエトワールのレベル制限を70まで解放できました。
最大レベルは95ですのでまだ上はあるのですけれど、サブクラスで自動的に上がるレベルは70までですので、これ以上はサブクラスに設定してレベル上げをして到達したときに改めて考えましょう。
ちなみにエトワールは3つの武器が使えるのですけれど、現状ではうち一つしか使いこなせていません…全体的にふわふわした印象のあるクラスですけれど、移動はブレイバーと同等以上にダッシュができるかもしれません?
…ファントムとヒーローはどうしましょうか…後者はサブクラスに設定できないので放っておこうかなとも思っているのですけれども…?

また、アザナミさんやルコットさんの様に各クラス担当のかたを少しずつパーティへ呼べる様にしようということで、まずは一番キャラクターとして気になっているバウンサー…担当がカトリさんとサガさんの二人いるのですけれど、ともかくこのお二人を呼べる様にしてみようということで、お二人のオーダーをこなしていくことにしました。
バウンサーをメインクラスにしてオーダーをこなしていくわけですけれど、こちらの武器もエトワールに負けず劣らず癖が強く、使いづらい…一応レベルは70ありますので、適当な武器を装備させて何とかしましたけれども…?

思ったよりもたくさんのオーダーをこなしてようやくお二人を呼べる様になりましたけれど、アザナミさんのときもこんなにオーダーをこなしましたっけ…?(ちなみにルコットさんはいきなり呼べます)
他のかたも随時、時間のあるときに少しずつ呼べる様にしていきましょう。
…パーティへ呼べる様になった後に出現する、そのかたのみを連れて各所を回るオーダーは…アザナミさんは全てしていますけれど、ひとまず放置で…。

…上の画像、ティナさんのお部屋というより閃那さんのお部屋という趣になってきています、かも…?(何)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年03月31日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(こっそりしているゲーム)活動記】
あれだけ延々、材料が尽きるまで作って全然職人家具ができなかった家具なのですけれど、職人家具がようやく出た後も、手元に残った分の材料で作り続けたところ2つめができてしまいました。
これで3月はできなかったミニミニイベントを行えるだけの最低限の商品を用意できたことになります。

最近は手持ちの完成していた材料で家具を作っていたため家具のために材料を作らなくってもよかったので、衣装をはじめその他のものを作っており…
ミニミニイベントが実施できそう?
…鉄塊や銅塊に金塊、虹の魔力源などもこれだけありますので、ミニミニイベントで職人の家具とともにこれらも賞品に多少出しても不足することはなさそうです?

…ちょっとアサミーナさんらしからぬ目立ちぶりになってきてしまっている気がするのですけれど、公式イベントなども少ない中、何かしないと不安に襲われてしまって…?(何)


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
昨日のお休み前に…
採掘基地防衛戦
…はじめて遭遇したこういう画面の出る緊急クエストにまた遭遇でき、やはりクリア後にこういう画面だけでなく参加メッセージを残すことができ、こういうのがあるのは現状この採掘基地防衛戦という緊急クエストだけな雰囲気です?
その防衛戦、ダークファルス【若人】再封印作戦とか言っていましたし、結局残滓であったアフィンさんの姉、あるいは【双子】に食べられた力とは別の…おそらくマトイさんが封印したものが解けてしまう、ということなのでしょうか…。

それはともかく、ティナさんの耳について…
耳の形を…
…今までは上の通りだったのですけれど…
変更し…?
…最近こちらへ変更できました。
何が違うのか、というと上は猫耳であり下は以前『3』をしている『七竜』のルシェな耳なのでした。
ティナさんの設定としてはルシェのルーンナイト、竜を狩る者ということになりますので下が正解、ですのでこれが入手できてよかったです(物語の最新設定でも猫ではないのでこちらが近しい感じに…?)

