2021年04月24日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
先日はメンテナンスがありまして、けれど新たなことは何も発動せず…例年ですとちょうどこの時期からゴールデンウィークにちなんでゴールドラッシュイベントがあったのですけれども…。
残り1ヶ月と少しあるのですけれども、さすがにここまで何もないとただでさえ少ないかたがたがどんどん減っていってしまっており、この数日はこれまで本当に毎日いらっしゃっていらした印象の強いアイリーン咲さままでお見かけしない場合が出てきてしまいました…(他にもあのかたやあのかたなどが最近見なくなってしまいつらい…)

ここまで人が減ってきてしまうとお会いするかたがたはほぼ顔見知りになっていて、それだけにそのかたのお姿が見えないと切なくなってしまいます…。
逆にいえば、今でも毎日の様にお見かけするかたをお見かけすると非常に嬉しく…テセリーンさまやさぁこさまにsasamiさまなど、それに朝のゆるりーなさまやレレイナさまはもちろんなのですけれども、サークル【セフィロ】のセレナノアさまとリュ・リュウさま、【激甘開拓団】のこむらさきとがさうささま、【営巣中の】の綾里さまとケィニヒさまといった二人な小規模サークルなかたがたが今でも日々いらしてくださっているのが非常に嬉しいところです。
…このかたがたとあと1ヶ月と少しがたつと…いえ、そのことはまだ考えないでおきましょう。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
『NGS』のサービス開始時期が発表され、それが6月になるとのこと…上の作品のサービス終了が5月末となっていますのでちょうど入れ替わりみたいになり、上の作品が終わるまでは上の作品に注力したいと思っていた私にとってはちょうどよい日程となってくださいました。

ボーナスキー東京配布キャンペーン第2弾が発動…
ボーナスキー東京
…東京【虹】6つはともかく【金】10という処理に困るほどのボーナスキーが入手できてしまいました。
【金】についてはこういうことがなくても2〜3日に1つずつの割合で入手できてしまい、さらに実のところ全クラスレベルが100になった今、これらを実施する意味がかなり低下しているのですけれども…一応毎日1回ずつ程度、ハンスさんのオーダーを兼ねて消費していきましょう。

レベル200な原初の闇と戦う緊急クエストについて、これを撃破するには一対一で原初の闇と戦うアルティメットクエストのステップ100をクリアできる程度が最低限の挑戦条件っぽく、ステップ99が限界の私では足を引っ張るのみになりそうですので参加を見合わせていたのですけれど、今週はこの緊急クエストの発生頻度が高く、一度くらいでしたら挑戦してもいいのかな、ということで昨日挑戦をしてみました。

一対一な原初の闇とのアルティメットクエストはもちろん一人で戦うわけですけれども、この緊急クエストは一人というわけではなく、けれど通常の緊急クエストの様に12人というわけでもなく…
ゴモルス
…4人という、邪竜討伐の後半の様なものになっています。
そしてアルティメットクエストのほうは人型形態のソダムからの戦いなのですけれども、こちらは通常の原初の闇同様にその前の形態のゴモルスから普通に戦っていくことになります。

序盤のゴモルスについて、戦闘パターンは特に変化はないのですけれど、とにかく非常にしぶとくなっておりなかなか倒せません(通常の原初の闇緊急クエストが初登場した頃の様な感じ…?)
しかもこの緊急クエストは参加者全体で2回戦闘不能が発生するとその時点で失敗であり、昨日挑戦した1回めはこの序盤で2回戦闘不能者が発生してしまい終了になってしまいました(不意打ち的な息攻撃と足場崩壊の安全地帯が遠め、とそれぞれ不運の重なった結果といえ仕方ないと思われます)

2回めの挑戦では1回戦闘不能が発生したものの何とかゴモルスは撃破…撃破した瞬間に大ダメージを受けた気がしたのですけれどもそこで終了にならなかったので気のせいでしょうか。
ソダム
…ここからはソダムとの戦い、なわけですけれどもこの画像を撮った直後に2回めの戦闘不能が発生してしまい数秒で終了してしまいました…。
ただ、画像の残り時間を見れば解る通り、制限時間22分に対しこの時点で残り6分を切るという状態であり、戦闘不能でなくても時間切れで終了になっていたのは間違いありません。
ちなみについついのんびりしてしまいましたけれど、ゴモルス撃破後のマトイさんたちがいる空間でも時間が進んでいるという一人用トリガーの深遠なる闇や地球を救うクエストの様な状態になっていますので、本当に撃破を目指すかたはそこも迅速に進みましょう(何)

ということで、挑んでみた感触としては…やはり私では撃破は無理、という結論に落ち着きました。
幸いエトワールということもありティナさんの戦闘不能は発生しませんでしたけれど、ただ戦闘不能がなくても時間切れになるのは間違いないわけで、ここはアルティメットクエストのステップ100を撃破できない状況ではやはり無理、ということになります。
ステップ100をクリアできる見込みはなく諦めてしまいましたので、同様にクリアできる見込みが全く見えないこちらもやはり諦めましょう…こうして一度(2回)様子が見られただけでよい経験でしたということで…。
…参加者が4人なのでしたらパーティを組めば、とも思いましたけれど、パーティを組む利点はエトワールの回復スキルくらいですので気にしないでおきましょうか(何)
posted by 桜乃 彩葉 at 08:05 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記

2021年04月23日

単行本『飛野さんのバカ(4)』 / 『佐藤さんはPJK(2)』紹介

【単行本紹介】
『飛野さんのバカ(4)』
□飛野さんのバカ(4/アクションコミックス)
■筋肉☆太郎さま
前巻(第3巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★★☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『スマイル・スタイル』:同一作者さまの単行本

(作品について)
不良なかたとそれを注意するかたの日常を描いたお話です。
この巻では飛野さんが小熊さんのお部屋へやってきたりしてさらお二人の関係が近づく中、小熊さんの幼馴染だというかたが登場します。
尾身ちひろさんというそのかたは一言でいうとおバカなかた…こちらはこちらで面白いかたです。

そうした新キャラさんが登場したりしつつ、お話はやはり基本的にはおバカな感じで、でもお二人の関係が縮まったりと百合的にもなかなかよい感じで進んでいきます。
そうした中で、小熊さんは飛野さんについて知らないことが多いことを気にしたりしますけれども、果たして…?


【単行本紹介・その2】
『佐藤さんはPJK(2)』
□佐藤さんはPJK(2/まんがタイムKRコミックス)
■わらびもちきなこさま
前巻(第1巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★☆☆☆

(特記事項)
 ○最終巻
 ○上の作品同様タイトルが○○さんからはじまっているということで同時に紹介

(作品について)
プロフェッショナル女子高生のいる日常を描いた4コマです。
この巻でも10年間高校へ通い続けている謎の存在なかたのいる日常が描かれていき、そういう少し変わった要素はあるものの基本的にはきらら系の正統派である学校を舞台にした楽しい日常のお話になっています。
…佐藤さん、いつも常人離れした俊敏な動きなどを見せますのに、海で一日遊んだくらいで全身筋肉痛になるものなのでしょうか…そこは少し疑問です(何)

今作はこの巻で完結ということもあり、終盤ではどうして佐藤さんがPJKなる謎の存在になっているかということも解り、これは普通にいいお話です。
ただ、それだけに、エピローグでは千春さんとの再会だけでなく、そのPJKのきっかけとなったかたとのかかわりもちゃんと見たかったかも…?
posted by 桜乃 彩葉 at 08:04 | Comment(0) | 作品紹介

2021年04月22日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
Twitterのほうで一週間間隔で実施している非公式アンケート、先日で悲鳴の殿堂のレイドボスで好きなのは、という題目のものが終わりました。
こちらは大方の予想通りマッドサイエンティスト ルナが人気を集めたご様子…?

代わって序盤から中盤にかけてのダンジョンたち…ハーフレイド・模擬テストのある4ヶ所のダンジョンたちのうち一番好きなのは、というものをはじめてみましたので、お気軽に投票してください。
…Twitterはときどきこの日誌で紹介した単行本の関係者のかたが反応をくださることがあり、ある意味恐ろしい…あまり否定的なことを書くのが怖くなりますし、そういう作品はもう日誌で触れることなく切ったほうがよい、のかもしれません…?

その他、そういえば…
桜の花仕様
…下の作品は先週からロビーが桜の花仕様となっており、そういう遅い時期でも実装されている実績がありますので、こちらも今日のメンテナンスでそうしてもよいのです、よ…?(何)
そうでなくても、現在仕方のないこととはいえさらに人が減ってきており、昨日は魔力結晶浄化が中止になったりも…特に手芸部のかたがたが全滅状態なのが非常に切ないです…(荒じゃけさままでいらっしゃらなくなるとは…)


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
昨日はメンテナンスがありましたけれど、特に大きなイベントは起こらず…
ミッションパス
…新たなミッションパスが発動はしましたけれど、期間は6月までになっていますので特に何もしなくても普通に達成できるでしょう。

そして例によって1週間おきに変わっている期間限定の特別突破訓練な常設クエストはエピソード4になりました。
これ、1週間交代というのはちょっと期間が短くてさみしい気がするのですけれども…。
ともあれ昨日は難易度ウルトラハードで1回挑戦することができ特に問題なく楽しめました…が一人で戦うにはちょっとしんどそうにも思え、そして例によって難易度ウルトラハードでは特に称号がなかったのでエクストラハードに挑む必要性がありそうで、でもエクストラハードは人が基本的にいないため一人で挑まなくてはならず、またそのうちに…。

緊急クエストについて、私が参加できるのは基本的に23時のものになるのですけれど、今週から次回のメンテナンスにかけては何と7日中3回がレベル200の原初の闇との戦いという私では参加できないもので占められてしまいました。
さらに2日はそもそも23時に緊急クエストがなく22時と0時という設定…22時は参加できず、0時もそこまで夜更かしをして参加する意味もないかなということで参加しないことになります。
ですので参加できるのは明日のダークファルス【敗者】、日曜日の採掘基地防衛訓練・VRのみというさみしい事態になってしまったのでした。

ちなみに、採掘基地防衛戦は終焉が難易度ウルトラハード実装とともに予告でも発生する様になり、先日参加した際は1回失敗となったもののやはりBGMも相まって楽しいものです。
また、VRについても以前よりは慣れてきまして、少なくとも忌避するほどのものではないかなということで今週分も参加してみようと思います。
…逆に【敗者】の緊急クエストのほうが苦手になってきたかもしれません…?

その他、昨日はスクラッチも更新されていたのですけれど、やはりぴんとくるものはなく…もうティナさんの服装はずっとこれで固定になりそうです?
ただ、気になるアクセサリはあり…
アクセサリ
…でもこれはあまりに目立ちすぎで、普段から魔法陣を展開している私でも普段使いするにはさすがに逡巡してしまいます?(処理もやや重くなりましたし…)
あと、前回のメンテナンス終了時から、フィールド移動をするとカメラ目線などの設定がリセットされる様になってしまっているのが地味に嫌です(何)
posted by 桜乃 彩葉 at 08:07 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記

2021年04月21日

単行本『ゆめぐりゆりめぐり(4)』 / 『お湯でほころぶ雪芽先輩(1)』紹介

【単行本紹介】
『ゆめぐりゆりめぐり(4)』
□ゆめぐりゆりめぐり(4/百合姫コミックス)
■はづきさま
前巻(第3巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★★★☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『ゆめぐりっ!』:今作同様お風呂を主題とした作品

(特記事項)
 ○最終巻

(作品について)
温泉好きなかたがたの日常を描いた4コマです。
この巻ではつばきさんの中学校時代の友人で実家が銭湯だという泉さんという快活な女の子に会いにつばきさんとひよりさんが東京へ行くお話が前半で展開されます。

後半では年末年始の行事を経て皆さんの関係がそれぞれに深まっていくさまを見守ることになります。
そうした今作はこの巻で完結、最終巻…基本的にはかわいらしく微笑えましい雰囲気なのはそのままに皆さんの関係も深まり、百合的なことも含めよい作品でしたかと…?


【単行本紹介・その2】
『お湯でほころぶ雪芽先輩(1)』
□お湯でほころぶ雪芽先輩(1/メテオコミックス)
■三簾真也さま

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★☆☆☆

(特記事項)
 ○お風呂に関するお話ということで上の作品と同時に紹介

(作品について)
銭湯巡りをするかたがたを描いたお話です。
主人公のめぐりさんは社会人なかたなのですけれど、お仕事はまだあまりできない様子の新人さん…その彼女がある日部屋のお風呂が壊れたということで銭湯へ行くと、そこで会社の先輩かつ教育係でもあるかたにお会いしました。
そのかたは雪芽さんといい会社では冷たい雰囲気を出しておりかなり接しづらいかたなのですけれど、銭湯では様子が違い…?

お話はそのお二人が色々な銭湯を巡るお話になっています。
登場する銭湯は実在するお店になっており、お話の最後にはそのお店が紹介されていたりします。
また、お話自体やメインのお二人の関係もなかなか面白く、また今後の関係の進展にも期待できそうで、引き続き見守りましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 08:04 | Comment(0) | 作品紹介

2021年04月20日

単行本『ロンリーガールに逆らえない(3)』 / 『罠ガール(6)』紹介

【単行本紹介】
『ロンリーガールに逆らえない(3)』
□ロンリーガールに逆らえない(3/百合姫コミックス)
■樫風さま
前巻(第2巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★★☆

(作品について)
弱みを握られてしまったため1日に1回お相手のかたの言うことを何でも聞くことになってしまった女の子を描いたお話です。
この巻では今までの関係からいわゆる普通の友達という関係になろうとするお二人を描いていきますけれど、今までの関係が特殊過ぎたり、距離が縮まりすぎていたこともあってどうにもしっくりこない状態になってしまいます。

それでもより深い関係に進みそうになるのですけれど…終盤では不快な人物の東條により一気に不快な展開に転落してしまいました。
一応桜井さんはその状況を打開すべく動くことにしましたけれど、果たして…このまま不快なまま終わるわけがないと思いますし、何とかなると思いたいところです。


【単行本紹介・その2】
『罠ガール(6)』
□罠ガール(6/電撃コミックスNEXT)
■緑山のぶひろさま
前巻(第5巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★☆☆☆

(特記事項)
 ○タイトル名に共通点があることから上の作品と同時に紹介

(作品について)
罠猟をする女の子を描いたお話です。
この巻では前巻に続いて対シカ捕獲のお話について、その顛末までが描かれていきます。
かなり大掛かりなことになっていますけれども…?

後半はそのシカ捕獲などで捕獲した後のことを考える様になった皆さんが毛皮を利用する方法を勉強することになり…?
こちらは田舎の現状などがなかなかしっかり描かれている部類に入る、その意味でも珍しい作品…お話自体なかなか面白いですし、続きも見守ってみましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:54 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記

2021年04月19日

単行本『羽山先生と寺野先生は付き合っている(4)』紹介

【単行本紹介】
『羽山先生と寺野先生は付き合っている(4)』
□羽山先生と寺野先生は付き合っている(4/百合姫コミックス)
■黄井ぴかちさま
前巻(第3巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★★★★

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『デミライフ!』:同一作者さまの単行本

(特記事項)
 ○最終巻

(作品について)
お付き合いをはじめた先生がたを描いたお話です。
この巻ではお二人の関係がますます深まる中、ついにお付き合いの先へ進むことになります。
その過程…いえ、その少し前、この巻のはじめのお話では寺野さんの妹さんも登場するのですけれども、ともかく家族のお話になり、羽山先生の両親とのお話では一瞬かなりの緊張がはしるのですけれども…?

その様な今作はこの巻で完結、最終巻…最後はまさに大団円といえる理想のかたちのハッピーエンドとなっており、そうでなくても幸せに満ちた作品でしたので大満足といえます。
色々と申し分のない、とてもよい作品でしたかと…。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:05 | Comment(0) | 作品紹介

2021年04月18日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
あまりに次元の○○石の必要数が多くて一時は無理なのではないかと思われた武器の成長ですけれども、無事に必要数の各355個を集められました。
これでようやく武器成長ができて一安心、かと思ったのですけれども…
武器成長
…目標が長かったので勘違いしてしまっていましたけれど、武器はまだ最終段階ではなく9段階でありあと1段階成長するのでした。
そして各種上級レイドの素材が足りない状態であり、時間のある際に各種シングルレイドへ挑んで地道に集めていきます?