その様なティナさんですけれど、フリーフィールドのうちスーパーハードの上の難易度なエクストラハードで迎える場所へはそちらへ向かってみて、特に問題なく戦える様子でした。
また、残されていた最後のフリーフィールドな幻惑の森も問題なく終えられて、これでしたらもしかして…と思い向かってみた壊世区域、やはりダメでした…。
どうもここは他のダンジョンとは次元が違うというか…現状無理して向かう理由もありませんので、ひとまず放置しておきましょう。

その他、将来的なサブクラス設定の候補になるエトワール(とファントム)は現状レベル制限がかかってしまっており、それを解除するためにエトワールをメインクラスにしてみてレベル制限解除に挑んでみたのですけれど…恐ろしく操作しづらい…。
ブレイバーに慣れ過ぎてしまったところがあるのかもですけれど、ちょっとこれは…装備を整える面倒さもありますし、やはり現状ではブレイバー以外のクラスはサブで検討する程度で最低限のことをしておけばいいかな、と思えます。

最低限のこととは何か、となると、エトワール(とファントム)はレベル制限の解除ですけれど…それとともに、今のところアザナミさんの他はエトワールなルコットさんのみ加えられている、各クラスの代表(?)なかたをパーティへ呼べる様にする、ということでしょうか。
ただ、ルコットさんはすぐに呼べたのですけれど、アザナミさんの記憶を呼び返すと多分普通はいくつかそのクラスのオーダーをこなさないといけないはずですので、上で触れた理由もありなかなかつらそう…時間のあるときに、少しずつでも開放してみます、か…?(他のクラスで戦うのはかなり気は進まないのですけれど、ただやはり呼べるものは呼びたいですから…?)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年03月27日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(こっそりしているゲーム)活動記】
毎日ひっそりと立てている初心者さん向けの何でも探索隊ですけれど、昨日は久しぶりに初心者なかたがいらしてくださいました。
ご一緒にダンジョンへ行ったりもしたのですけれど、他のかたに回復魔法をかけるのが思いのほか難しく、戦闘不能になってしまわれました…私自身ほとんど他のかたとパーティを組まないので、その弊害が…。
ともあれ、この探索隊もまだ需要があることが解りましたので、引き続き立てていきましょう。

薄い…
…そしてその直後の巨大なオレンジは、公式サイトの自由掲示板にもある通り半透明化しました(何)


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
昨日はティナさんの視線を…
視線が…?
…常にこちら向きにする方法を教えていただいたりしましたけれど、そのティナさんは先日のメンテナンス後から妙に強くなった印象があり、体感で1.5倍くらい攻撃力が増した気がします。
その要因としてクリティカル発生率が今のところ100%、つまり全攻撃がクリティカルになっているというのが大きそうです…先日のコメントでそういうことを教えていただけましたけれど、本当に100%状態になっている様子です?

これでしたら難易度を一つ上げてもいいのでは、と慢心してしまいそうになりますけれど、それはまだまだ…せめて壊世区域をクリアできる様になってから考えましょう。
あとはサブクラスに設定できるクラスのレベルを全て一通り70まで上げてから、ということで…残すは今設定しているサモナー、それに上位クラス2つです(ヒーローはサブクラスに設定できないので…)

その先日のメンテナンス後から広場が上のこっそりしているゲーム同様に桜の花モードになっていまして、またときどきフィールドに現れるジェネさんというかたを新たにパーティへ呼べる様になりました。
その一連のイベントでタイムアタッククエストへ挑む、というものがあり、リリーパが突破不能でしたのでそこを飛ばして次の龍族な星のものへ挑んだのですけれど…こちらも早々に脱落、結局はじめの初級でお茶を濁してしまいました…。
いえ、壁を消すためのボタンが高いところにあって、そこへ向かうにはジャンプをアクションゲームの様にシビアにしていかなければ到達できない、という場所があって…私には無理でした…。
リリーパといい、タイムアタッククエストは私には無理そう…?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年03月23日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(こっそりしているゲーム)活動記】
昨日の日誌であんなことを書いたところ…
ようやく…
…その昨日、ずっと出なかった家具の職人化についに成功してしまいました。
これで肩の荷が降りましたけれど、製作中の5つ及びこれまで作り続けてきた、職人でない家具たちはどうしましょうか…一応収納家具ですので貴重品ではあるのですけれど、ここまでたくさんあると売却というのも難しそうで、捨てましょうか…。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
昨日はダンジョンのボス撃破終了後にパラレルエリアへの入口が開き、最近はラッピーの群れや凍土及びハルコタンのボスな希少パターンが出るといった感じでしたので今回も気楽に入ってみたところ、久しぶりの登場…オーディンが出現してしまいました。
以前同様の場所で遭遇した際は倒せる気配がなかったので強制離脱したのですけれど、昨日はやはり時間はかかったものの撃破に成功…こちら、上のこっそりしているゲームのレイドの様に攻撃範囲が事前に表示されるので攻撃を避けるのは比較的容易で、あとはやはり時間はかかってしまうものの何とか相手のHPを削り切るのみということになります。
撃破記録が見られます?
…ボスとしてのレベルは80みたいですけれど、ちなみに倒しても特にいいことはありません…称号が得られた気がするのですけれど、実はオーディン自体は以前海岸でも遭遇しており、その際には他のかたもフィールドにいたため結構あっさり撃破、その際に称号は得ていたのでした。