また、昨日は…
放課後特別活動
…21時の紅班放課後特別活動が達成されたのですけれど、そもそも最近は人が集まること自体がなく、普通に発動→達成となったのはもういつくらいぶりか解らないくらいに久しぶりのことでした。
今回集まったのは定員が10人のかかし撃破だったことから…ただ、このかかし自体は強く、火力のあるかたがいないと全然撃破できません…。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
先日から実装された新緊急クエストとなるレベル200な原初の闇と戦うものなのですけれど、コーデカタログのコメントなどを見ていると、どうもアルティメットクエストな原初の闇との戦いでステップ100をクリアしていることが最低限の参加条件であり、これができない様では参加しても時間切れになるのは確実らしいです。
私は残念ながらアルティメットクエストはステップ99までしかクリアできず、100はどうやっても時間切れになり…ですのでこの緊急クエストへ参加してもそういうことになり、そしてアルティメットクエストと違いこれは4人で戦うものであり、つまり私が参加してしまうと他の3人のかたも失敗ということになってしまいますので、私が原因でクエスト失敗となるのは非常に申し訳なくつらいため、この緊急クエストは不参加ということにしました。
…この緊急クエスト、そもそも発生頻度が非常に少なく参加タイミングがないのですけれど、そういう感じで参加者がかなり限られそうですのでそういうことになっているのかもしれません?

期間限定の常設クエストとして今現在はエピソード3の特別突破訓練が発生しており、初日は人が集まらず参加できなかったもののその後はそこそこ実施できています。
エピソード3ですので惑星ハルコタンや浮上施設、壊世区域に深遠なる闇関連な存在との戦いになるわけですけれども、やはり基本的には楽しいものです。
称号
…難易度エクストラハードで得られる称号も入手しましたけれど、やはりウルトラハードでは得られず、そして人が集まるのは基本的にウルトラハードのみなためエクストラハードは一人で挑まざるを得ないわけで、今回は何とかなったものの今までとは違い終盤で出現するアンガ・ファンダージでかなり苦戦しましたし、これはエピソード4や5はどうなるか不安になります?

その他、先日のメンテナンス時に称号のある武器がバッヂ交換できる様になりまして、以前これらの称号を集めた際にどうしても入手できない武器は諦めたものの、それらも含め交換できる様になっていましたので…
武器称号
…全ての武器の称号を集められました。
特に今現在はその以前同様に強化成功確率がupしている上に強化費用も0になっていますので、やるならば今しかないというところでしょうか。
posted by 桜乃 彩葉 at 08:05 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記

2021年04月17日

単行本『ゆえに、アイドル革命!(1)』 紹介

【単行本紹介】
『ゆえに、アイドル革命!(1)』
□ゆえに、アイドル革命!(1/まんがタイムKRコミックス)
■みんとるさま

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★☆☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『ラピスリライツ』:今作同様ファンタジーな世界におけるアイドルのお話

(作品について)
いわゆる異世界でアイドル活動をすることになったユニットを描いた4コマです。
主人公はあまり売れていないアイドル3人組のユニットなのですけれど、彼女たちはある日社長の命令により異世界でアイドル活動をすることになりました。
もちろん普通の人は異世界の存在など知らないのですけれどなぜか社長は知っており、さらに任意で移動できる術を持っていたり…皆さんが正式に日本へ戻ってくるには異世界でファンを100万人集めなければならないのですけれど、それまでもファンを獲得した数により色々報酬があり、中には時間限定で日本へ戻れたりもします。
ちなみにマネージャはオーク姿になり、その他日本で皆さんの一番のファンだった男性が事故死し転生し女の子になって現れたりもします。

お話はそういうことでそういう活動をすることになったかたがたのお話…。
実のところアイドルもののお話というのはやや食傷気味であり、今作と同レーベルでアニメ化した某作品といった微妙な内容のものは切ってしまうほどなのですけれども、今作は上で触れた『ラピスリライツ』同様に異なる世界を織り交ぜたなかなか新鮮なところもあるお話でなかなか悪くないものになっています。
どうしてそんな世界と行き来できるのか、など謎もなかなかあり、そのあたりも含め今後どうなるのか引き続き見守りましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 08:03 | Comment(0) | 作品紹介

2021年04月16日

単行本『もういっぽん!(12)』 / 『のむラリアット!(1)』紹介

【単行本紹介】
『もういっぽん!(12)』
□もういっぽん!(12/チャンピオンコミックス)
■村岡ユウさま
前巻(第11巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★☆☆☆

(作品について)
柔道部の活動を描いたお話です。
この巻では春を迎え、皆さん進級され、そして出会いと別れの季節を迎えた皆さんの様子を描いていきます。
別れは姫野先輩の卒業であり、出会いのほうは新入部員の加入ということになります。

新入部員として素人ながら相撲経験者で体格の大きな司実さん、そして姫野先輩の妹さんで引っ込み思案に見えてかなりはっきりものを言う梢さんのお二人が入部してくださいます。
この巻の後半はそのお二人との交流などが描かれていき、終盤からは2年生になってはじめての大会へ挑むことに…新入部員などやはり部活ものの正統派として面白いもので、続きも見守りましょう。


【単行本紹介・その2】
『のむラリアット!(1)』
□のむラリアット!(1/まんがタイムKRコミックス)
■こんぱるさま&ふじしまペポさま

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★☆☆☆

(特記事項)
 ○似た傾向のある部活ものなお話ということで上の作品と同時に紹介

(作品について)
とある高校の女子プロレス部の日常を描いた4コマです。
主人公の桃さんとみるくさんという双子の姉妹は入学後、ひょんなことからプロレス部に入ることになり、個性的な先輩さんや同級生のかたと日々頑張っていくことになるのでした。

ということで、こちらはきらら系の正統派なジャンルの一つである部活もの、それも初心者のかたが0からはじめるといったものになります。
そしてプロレス部というのもなかなか珍しい題材…プロレスを扱った作品は過去にいくつか触れましたけれど、それが部活というのはなかった気がします?(プロレスって「プロ・レスリング」、つまりプロがするものという認識でいたのですけれど、そうではなかった様子…?)
とはいえ今作は部活要素よりもおバカなコメディ要素のほうが強いものでして、そのあたりも素直に楽しめばよいものとなっています。
posted by 桜乃 彩葉 at 08:06 | Comment(0) | 作品紹介

2021年04月15日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
先日まで一週間実施していましたフィールドBGMのアンケートが終了、学園前庭園の音楽が一番支持を集めました。
個人的には南部のバロータ湿地(峡谷)のBGMが一番好きですけれど、学園前庭園のBGMが一番馴染み深くまた落ち着くものですのでそれも解ります。
代わって悲鳴の殿堂にいる4種のレイドボスのアンケートを開始してみました…ランスロットは場所が違うので除外しましたけれど、ゴーストフォートレイドのアンケートも別途実施するかどうかは不明…?

先日一度だけチャレンジダンジョンのヘルステップへ向かった際に古代コア装備を入手し、時空コアよりも強化値が低いもののそれでもある程度成長させると全ての能力値が勝る様になりましたのそちらを使用することにしました(幸い、オペラ座のスティンクの付与書も2回で付与できましたし…)
まだ装備成長はできるのですけれども…
古代コア
…ここで大量の粉が必要になる模様です。
これらを集めてもよいのですけれど、製錬石も少なく、ですので…
武器
…まずは武器の時空の○○石集めのほうを優先させようかなと思います?

その他、先日実施をしたミニミニイベントは11人の定員に対し10人しか集まらず、最後となる次回はまた7人枠に戻そうかと思っていたのですけれど、でも最後になるのですし、参加者のかたが全員入れるならばそれはそれでよいのでは、ということでまた11人枠にしようかなとも思っています?