その他、緊急クエストのダークファルス【巨躯】の本体も4人で、私も一応戦力になった状態で特に問題なく撃破できたり(上の画像ですとオーディンのほうがレベルは高いみたいです?)と、難易度スーパーハードでしたら概ね何がきても問題ない雰囲気が見えてきました。
といってもオーディンは楽ではなく、それに幻惑の森も結構しんどかったりと、これより上の難易度へ行くのはやはり難しそうかなと思えます?
個人的には日々ティナさん分を補充しつつティナさんの素敵さを堪能するという意味でしているゲームですので、無理をして厳しい難易度へ行く必要はない気がします?(緊急クエストなどで得るものも実のところバッヂ以外何もないといっていいのですけれど、楽しいのでよしとします?)

その他、サブクラスはブレイバー以外のクラスをつけてレベル上げを兼ねているわけですけれど、メインクラスはレベル95まで上昇するのに対しサブは70で止まってしまうので、概ねのクラスがそこまで達してしまいました。
残るは30で上限が止められてしまっている上位クラス、それにサモナーのみであり、サモナーはペット召喚ができるもののサブにつけてもそれはできないので全く無意味に思えます。
ところがこのサモナー、スキルツリーを進めていくと全攻撃力を一律で上げたり全防御力を一律で上げたりすることができ、他のクラスは3種ある攻撃力・防御力のうち1種だけ、という感じでしたので、能力値upの目的でサブをつける場合サモナーは悪くなさそうです。
…ちなみに現状はサブでつけるならバウンサーがいいかな、と感じています…クリティカル率upなスキルを使えますので…?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:21 | Comment(4) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年03月22日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(こっそりしているゲーム)活動記】
ついに材料が尽き…
…職人家具ができず、が延々続いた家具もついに材料が尽き、現在製作している6つが失敗すれば完全失敗に終わります。
はっきり言えばここまでできなかったものが6つでできるわけないのでもう敗北は確定、次は大人しく本棚でも作ります…こちらは素材はもう問題ないレベルでありますので…(本来この製作失敗した家具も600程度の材料は集められていましたのでさすがにこうなることはない、と楽観視を途中までしていたものです…)
もう1ヶ月以上職人の家具ができておらず、本当にできるのでしたっけと疑問になってきてしまう状態…職人の食材(しかもなってもらいたくないもの)は出てきますのに…。

イベントのほうはレイドイベントが発動しましたけれど、私はシングルレイドのガマファット中級までをいつも通りにこなす程度です。
ただ、最近イベントの開催期間が2週間から3週間になっていたりと、どうも間延びが激しい印象…私はのんびりしているだけですのでよいのですけれど、人によってはどう感じていらっしゃるのか、少し不安にもなります…?


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
少し前に装備効果の数が減ってしまった防具について、ウェポンズバッヂは案外集めようと思えば集めることができることが判明…いえ、日々のおすすめクエストの一番下に出現するちょっと特殊なクエストをクリアすると一度に結構入手できることがあり、それを繰り返せばよいわけです。
そういう理由でということか他にも周回しているかたがたが結構いることがあり、魔神城なクエストなどはそういうかたに混じって実施…
無事に…?
…結果、装備をまずは問題ない状態に戻すことができました。
この際もともとS級能力のついていた装備は付加効果がぼろぼろの状態で手元に残るのですけれど、取引所どころか解体すらできないという状態になっており、扱いが…。

そうしたことをしつつ、ストーリーも少しずつ進め、先日でようやくエピソード2が終了しました。
ただこのエピソード2、エンディングクレジットが流れてから実際に終わるまでがかなり長く、クレジットを流すタイミングがちょっとはやすぎたのではと思えます。

エピソード2は結構長いお話で、そういえばあのルーサーなる人物のお話もこちらでしたっけ、となるくらいのもの…あれが多分中盤くらいになりそうです。
終盤はマトイさんやサラさんの過去についてがメインでしたけれど、あれってティナさんは10年前に介入しないほうがよかったのでは、とも思え(サラさんがルーサーなる人物にさらわれるところ、彼はティナさんには全くの無関心なのが少し引っかかります?)…というより、ダークファルス【仮面】っててっきりルーサーなる人物かと思っていましたのに、どういうことですあれ…。
そのダークファルス、【若人】はあんな状態でしたし【巨躯】もゲッテムハルトさんの意思がかなり反映されていたみたいですし、本当に危険で怖いのは【双子】くらいな印象が…?
ひとまず、エピソード3は惑星ハルコタンからはじまるっぽく、引き続きのんびり…?
…【仮面】の下、あれってときどき見かけるラッピーやリリーパ族そのものの姿をしたプレイヤーの場合どういう姿になるのでしょうか…結構気になります(何)

このエピソード2の終盤の過程でメルフォンシーナさんが本当の名前であるメルランディアさんとなったほか、サラさんとマトイさんをパーティへ呼べる様になりましたけれど、サラさんが呼べる様になるのでしたらクラリスクレイスさんも呼びたかった…彼女のオーダーをクリアすれば呼べるのかもしれませんけれど、彼女のオーダーは壊世区域でしかも術系攻撃を使用するという、二重の意味で達成不能なものですのでどうにもなりません…。
…個人的にはヒューイさんを呼んでみたいのですけれど…?

その他、フリーフィールドでラスベガス探索までは日々のおすすめクエストに出てくるということもあり踏破していたのですけれど、そういえば一番下の幻惑の森という場所はおすすめクエストに出てこないということもありずっと放置していましたので、試しに向かってみました。
ところが敵が強い強い…一応倒せはするのですけれど、名前通りの場所で道もやや複雑で時間を使ってしまい、初挑戦時は途中で強制離脱してしまいました。
ギャザリングもなく、クライアントオーダーもなさそうですので、無理に挑む必要はなさそうで、また時間のたっぷりあるときにでも…?
…壊世区域もそうですけれど、敵が強くなってもこちらが強くなるというのは、レベルも上限に達しており装備も私のできる範囲ではしていますのでかなり難しい状況…行ける範囲で無理せず楽しめばよいわけですけれども…?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年03月16日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(こっそりしているゲーム)活動記】
ついに現状職人家具の製作に延々失敗し続けている家具の素材のうちもっとも希少なものの在庫が尽き、製作継続が不可能になりました。
手持ちの材料で残り7回の挑戦が可能ですけれど、これまで延々製作失敗を続けてきてしまっていますので、それで成功するとはとても思えません。
つまり完全な徒労に終わったわけで、よりにもよってもっとも希少な素材を大量に消費するこの家具でここまで不運になるというのは本当につらいところです…これまでに消滅した材料を思うと恐ろしく、そして悲しくなります。

昨年はあったホワイトデーイベントが今年はなし…2周年記念イベントが今週もある、という時点で覚悟はしていましたけれども…。
ただ、その分、2周年イベントで得られるアイテムはどうやら全て入手できそうです。

そして昨日は生徒さん個人の企画なクイズ大会があり…私は早々に脱落しましたけれど、ただ大いに盛り上がっていてよかったです。
私が4回ほど実施しているミニミニイベントは集まって実施するものではないので、ああいう盛り上がりは見られませんから…ただその分、人が集まると落ちてしまう危険性があるのがつらいところです(私も一度落ちてしまいました…)


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
ウェポンズバッヂ2020というこれまで結構たくさん入手してきたアイテムにより現状私が入手できる防具の中では一番強い防具を3つセットで入手できました。
そう、それはよかったのですけれども…
装備が…
…リアユニットにS級能力を付与した際、ウィンクルムという全能力upの効果が失敗により消滅してしまいました…。
一応45%成功率upのアイテムを使用し75%の成功率があったので思い切ってやってみたのですけれど、これは残念…しかも枠自体も5つ扱いから4つ扱いになってしまい、これを回復するにはまたバッヂを300集めて同じユニットを入手しそちらをベースにして、ということになります?(もうS級能力のついた装備があるので安全に受け渡しできるはずですけれど、そこまでする必要性があるのかどうか、という点はありますかも…?)
…バッヂで入手できる、これらの防具と同じシリーズみたいな名前をした刀はジグさんの手にかかれば現状装備している刀より強くなるみたいなのですけれど、ただその条件が同様に進化できるフロラシオンという武器並に意味不明の領域に達していて私にはどうにもできなさそうなのでした…いえ、一応念のため入手はしておきましたけれども…(ですので現状バッヂは底をついています)