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
昨日はメンテナンスがあり、ロビーが桜仕様となったほか…
期間限定アークスミッション
…期間限定のアークスミッションが発動、けれど今回もそこまで難しいことは要求されていませんので普通にプレイをしていたら普通に全て消化できそうです。

ここ最近続いている、過去にあったエピソードごとの特殊訓練の期間限定実装や何らかの緊急クエストに難易度ウルトラハードを追加したものは今週も発動、前者は流れ順に今回はエピソード3のものとなりました。
ところが、昨日は全く人が集まらなくて一回も挑むことができませんでした。

後者については採掘基地防衛戦:終焉に難易度ウルトラハードが追加され、昨日の23時に発生しましたので参加をしてみました。
こちらはVR訓練ではなくダークファルス【若人】と決着をつけるという、BGMも相まって非常に盛り上がる緊急クエストながら難易度も高く、以前エクストラハードで挑んで失敗した実績もありました。
こちらは2回挑戦し…
採掘基地防衛戦:終焉
…1回めはB判定、2回めはA判定で勝利となりましたので、難易度ウルトラハードになってもそこまで深刻な問題にはならなさそうです。
ただ、1回めはBとなったことからも解る通り3つの拠点のうち2つが破壊されたりとかなりぎりぎりな戦いに…ただ、こちらはシチュエーションやBGM、そして最後に勝利画面があったりとやはりVRより断然気持ちが盛り上がります。

その他、緊急クエストとして新たにレベル200…アルティメットクエストにしてステップ100に相当する原初の闇と4人で戦うという、邪竜の後半戦の様なものが新たに実装されました。
こちらは個人ではなく全体で2回戦闘不能になったらクエスト失敗な上に制限時間も短めというかなり厳しい条件となっており、アルティメットクエストで戦闘不能にはならないもののステップ100で時間切れになり結局クリアを諦めた私で対処できるのかどうか非常に怪しいところがあります。
それでも一度は挑んでおきたい…ところながらそもそも挑めるタイミングが全然なさそうで、金曜日に夜更かしをして土曜日深夜0時のものを挑むしかなさそうです。
…アルティメットクエストと違いはじめの形態から戦うことになるはずで、そうなると稀にすごく変な挙動を敵がしてきて息に巻き込まれることがあったりするのが怖い…。

あとはかつてもロビーに登場しましたジェネさんやホルシードさんが再び登場、さらにホルシードさんの妹だというアフタルさんというかたもやってきており、以前はジェネさんのパートナーカードしかもらえなかったものの今回はこのお二人のものももらえます。
パートナーカードは早々にもらえましたので、後の彼女たちのクライアントオーダーはのんびり実施すればよいかなと思います。

そのかたがたは『ファンタシースターオンライン2es』という作品の登場人物なのですけれど、その作品のリバイバルスクラッチも登場、25回実施すると持っていないかたのパートナーカードが入手できましたのでその分だけ実施してみました。
ただ、ウェポノイドのかたがたの衣装などもあるのですけれど、そのウェポノイドのかたがた…ラヴィス=ブレイドさんなどのパートナーカードは存在せず、これはかなり残念…。
また、リバイバルスクラッチとしてはもう一つ、『緋弾のアリアAA』という作品のコラボなものも登場しており、ツインテールがやや気になったものの、回数ボーナスにこれといったものもなかったのでこちらは実施せず…ボーナスキー東京【虹】がありましたけれど、もう全クラスレベル100になり、装備も一通り8スロットにできましたので…。

あと、コーデカタログの閲覧数がおかしい件については…
直った?
…一応直った雰囲気があります?(ただ昨日のメンテナンス後からカウント開始になっており、ですのでいいね!の数とかなり乖離が見られますが…)
クリエイトデータなどの保存もできる様になっていますけれど、今のティナさんで安定していますしあえて難しい『NGS』仕様の顔を作ろうとしたりはしなくてもよいですか…。
posted by 桜乃 彩葉 at 08:07 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記

2021年04月14日

単行本『吸血鬼ちゃんとメイドさん』 / 『JSさんとOLちゃん(1)』紹介

【単行本紹介】
『吸血鬼ちゃんとメイドさん』
□吸血鬼ちゃんとメイドさん(MFC)
■ざんかさま

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★★☆

(作品について)
3つの作品を収録した作品集です。
収録作品のうち1つは1話のみの短編、残りの2つは複数話の中編といったところであり、その全てがお嬢さまとメイドさんというお二人の関係を描いたものとなっています。

収録作品の一つは単行本のタイトルにもなっているもので、タイトル通りのお二人を描いたもの、一つは『猫耳メイドさんとお嬢様』であり、これまたタイトル通りなお話、あと一つの短編はお嬢さまというよりは館の主といった趣のかたとメイドさんの関係を描いたものです。
最後のお話は多少趣が異なるものの、それでも基本的には全て二人の世界を描いた比較的微笑ましい、そして百合的にもよきものとなっています。


【単行本紹介・その2】
『JSさんとOLちゃん(1)』
□JSさんとOLちゃん(1/FC Jam)
■ゆりかごさま

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『私に天使が舞い降りた!』:似た立ち位置の作品

(特記事項)
 ○上の作品とタイトルの雰囲気が似ていたことから同時に紹介

(作品について)
小学生の女の子のことを好きになった社会人のかたを描いたお話です。
主人公の綾瀬さんは仕事はできるものの私生活面ではだらしないところのあるかたなのですけれど、その彼女、ある日ふとしたことで出会った小学生の女の子、小春さんに一目惚れしてしまいまして、以降交流を深めていくことになりました。
小春さんは基本的にしっかり者で家事もできる女の子なのですけれど、地味に大食いなところがあり、また綾瀬さんと友達になった理由の一つに綾瀬さんがお菓子メーカーで働いており…というものがあったりと、少し上で触れた作品に通じるところがあり…?

お話のほうは、その様なお二人の関係を描いたもの…基本的にはおバカなコメディで楽しいものとなっています。
綾瀬さんが暴走したりその気持ちを何とか抑えようとしたりするさまを楽しむのがメインの作品といえます…暴走が度を過ぎ変態すぎる事態に至ると過去に「なかったこと」にしたものみたいになってしまうのですけれど、今作は今のところそこまで酷いことにはなっていないのでまだ安心…引き続き見守ってみましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 08:04 | Comment(0) | 作品紹介

2021年04月13日

単行本『不揃いの連理(4)』 / 『ハッピーエンドはいらない』紹介

【単行本紹介】
『不揃いの連理(4)』
□不揃いの連理(4/カドカワコミックス)
■みかん氏さま
前巻(第3巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★★★☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『Now Loading...!』:同一作者さまの単行本

(作品について)
4組の女のかたがたの恋愛関係をメインに描いたお話となります。
この巻でも引き続きそれぞれのかたがたの日常や関係性を描いていき、やはりそれぞれに面白いもの…この巻では特に関係性の進展などに大きな動きはなかったですけれど、過去の様子などが垣間見れたりもし…?

巻末には描き下ろしとして体育教師のかたを気にする生徒さんがどうしてそうなったのかというきっかけを描いたお話も収録されています。
ともあれ、こちらはこの手の作品としては思いのほか続刊を出してくださり、その意味でも嬉しいもの…続きも見守りましょう。


【単行本紹介・その2】
『ハッピーエンドはいらない』
□ハッピーエンドはいらない(カドカワコミックス)
■みかん氏さま

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★★☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『Avalon 〜bitter〜 幸福を望む百合アンソロジー』:収録元作品
 『Avalon 〜karma〜 幸福を求める百合アンソロジー』:収録元作品
 『Qualia -Jealousy- 嫉妬の百合アンソロジー』:収録元作品
 『あなたの側にいると私は 社会人百合アンソロジー』:収録元作品
 『あの娘と目が合うたび私は 社会人百合アンソロジー』:収録元作品

(特記事項)
 ○短編集
 ○上の作品と同じ作者さまの作品ということで同時に紹介

(作品について)
5+1の短編を収録した短編集です。
作品たちは最後の描き下ろしを除き全て1話完結の読み切り作品となっており、その内容も社会人なものから学生さん同士、はたまた少し古い時代の他国のお話でしたりと様々です。

それもそのはず、上を見れば解る通り今作はこちらの作者さまが過去に他の様々な百合アンソロジーで公開された作品たちの再録となっており、ですので色々な雰囲気のお話が混ざっているのも当然なのでした。
印象ではやや重めなお話が多い印象ですけれども、元のアンソロジーたちのうち上3つはそういうのを主題としていましたのでそれも当然といえます。
最後の描き下ろしはうち1つのお話の後日談…といいたいところですけれど、展開が違う様な…?
posted by 桜乃 彩葉 at 08:07 | Comment(0) | 作品紹介

2021年04月12日

アサミーナとかなさまのあさ・かなRadio 第137回

(あ:石川 麻美さん・か:灯月 夏梛さんです)

か:もきゅもきゅ、今日も無事に放送の時間を迎えられました『アサミーナとかなさまのあさ・かなRadio』、パーソナリティは「カナカナ」こと灯月夏梛と…。

あ:4月に入ってもうすっかり春ですけれども皆さんいかがお過ごしでしょうか、「アサミーナ」こと石川麻美がお送りします♪

か:う〜んう〜ん、でもでも寒く寒く感じる日もあってつらいつらいかもです。

あ:確かに、ちょっと気温が安定しない気もするかも…皆さんも体調にはくれぐれも気をつけてくださいね?

か:ですです、あのおかしなおかしな病気の蔓延も全然全然収まりませんし、気をつけましょう!

あ:それもはじまってからもう1年以上たっちゃったね…う〜ん…。

か:一年前と変わった変わったところといえば、この最近は競走馬の擬人化ゲームが一大ブームになっているみたいです?

あ:彩葉さんがとっても大好きでお世話になっているあのかたもされているみたいで、楽しそうならよかった♪

か:そういえば、麻美は競馬をしているっていう話をちょっとちょっと聞いたことがあった様な気がするんですけど、本当本当なんです?

あ:うん、実家が牧場を持ってて、そこで育てた競走馬が競馬場を走ってて、お家を継いだときにお仕事関係の諸々は手放したけどそっちはそのまま引き継いだから…。

か:う〜んう〜ん、つまりつまり、競馬をしているっていっても馬券を買ったり買ったりしているってわけじゃなくって馬主ってことですか…やっぱりやっぱり世界が違います。

あ:もう、夏梛ちゃんったら、そんなこと別に気にしなくってもいいから…とにかく、4月っていったら新生活とかがはじまる時期だけど、そんな中で学校に入学したティナさんの画像をいくつか撮ってみたよ♪

か:唐突唐突ですけど、『PSO2』でっていうことです?

あ:うん、地球を舞台にしたエピソード4には学校もあって、あとはそこで…
制服っぽい…?
  …制服っぽい衣装を…
制服っぽい…?
  …着てみたりしたの♪

か:学校っていうことでティナさんの髪型もツインテールにしてみているんですね♪

あ:このゲーム中で登場した色んなところで撮影できるシステムはなかなか便利で…
天候・時間変更
  …天候とかが複数あるところではそれに任意で変更できたりもするの♪

か:なるほどなるほどです♪

あ:ちなみに、学校については校庭の他…
正門付近
  …こんな感じで…
別の制服
  …正門付近もあるよ♪

か:ティナさんの制服と髪型もちょっと変わって変わってますね♪

あ:あと学生寮の浴室、なんて場所もあったりするけど、学生寮っていったら廊下でゾンビと戦闘があったはずだけどそっちやヒツギさんのお部屋、あと学校の校舎内って場所はなかったりするから、学校でのティナさんを見るのはこのあたりが限界かな?

か:まぁ、『PSO2』の設定上、そのあたりはしょうがないですね…。

あ:こうやって見るとツインテールなティナさんも素敵かなって感じるけど、やっぱり戦闘の際にはいつもの服装や髪型のほうがいいのかなっていうことで、今後も基本的にはいつも通りの感じでいくことになりそうかな?

か:なるほどなるほどです…ではでは、そろそろまずはいつものいつもの企画として、来月発売予定のコミックを見ていきます♪

あ:来月は5月、まだ暑くはないって思いたい時期ですけど、そんな来月はこんなものが出るみたい♪
-----
○12日発売予定
 『観音寺睡蓮の苦悩(2)』
○19日発売予定
 『ウマ娘 シンデレラグレイ(3)』
○21日発売予定
 『はいふり(8)』
○26日発売予定
 『HGに恋するふたり(3)』『もし、恋が見えたなら(2)』
○27日発売予定
 『恋する小惑星(4)』『安達としまむら(3)』『猫娘症候群(5・6)』『ラブライブ!School idol diary Special Edition(3)』『魔王の娘からは逃れられない(2)』『金星のリヴェール(2)』
-----
【その他未知数ながら第1巻作品で気になります?】
○21日発売予定
 『両片想いな双子姉妹』
○27日発売予定
 『はなまるスキップ』
○28日発売予定
 『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 Feature Comic Complete Book(1・2)』
-----
か:…ずいぶんずいぶん少なく少なく感じられます?

あ:う〜ん、最近チェックも適当になってきちゃってるところがあるから、見落としは大いにあるかも…その場合は、その作品とは縁がなかったっていういことで諦めるしかないかなって割り切ってるけど…。

か:あぅあぅ、それは…。

あ:リストをチェックしてると例によって長々しいタイトルのものがかなり多く目についちゃってちょっと気持ち悪くなるときがあって…。

か:う〜んう〜ん、そういう傾向、収まる収まるどころかますます拡大拡大しているんですね…みんなそういうのが好きなんでしょうか…。

あ:相変わらず異世界って単語も目立つけど、最近は悪役令嬢っていう単語もよく見かけるかも…惹かれるフレーズでもないから意識的に無視してるけど、何か面白い設定なのかな…?

か:どうなんでしょう、あのかたがお勧めでもしてくださらない限りは無視で無視でよさそうですけど…とにかくとにかく、来月は少ない少ないですけども質のほうはどうです?

あ:『恋する小惑星』や『ラブライブ!』とかあるから少ないながらも悪くなさそうかも?

か:ここまで少ないと、来月には未読な未読な作品がなくなるかもしれませんね?

あ:それはありえそうだけど、日誌は毎日更新しなきゃいけないってわけじゃないから、なくなっても問題はなさそうかも?

か:ですです…ではではこの企画はこのくらいにしますけど、次は次は何をします?

あ:うん、4月になったっていうことで春のアニメがはじまった時期だし、またこれまでのアニメの振り返りと今後をどうするかを見ていくね♪

か:これもいつものいつもの企画ですけど、どうなっていそうです?

あ:うん、今の時点だとこうなってるみたい♪
-----
(注:●はショートアニメ)
-----
【2012年冬期放送】
 『キルミーベイベー』
-----
【2012年春期放送】
 何もなし
-----
【2012年夏期放送】
 『ゆるゆり♪♪』
 『人類は衰退しました』
 『輪廻のラグランジェ(第2期)』
-----
【2012年秋期放送】
 『ガールズ&パンツァー』
-----
【2013年冬期放送】
 『ビビッドレッド・オペレーション』
 『ラブライブ!』
 『ぷちます! プチ・アイドルマスター』
-----
【2013年春期放送】
 『ゆゆ式』
-----
【2013年夏期放送】
 『きんいろモザイク』
-----
【2013年秋期放送】
 『のんのんびより』
 『ミス・モノクローム』
 『キルラキル』
-----
【2014年冬期放送】
 『桜Trick』
-----
【2014年春期放送】
 『ご注文はうさぎですか?』
 『ラブライブ!(第2期)』
 『ぷちます!! プチプチ・アイドルマスター』
 『犬神さんと猫山さん』
-----
【2014年夏期放送】
 『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』
 『ハナヤマタ』
-----
【2014年秋期放送】
 『結城友奈は勇者である』
-----
【2015年冬期放送】
 『アイドルマスター シンデレラガールズ』
 『幸腹グラフィティ』
-----
【2015年春期放送】
 『ハロー!きんいろモザイク』
 『レーカン!』
 『魔法少女リリカルなのはViVid』
-----
【2015年夏期放送】
 ○『アイドルマスター シンデレラガールズ(第2期/DVDは第1期と一緒)』
 『のんのんびより りぴーと』
 『わかば*ガール』
 『ミス・モノクローム(第2期)』
-----
【2015年秋期放送】
 『ご注文はうさぎですか??』
 『ゆるゆり さん☆ハイ!』
 ●『ミス・モノクローム(第3期/DVDは第2期と一緒)』
-----
【2016年冬期放送】
 『魔法少女なんてもういいですから。』
-----
【2016年春期放送】
 『三者三葉』
 『あんハピ♪』
 『ハイスクール・フリート』
 『パンでPeace!』
-----
【2016年夏期放送】
 『NEW GAME!』
 『アンジュ・ヴィエルジュ』
 『ラブライブ!サンシャイン!!』
-----
【2016年秋期放送】
 『フリップフラッパーズ』
 『ブレイブウィッチーズ』
 『ViVid Strike!』
 『魔法少女なんてもういいですから。(第2期)』
-----
【2017年冬期放送】
 『にゃんこデイズ』
 『けものフレンズ』
 『BanG Dream!』
 『うらら迷路帖』
-----
【2017年春期放送】
 『フレームアームズ・ガール』
 『ひなこのーと』
 『シンデレラガールズ劇場』
-----
【2017年夏期放送】
 『ひなろじ』
 『NEW GAME!!』
-----
【2017年秋期放送】
 『このはな綺譚』
 『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』
 『結城友奈は勇者である -勇者の章-』
 『少女終末旅行』
 『ラブライブ!サンシャイン!!(第2期)』
 『シンデレラガールズ劇場(第2期)』
-----
【2018年冬期放送】
 『スロウスタート』
 『メルヘン・メドヘン』
 『刀使ノ巫女』
 『citrus【シトラス】』
-----
【2018年春期放送】
 『こみっくがーるず』
-----
【2018年夏期放送】
 『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』
 『はるかなレシーブ』
-----
【2018年秋期放送】
 『アニマエール!』
 『RELEASE THE SPYCE』
 『うちのメイドがウザすぎる!』
-----
【2019年冬期放送】
 『えんどろ〜!』
 『マナリアフレンズ』
 『私に天使が舞い降りた!』
 『みにとじ』
-----
【2019年春期放送予定】
 『ひとりぼっちの○○生活(DVD購入継続中)』
 『ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ!』
 『女子かう生』
-----
【2019年夏期放送】
 何もなし(1作品抹消)
-----
【2019年秋期放送】
 『ぬるぺた』
 『どるふろ -癒し編-』
-----
【2020年冬期放送】
 『恋する小惑星』
 『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』
-----
【2020年春期放送】
 何もなし
-----
【2020年夏期放送】
 何もなし
-----
【2020年秋期放送】
 ○『アサルトリリィ BOUQUET(DVD購入中)』
 ○『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会(DVD購入中)』
 ○『ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN(DVD購入中)』
 『魔女の旅々』
 『安達としまむら』
 ○『ご注文はうさぎですか? BLOOM(DVD購入中)』
-----
【2021年冬期放送】
 ○『のんのんびより のんすとっぷ(第3期/DVD購入中)』
 ●『ワールドウィッチーズ発進しますっ!(DVD予約済)』
-----
【2021年春期放送】
 ○『BLUE REFLECTION RAY/澪(DVD予約済)』
-----
【それ以降で放送時期不明かつ購入予定な作品】
(気になるけれど内容次第で諦めの可能性あり)
 ○『艦隊これくしょん -艦これ-(第2期)』
-----
【その他】
 『ぷそ煮コミ』
 『ぷそ煮コミ おかわり(DVD予約済)』
-----
か:前期は結局結局増えたりはしなかったみたいです?