とはいえ、その様な失敗があっても、やはりティナさんが素敵すぎて素敵すぎて大好きで仕方ないという閃那さん状態になっていますので、もうそれだけでこの作品については大満足の日々といえます(何)
そしてそのティナさんなのですけれども、現在ショップエリアにある箱を開けると…
驚いたり…?
…なかなかに…
恥ずかしがったり…?
…普段のティナさんでしたら見せない様な謎な反応を示します?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年03月05日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(こっそりしているゲーム)活動記】
先週木曜日のメンテナンスから2周年記念イベントが発動しており、ハーフレイドなどで得られるコインからペットなどと交換できます。
新しいペットを…
…ひとまず狐なペットを得てみましたけれど、なかなかよい感じです。
お金で得られる2周年限定っぽいペットもおりかわいいのでそちらも気になり、購入しようと思えばできるのですけれど、ただペットの持ち枠の問題があり、いつでも出せる様に待機できるペットの数には限りがあるのでした…。
採取用ペットをゴブリン監督者にまとめてしまえば枠は空くのですけれど、それはさみしいですし…悩ましいものです。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
ドラゴンと戦うというまさにムラクモ13班であるティナさんにふさわしい緊急クエストに遭遇する機会があり、それを終えると…
ラコニウムソード
…剣を振るうロビーアクションが得られ、刀を使用してはいますけれども本来は魔法力による光の剣を武器にしているティナさんですのでこれもよく、ファッションカタログにはこれで登録をしておくことにしました。
ちなみに衣装はこれが完全にしっくりきていて、魔法力を完全開放した際のティナさんは多分この様な格好になると思える様なもので他が考えられないくらいになりましたので、もうこれで固定でしょうか。

その様な昨日はメンテナンスがあり、先のバレンタインイベントで主役でしたストラトスさんと対となる存在なキョクヤさんといういわゆる中二病気味な微笑ましいかたがホワイトデーイベントの主役として登場、やはり最終的にはバレンタインイベント同様に緊急クエストへ至ることになりました。
その前にいくつかのクエストがあり、それらは全て終えたのですけれど(緊急クエスト終了後にも栗を拾ってくる新たなオーダーが発生したもののそちらは昨日は実施せず…)、その中にタイムアタッククエストの一つを終える、というものがあり…タイムアタッククエストはリリーパで止まっていましたので少し不安でしたけれども、クリアしていないところがあってもそこを飛ばしてどれでも選択できましたので一安心でした。
このクエスト対象のタイムアタッククエストは純粋にボスと連戦するものになっていて、リリーパがクリアできていない現状スーパーハードはきついかなと難易度を一つ下げて挑んだわけですけれど、最終ボスはダークファルス4体と同時戦闘でしたので、難易度を下げて正解でした模様…。

…えっ、どうしてタイムアタッククエストはリリーパで止まっているのか、ですか?
それは、その…リリーパなタイムアタッククエストの2つめのフィールドで道に迷ってしまい、どうしても先へ進む鍵を見つけられないからなのでした…。
フィールド上にあるボタンを押したり叩き割ったりすることにより道が開けるのですけれども、いくら探しても最後の1つが見つからず道を開けられず、もう断念…ここが特定のクエストトリガーにならないことを願うばかりです。
一つの場所ずつクリアする必要がないということに今回気づけましたので、タイムアタッククエストのオーダーを出しているかたのものはリリーパを飛ばして受けてみることにします、か?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年02月24日

ティにゃさん活動記

【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
昨日はあのゲッテムハルトさんが身体を乗っ取られたダークファルスの腕と延々戦い続けた後、その本体と戦うという緊急クエストに遭遇、後者では勝利画面が表示され…
ポーズ変更…
…勝利ポーズを少々変えてみましたけれどこれはなかなかよい感じで、これで確定にしてよさそうです。
その他、このゲッテムハルトさんを乗っ取った【巨躯】を名乗るダークファルスってダークファルスの中では多分一番まともな人物(?)でむしろかっこよさすら感じる唯一の存在では…とストーリーを進めると感じるのでした(かっこよさはその声の渋さの面が大きい…)

そう、ストーリーも少しずつ進めており、先日まででルーサーなる人物との一つの決着がついたのですけれど、この人物、自らダークファルス【敗者】などと名乗ったりし…。
そしてこの人物なのですけれど、ゲッテムハルトさん並の面白キャラにしか見えず、その末路がまたひどい…この【敗者】並びに【双子】を目にした結果、上で触れた【巨躯】が非常にまともな存在に感じられたわけなのでした(まだダークファルスっていた気もしますけれど…アフィンさんの姉の身体を乗っ取った存在とか…)
仮面の男はやはりこの人物だったのかと思われますけれど、そもそもダークファルスって何なのでしょう…ルーサーなる人物は元々はフォトナーという存在だったとはいえ人間だったはずで、それが身体を乗っ取られたわけでもなくダークファルスになったわけなので…?(そしてパーティに呼べる様になっているクリスマスver.ルーサーさんって何…)

その他、期間限定クエストは難易度スーパーハードで一人でクリアすることができました…が、ここに出てくるボスは最後の鉄道以外ランダムで、きついボスが出てきた場合は途中で力尽きますので運といえます。
やはり最良は、他のかたがいる際にご一緒させていただく、というところになるでしょうか…。

あと、今作は音楽もとてもよい感じでしたのでサントラも購入してみたのですけれど、何と8巻まで存在…そしてアイテムや音楽をもらえるコードも付属していましたけれど、ほとんどがすでに期限切れでして、7巻と8巻のもののみ得ることができたのでした。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年02月21日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(こっそりしているゲーム)活動記】
来週のメンテナンスで2周年記念イベントがくるみたいですけれど、今週は特に何も追加はなし…もう1週間のんびりしましょう。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
昨日の日誌であの様なことを書いたら…
勝利画面
…昨日の23時にあった緊急クエストを終えると勝利画面が出ました(とはいえこちらは採掘基地のものとは違い参加者さんへの勝利メッセージ交換はなかったのですけれども)
今までにこういう画面が出たのはその採掘基地とこれだけ…他にも色々挑めば出るものがありそう、です?
確か勝利ポーズを設定できた気がして、でもどこでその様なものを使うのかと思いましたらここで使うのですね…今後またこの様な機会があるかもしれませんので、ちょっとよさそうなものを探してみます、です?
ちなみにこちらはかつて一度ベリーハードな難易度で挑んだものの第2戦めで勝利を諦めた、月と地球に出現した謎のボスと戦う緊急クエスト…昨日はスーパーハードな難易度だったのですけれど、一人で挑んだ以前とは違い12人いましたので無事勝利できたのでした。

その他、期間限定クエストというものが発生しており、ボスとの連戦になるクエストなのですけれど、こちらも夜ですと難易度スーパーハードで4〜6人のかたとご一緒できそうですので、その時間帯に1〜2回ほど行ってみます、です?

…この様にたくさんのかたで協力して強力な敵を倒す、というのもまた楽しいのですけれど、上のこっそりしているゲームはガマファット、スティンク伯爵に続いてディクノスにもシングルレイドを実装するとのこと…素材集めには便利でそれはそれでよいのですけれど、ただそれで探索隊で挑むかたがますます減るのでは、と思うと少々さみしく思えます?(とはいえ私はレベル不足でガマファット中級までしか挑めないのであまり色々言えませんけれども)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記

2020年02月20日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記 / その他

【アサミーナさん(こっそりしているゲーム)活動記】
第4回のミニミニイベントは無事に終了、ちょっとマンネリ化してきていたりパスワードを考えるのが大変でしたりしますけれど、参加してくださったかたからはあたたかいお言葉を頂けていますので、賞品を用意できれば、1ヶ月後以降を目途に第5回を行いたいものです。
…そう、賞品を用意できれば…現状秘密の庭園ダブルドアキャビネットという消費材料の多い家具の職人化失敗が10回を越えてきておりとてもつらい状況に…。