あ:うん、特にお話は聞かなかったし、多分問題ないはず…かな?

か:それでそれで、今期は…1作品すでに予約予約しています?

あ:うん、1巻11000円で6巻と最近の水準からするとお高めで不安ではあったんだけど、にしてる『ブルーリフレクション』のシリーズっていうことで、ファンアイテムとして購入しておいていいかなって♪

か:そちらは新規のゲームも製作製作されるみたいですけど、どうなるでしょうか…今期は他には特に何も何もなさそうです?

あ:『結城友奈は勇者である ちゅるっと!』っていうよく解らない作品があるけど、他は私の見る限りじゃ特になさそうで、でも全然解らないっていうのが本当のところだから、やっぱり何かよさそうなものがあれば教えてもらえたりすると嬉しいかも♪

か:前々期は6作品も購入購入してしまいましたけどみんなみんないい作品だったみたいですし、やっぱりやっぱりいい作品は購入購入したいものですよね♪

あ:うん、そうだね、夏梛ちゃん♪

か:ではでは、時間もきましたので今日の放送はこのくらいにしましょう…また次回もよろしく
よろしくお願いいたします♪

あ:うん、今日はありがとうございました、また次回も元気にお会いできると嬉しいです♪
posted by 桜乃 彩葉 at 06:58 | Comment(0) | あさかな/すみりおRadio

2021年04月11日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
少し前にチャレンジダンジョンのステップ8を他のかたにお手伝いしてもらってクリアしたのですけれど、同様にステップ9も他のかたのご協力もいただいてクリアしました。
その際には戦闘不能になるという様なことはなかったのですけれど、先日ステップ9のさらに上のヘルステップというものの探索隊が立っていて思い切って一度参加してみた際、その前にステップ9へも一回向かうことになりまして…その際には2回も戦闘不能になってしまいました…。
1回は何とイゴール&ジェルダが2組出現するという嫌がらせとしか思えないパターン、2回めは回転刃満載なところで、ということだったわけですけれども…ステップ9でも私には荷が重すぎるということが解り、さらにその上へ挑むなんて無茶ではないかというところながら、一応一度だけでも向かうことになったのでした。

ヘルステップは名前の通り地獄の様な場所で、さらに階層もステップ9までよりも深く、9層あたりで戦闘不能になってしまいその際は他のかたがクリアしてさらに先へ進めたのですけれど、10層のゴブリン戦車で全員戦闘不能になってしまいそこで終了となりました。
称号を見ると15層ほどあるっぽいのですけれど、私では不可能でしょう…光彩のスティンク伯爵みたいに戦闘不能状態でも他のかたが撃破すれば、という手もなくもないものの、さすがにそんな他力本願なのは嫌ですし…。

そのヘルステップは1層クリアごとに通常のチャレンジダンジョンとは異なるコインが得られるほか、古代コアがドロップすることもあり…
古代コア
…1部位のコアがドロップしました。
ただ、私がすでにイベントで入手していたものしか古代コアは存在しないと思っていたこともあり+14・+13スクロールは時空コアに消費してしまっており、+10まで上げるのが精いっぱい…残り期間も短いですし、これを使うよりも何とか武器を10段階成長させることのほうを優先しましょう(これはこれで、時空の○○石を集めるのが難航しすぎていてあと1ヶ月半では間に合わない気もしますけれども…)

ちなみに普段のチャレンジダンジョン消化はステップ2でさっくり終わらせており、今週はマンスリークエストのモンスター撃破数との兼ね合いや獲得コイン数upもありステップ6を使用しています(ステップ5はイゴールが出るの6のほうが楽…)

その様な今日はミニミニイベントを実施予定、パスワードも何とか思いつきましたので、お時間のあるかたはご参加くださると幸いです。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
この最近は週替わりで期間限定の常設クエストが発動しており、それらは過去に実施された特別突破訓練なわけで、先週はエピソード1・今週はエピソード2となっているわけですけれど、突破するとそれぞれ称号が得られます。
さらに高難易度でクリアした際の称号もあるのですけれども…
称号
…難易度エクストラハード限定であり、その上のウルトラハードでクリアしてもこれは得られません。
過去には難易度エクストラハードまでしかなかったということでこうなっているのでしょうけれど、少々不便…エクストラハードは一人でもクリアできるのでよいといえばよいのですけれども、エピソード3以降も気をつけましょう(難易度ウルトラハードでもなかなか人が集まらないことがある状況でして、エクストラハードでは人に会ったことがない…)

その他、コーデカタログ関連で…
コーデカタログ
…いまだに月間閲覧数がおかしな状態になっている不具合が解消されないのですけれど、衣装関連では他にも不具合(?)がありました。

それが…
データ保存不能
…キャラクタークリエイトのデータ保存ができなかったり…
保存不能
…マイファッションの保存すらできない、ということなのです。
元の状態が保存できないというのは非常に大きな問題で、『NGS』仕様の各種仕様が出てきてはいるもののそちらは調整が難しく、それですのに元へ戻すデータを残せないとなっては、そう易々と変更できるわけがないのでした。

マイファッションの保存ができないというのも不便ではあるものの、こちらは…
マイファッション
…外ででしたら操作可能となっていました。
ただ、衣装の着替えなども基本的にはエステで実施しますので、やはり不便なものは不便であり、これらの不具合が解消されるときはくるのでしょうか…。
posted by 桜乃 彩葉 at 08:04 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記

2021年04月10日

単行本『ラピスリライツ(2)』 / 『私、日常は平均値でって言ったよね!(4)』紹介

【単行本紹介】
『ラピスリライツ(2)』
□ラピスリライツ(2/電撃コミックスNEXT)
■ヒロイチさま(漫画)/永井真吾さま(漫画版構成)/Project PARALLELさま(原作)
前巻(第1巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★☆☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『艦隊これくしょん -艦これ- 止まり木の鎮守府』:漫画担当のかたがコミカライズ版を担当した単行本

(特記事項)
 ○アニメやゲーム等も展開されているというメディアミックス作品のコミカライズ版
 ○最終巻

(作品について)
魔女を目指す女の子たちを描いたお話です。
この巻でもファンタジーな世界観ながら基本的にアイドルもの、といった少し珍しい趣なお話が繰り広げられていきます。

作品の主題はその様にアイドルものなのですけれど、それとともになぜユエさんがティアラさんにきつく当たるのか、終盤ではそのあたりの真実も明かされ非常に重い展開に…。
その様な波乱があることからも解る通り、今作はこの巻で完結、最終巻となります…最後はきれいなかたちで終わっており、なかなかよい作品でアニメも気にならないことはないのですけれども…?