その様な状況もあり、先日は拡声器で宣伝されていた職人の冷蔵庫を購入してみました。
価格は1億4000万ということで、先日の時点での私の手持ちなお金のほぼ全てでしたりし…手持ちが30000程度までなったのは初期以来な気がしますけれど、何とかアイテムを売ってそこそこのお金に回復…。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
シップやブロックについてようやく理解できてきた感じがあり、今までシップはてっきり上のこっそりしているゲームのチャンネルに相当するものという認識でいたのですけれど、自由に移動ができなかったりと、むしろ以前していた『艦これ』のサーバというイメージのほうが合っていそうです。
チャンネルに相当するものがそのブロックであり、たくさんのブロックがある上に結構人の多い場所も複数あり、こっそりしているゲームと比較し相当人数が多いことが解ります(この上さらに複数のシップがあるわけですから…)
私は基本的にスーパーハードな難易度でしていますのでその難易度推奨な場所から一番人の多い場所を選んでおくと、緊急クエストやおすすめクエストの一番下を選んだ際に他のかたがいることが多くて、ということになるのでした
…おすすめクエストのほうはやはり誰もいないときは誰もいませんけれど、昨日の魔神城あたりでしたらしんどくはあるものの一人で何とかなりますので、問題はやはり浮上施設…?

その緊急クエストは(ほとんどタイミングは合うことはないものの)受けられるタイミングの際は受けているのですけれど、先日は面白いものに遭遇…。
いえ、採掘基地を防衛するというもので、ルールが複雑そうでしたりと少し不安でしたもののやはり他のかたのお力もあり無事終了、するとティナさんや皆さんが力を合わせて敵を追い出すシーンがムービーで出た上に勝利画面で名前が称号とともに表示、さらには参加したかたがた全員でお祝いメッセージを書く画面まで出現という、他のクエストとは明らかに一線を画する演出のあるものがあったのでした。
あの勝利画面はかなり印象的でしたので保存しておくべきでした…もしも次に遭遇できたときにはそうしてみましょう。
アザナミさんの親友…
…ちなみにティナさんの称号はずっとこのまま…結構たくさん称号が入手できてきましたけれど、現状変更予定はありません。

ストーリーも進めており、マトイさんを伴いシオンさんの待つマザーシップ中枢へ向かうというお話にまでやってきたのですけれど、お話も大詰めなのか、この1つのストーリークエストだけで怒涛の如くイベントが発生します。
六芒均衡奇数番の力により一般のアークスのかたがたが自由を奪われティナさん討伐にやってきたり、洗脳されたフーリエさんたちがマトイさんの力で正気に戻ったり、六芒均衡偶数番なかたがたが協力してくださり奇数番なかたがたと対峙することになったり、かなり盛り上がりどころが多く、特にゼノさんの帰還やヒューイさんとクラリスクレイスさんのやり取りは泣けてしまいました。
ただ、お話が非常に長く、また途中でここまでの展開を記録しました、といった表示が出ましたので、思い切って途中でクエスト破棄を行ったところ、続きから再開できる様になっていましたので一安心…ちょっとまとまった時間がないと進めるのは難しそうですので、またいずれのんびり進行してみます。

…上で触れたティナさんの画像には右下に権利表記があり、これを表記していれば問題ないみたいなのですけれど、スクリーンショットを撮影してそのまま貼り付けるとそれがつかない状態になるっぽく、これまでの日誌の画像のいくつかはそうなってしまっており、今後はちょっと気をつけましょう(フォルダ内に保存された画像を使うとこれがつくみたいです)


【その他】
久しぶりにこのサイトの、物語以外の点を少し変更しました。
具体的にはリンクページ及びtopページ、この日誌にあったゲーム等のリンクを外しました…もうずいぶん古くなってきましたし、最近は使うこともなくなってきていましたので…。
…ゲームについては、今予約をしている1作を最後に、自分から積極的に探して購入、というのは終了にしようと思います…もちろん、何かお勧めがありそれを教えていただけました際には、アニメDVD同様に前向きに検討します。

それに代わって…というわけではありませんけれど、今現在私の参加している諸々へのリンクをこの日誌の右側、ゲームなリンクの貼っていたところに置いておきました。
つまり(休止状態ではありますけれども)とっても大好きなあのかたが運営をしていらっしゃるこちらの「私立天姫学園」とオンラインなゲーム2つです。
また、それぞれに主人公なかたの画像を添付、『PSO2』のティナさんは権利表記をつけましたけれど、こっそりしているゲームのアサミーナさんはそういう注意書きはなかったのでひとまずそのまま…(何)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記