【単行本紹介・その2】
『私、日常は平均値でって言ったよね!(4)』
□私、日常は平均値でって言ったよね!(3/アーススターコミックス)
■FUNAさま・亜方逸樹さま(原作)/森貴夕貴さま(漫画)
前巻(第3巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★☆☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『私、能力は平均値でって言ったよね!』:原作コミカライズ版

(特記事項)
 ○原作はノベル、上で触れたコミカライズ版がありアニメ化もされたもののスピンオフ作品
 ○最終巻
 ○アニメが放送された作品のコミカライズ版ということで上の作品と同時に紹介

(作品について)
強大な能力を持って転生した女の子とその仲間を描いた4コマです。
今巻でも既刊同様にファンタジーな世界でギルドを組む皆さんの日常を緩く微笑ましく描いていきます。

マイルさんの変態度合いがどんどん増している印象のある今作はこの巻で完結、最終巻…最後は最終話らしく(?)卒業式を使用なんていう話になるのですけれど、ともあれいつもの皆さんの様な感じでこれからも、という悪くない終わりかたでしたかと…?
posted by 桜乃 彩葉 at 08:06 | Comment(0) | 作品紹介

2021年04月09日

単行本『合格のための!やさしい三角関係入門(2)』紹介 / その他

【単行本紹介】
『合格のための!やさしい三角関係入門(2)』
□合格のための! やさしい三角関係入門(2/電撃コミックスNEXT)
■缶乃さま
前巻(第1巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★★★☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『無職とJK』:同一作者さまの単行本

(特記事項)
 ○最終巻

(作品について)
三角関係なかたがたを描いたお話です。
この巻でも引き続きその三人の関係を描いていき、秘密にしていたことが知られたりとどんどん重い展開に発展していってしまいます。
その中で他の二人がどういう想いでいるのかなどをそれぞれに知ったりすることになり、それぞれに皆さんのことが大切であるがゆえにどうすれば最善なのか悩み、けれど答えが出ない状態が続いて非常に危ういことになっていきますけれども…?

そうした今作はこの巻で完結、最終巻となっており、もちろん最後は三人の関係に一つの答えが出て、そして受験も無事に終了します。
最後の関係は個人的にはこういうのが好きなのでとてもよい終わりかたでしたかと…?


【その他】
昨日は先日届いたアニメDVDのうち『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』の第4巻を観てみました。
今回は第6・7話となり、前者は璃奈さん、後者は彼方さんに焦点を当てたお話…後者は妹さんも登場しつつ、どちらも最後はめでたしめでたしのよいお話になっており満足です。
やはり1話1話個々のかたがたに焦点を当ててくださると個々のかたがたがより解ってきて、よいものです。
お話の構成は過去の『ラブライブ!』2シリーズとは結構違ってきていますけれど、それもまたよしです?

その他、例によって『にじよん』も収録されていましたけれど、最後が何となく最終回っぽい雰囲気…果たして…?
ともあれ、現状こちらはキャラクターもお話もとてもよく購入してよかったと思える作品…一時は前期作品の多さに購入を諦めようかとも考えたのですけれどもそうしなくてよかったと本当に思えますし、続きにも期待しましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 08:04 | Comment(0) | 作品紹介

2021年04月08日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記 / その他

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
毎週1回の間隔でTwitterにて『アルピエル』に関する各種非公式アンケートを実施しており、現在は各一般フィールドのBGMで特に好きなものはどれか、というものを実施していますので、Twitterをされているかたでお気が向きましたらお気軽にご投票ください。
先日まではハーフレイドのボスで特に好きなのは、というアンケートを実施していたのですけれども、4体中3体が互角で三つ巴の票争いを繰り広げる中で唯一蚊帳の外で終了間際まで0票でしたコカルタンの不人気ぶりが際立ちました(ちなみに、アンケートを実施している人は投票できないわけですけれど、私が投票するとしたらキャラクター性を重視してデュービアさまになります)

その様な今日はメンテナンスがあり、何か更新はあるのかどうか…学園広場が桜仕様になってくださると嬉しいのですけれど、あまり期待はしないでおきましょう。
また、今週末にはミニミニイベントを実施予定です?


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
こちらは昨日がメンテナンスでして、先週は期間限定でエピソード1の特別訓練クエストが常設で発動していたのですけれど、今週はそれがエピソード2のものに置き換わりました。
エピソード2ですので惑星ウォパルやマザーシップが中心となっており、やはり普通に楽しいので時間のある際には参加をしましょう。

マザーシップといえば、闇へのいざないという緊急クエストが、先週の闇のゆりかごに続いて難易度ウルトラハードを追加され頻繁に発生する様になりました。
こちらはおすすめクエストで周期的に登場する静寂に生まれし混沌と並んでマザーシップを舞台にしたクエストでして、マザーシップはその雰囲気、音楽ともにとてもよいので、そのためだけに参加してもよいくらいです。
こちらは昨日の23時のものに参加する機会がありましたので参加、相変わらずドロップアイテムは多いものの闇のゆりかごよりは落ち着いており一安心かもしれません?

そして昨日からはキャンペーンとして特殊能力追加成功確率20%upというとんでもないものが発生しています。
普段の特殊能力追加は上の作品の装備成長並に失敗ばかりしてつらいので、この機会を逃してはならず、さらに特殊能力移植パスがちょうど302枚ほど貯まっていましたので、100枚ずつ使い…
リアユニット
…リアユニット…
アームユニット
…アームユニット…
レッグユニット
…そしてレッグユニットと3種のユニットを全て8スロットにしました。

武器はともかくユニットを8スロットにするにはまずそこまで増やすのが難しいというのが問題だったのですけれどもそこは今回のキャンペーンで解決できました。
もう1つの問題として、8スロットにしてつける特殊能力があるのか、というところがあったのですけれど、結論からいえば全て8スロットにしていますのであったということになります。
8スロットめのものはアイテムによる追加を実施、一つはグランド・パワーを、一つはミッションパスのリサイクルショップで交換できるもの、もう一つは倉庫で眠っていたアイテムを使用…後者は弱めだったのですけれど、とはいえ特殊能力は結構干渉してしまうものが多いので仕方ないといえます。
…HPがそこそこ確保できてきましたので、アームユニットについているグランド・スタミナをグランド・パワーへ置き換えてもよいかもしれません?(とはいえそれをするにはまた移植パス100枚が必要ですので相当先のことになりますけれども)

とにもかくにも、ユニットまで8スロットにできてしまいましたので、装備はこれで完成といってよいかなと思います。
この状態で原初の闇との一対一なアルティメットクエスト・ステップ100に挑んだらどうなるか多少は気になるのですけれど、武器も全て元に戻してしまいましたし、このくらいで何とかなるほど甘くはないでしょうから気にしないでおきましょうか…。


【その他】
先日はこの様なものが届いていました。
-----
2作品
○ご注文はうさぎですか?BLOOM(4)
○ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会(4)
-----
…いずれも一連で予約をしている前期のアニメDVDとなります。

昨日はこれらのうち『ご注文はうさぎですか?BLOOM』の第4巻を観てみました。
今回は第7・8話が収録されており、第7話はハロウィンのお話、第8話はチマメ隊の皆さんが受験勉強などをなさるなかで皆さんが先生になったりするお話であり、今作はやはりかわいく微笑ましく楽しいもので安心して観られるもので、続きも楽しみに見守りましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 08:06 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記

2021年04月07日

単行本『こみっくがーるず(7)』 / 『NEW GAME!(12)』紹介

【単行本紹介】
『こみっくがーるず(7)』
□こみっくがーるず(7/まんがタイムKRコミックス)
■はんざわかおりさま
前巻(第6巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★★☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『こみっくがーるず』:アニメ版
 『こみっくがーるず アンソロジーコミック』:アンソロジー

(特記事項)
 ○上で触れた通りTVアニメ化された作品

(作品について)
寮に入って共同生活を送る漫画家さんたちの日常を描いた4コマです。
この巻の前半では翼さんの作品である『暗黒勇者』がアニメ化決定という大きな話題が発生、それに対するあれこれが繰り広げられていきます・

後半は比較的最近登場した美姫さんとくりすさんのお二人の関係についてのあれこれ…性格の違いなどからかなり衝突を繰り返すお二人なのですけれど…?
衝突、とはいえ作風自体が基本的にかわいいのでそこまで深刻なものではなく、それに最後にはよい方向へ向かいますのでそのあたりも安心…よい作品ですので、アニメの第2期を製作してもよいのですよ?


【単行本紹介・その2】
『NEW GAME!(12)』
□NEW GAME!(12/まんがタイムKRコミックス)
■得能正太郎さま
前巻(第11巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★☆☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『NEW GAME!!』:アニメ版(第2期)
 『NEW GAME! アンソロジーコミック』:アンソロジー
 『NEW GAME! -THE CHALLENGE STAGE!-』:ゲーム版
 『夢現Re:Master』:今作同様ゲーム会社を舞台にした作品

(特記事項)
 ○上で触れた通り2期にわたりTVアニメ化されゲーム化もされた作品
 ○上の作品同様アニメ化された作品ということで同時に紹介

(作品について)
ゲーム会社へ勤めることになった新人の女の子と周囲のかたがたを描いた4コマです。
この巻では突如出資者により皆さんの開発しているゲームへの資金提供を打ち切り開発中止とする、という通達がもたらされてしまい、その騒動の顛末を描いていきます。
げっしてゲームがつまらないからそうなったわけではなく、芳文社…ではなく芳文堂なる企業が控えめにいって○○ということです(何)

その嫌な流れはこれまでに描かれてきたコウさんの繋がりから解決したのですけれど、そう思わせておいて最後の最後にまたひどい展開を持ってこられてしまいました。
実のところこれのせいで読後感が最悪レベルになっており、青葉さんたちの成長が見られたりとよい面はあるもののそれでも現状気持ちの下がってきていた今作に対する気持ちが冷え切っていっていくのを感じていますけれど、次巻で最終巻だということですので、ここまできたら最後まで見守りましょう(最終巻でしたらこんな気持ちのまま終わらせることなく大団円でまとめてくれるでしょうし)
posted by 桜乃 彩葉 at 08:05 | Comment(0) | 作品紹介

2021年04月06日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
昨日は月曜日ということでウィークリークエストが再発動する日であり、例の発表以降巨大採取に参加する人がどんどん減ってきているながら、それでも朝はソノラ先生ch分の巨大な宝石原岩や巨大なカエデを終了できるくらいの人はいますので、引き続き月曜日だけは朝7時台の巨大採取に参加しましょう。
夜はまだそこそこの人が集まっていますので、一安心です…?
…その昨日はフレンド登録をさせていただいている、1年くらいお見かけしなかったかたを夜に久しぶりにお見かけして嬉しくなったりもしました(でもその分最近お見かけしなくなってしまったかたもいらっしゃり…)

ソノラ先生といえば昨日は彼女のお誕生日であり、さらにその前日はブレイヴン先輩のお誕生日であり、モニカ先生のお誕生日ほどすごいものがもらえるというわけではないもののアイテムの配布もありました。
ただ、ブレイヴン先輩は記憶喪失のはずで、このお誕生日は正確なものなのかどうか怪しいところ…学園で彼の姉の様な存在になっているソノラ先生のお誕生日の前日、というのがその疑惑に拍車をかけます?

その他、チャレンジダンジョンはステップ8を単独でクリアするのを完全に諦め、他の皆さんに協力していただきクリアできました。
ここの最大の問題は対イゴールでして、一人ですと攻撃できる様になるのを待っている間に一般敵に包まれてしまうわけですけれど、4人いますとそのあたりも安心です。
残るはステップ9・ヘルステップとなっており、また時間があるときにステップ9の探索隊を呼び掛けてみます?

あと、Twitterで実施しているハーフレイドボスのアンケートが今日までになっているほか、次の日曜日にミニミニイベントを実施してみることにしました。
まだパスワードは何も思いついていない状態ですけれど、最後のミニミニイベントになると思われる5月予定分よりも賞品は今回のほうに回してみました(いえ、5月ともなると商品内容に意味がほとんどなくなりそうですから、それよりはまだ生かしてもらえる可能性のある今月放出したほうがよいのかな、と…)

それにしても…
衣装
…そろそろ倉庫に眠っている衣装を開けてみたりしたほうがよいです、か?


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
先週のメンテナンスから闇のゆりかごというダーカーの巣へ赴く緊急クエストに難易度ウルトラハードが追加され結構予定にも組み込まれているわけですけれど、こちらは異様にアイテムがドロップしてしまいます。
武器やユニットは自動取得をしているとすぐに鞄や倉庫を荒らしてしまいますので、思い切って切ってしまうことに…それでも各種バッヂ・メダルは拾えますので。
そう、ここではディバイドメダルなどのバッヂ・メダル類も結構な数で拾え、ということでもうディバイドクエストはこなさなくてもいいかな、となるのでした。

そうした先週は…
レアコンテナランキング
…レアコンテナを開けた個数ランキングにランクインしました。
先週は浮遊大陸で一度竜巻に巻き込まれた先でレアコンテナ4つを開けましたけれど、他には特にこれといってたくさん開けた覚えはないものの、とはいえ道すがら普通に1つ2つ開けた記憶はあり、それが効いてきたと思われます?

その様な中、以前の日誌で少し触れた通りティナさんの髪型について、現在行われているスクラッチに入っているツインテールを入手してみまして…
ツインテールその1
…この様な…
ツインテールその2
…感じとなり、主に学校へ行ったりする際のティナさんはツインテールですのでこれらがよさそうではあります。

ただ、元々の、あるいは閃那さんと二人きりのときなどはストレートにしていますので…
現状
…今までの髪型がよいということになります。
そして、服装自体は魔法使用時のものになっていますから、つまりストレートなのが自然になり、ツインテールにする場合は…
制服
…服装を学校の制服にしたほうがよいかもしれません?(実のところ、あれだけ物語を書いておいて、ティナさんの現代における私服姿というのがどうしても想像つきません…ど、どの様な感じだと思います、か?/何)

ともかく、髪型もかなり悩ましいところですけれど、服装、それに今までずっと同じものを使ってきてもうイメージが固まっているということもあり、ひとまずは今のままでいくことにしました。
…地味な問題として、この画像を撮影したエステと外へ出た時で髪の色が違って見えるという問題が…そのあたりの調整がなかなか難しいところです(しかも最後の制服画像から解る通り、エステ内にいても時間により光の当たり具合が変わるっぽいという…光の当たりかたもスクリーンショットを撮るのにかなり重要な要素ですので厄介なものです)

ツインテールな髪型たちは今現在行われている『シャイニング』シリーズという私の全然知らない作品のコラボアイテムとなっている様子なのですけれど、それを入手する過程でその作品の音楽ディスクやマットなどが得られました。
全く知らない作品ではあるもののボーカル曲が非常によいものでお部屋のBGMをそれにしてみました…また、作品のイラストもかなりよきものに見えます?
posted by 桜乃 彩葉 at 08:07 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記

2021年04月05日

単行本『citrus+(3)』 / 『百合ドリル 沼編』紹介

【単行本紹介】
『citrus+(3)』
□citrus+(3/百合姫コミックス)
■サブロウタさま
前巻(第6巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★★★☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『citrus』:今作の前作に当たる作品
 『citrus』:前作のTVアニメ
 『citrus コミックアンソロジー』:前作のアンソロジーコミック
 『きんいろモザイク Best wishhes.』:本編のその後を描いた単行本の一例

(特記事項)
 ○「関連作品」で上げた通り『citrus』の続編

(作品について)
前作で紆余曲折の末に晴れて公式に恋人同士になった義理の姉妹なお二人の関係を描いたお話です。
この巻ではまつりさんに関する不穏な気配に対する顛末のお話が前半で描かれていき、彼女とはるみさんの関係性、そして互いの家族関係なども見られます。

後半は3年生の夏休みを迎えた皆さんのお話で、終盤では柚子さんと芽衣さんが二人で夏祭りへ行くのですけれど、ちょっとしたことが起こりまして…?
メインのお二人の関係はもう安定して深まっていくばかりですので、そのあたり微笑ましく見守っていきたいものです。


【単行本紹介・その2】
『百合ドリル 沼編』
□百合ドリル 沼編(MFCコミックスキューンシリーズ)
■アンソロジー
前巻(自由研究編)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★★☆

(参加者で日誌に記載のある作者さま(※最新1作品のみ取上))
 天乃咲哉さま:『このはな綺譚』など
 天野しゅにんたさま:『あやめ14』など
 黄井ぴかちさま:『羽山先生と寺野先生は付き合っている』など
 奥たまむしさま:『明るい記憶喪失』など
 甘露アメさま:『だーがしゅか』
 鴻巣覚さま:『がんくつ荘の不夜城さん』など
 ○サブロウタさま:『citrus+』など
 シバユウスケさま:『学園塔に魔女はオドる』など
 嵩乃朔さま:『OLさんと猫のはなし』など
 ちうねさま:『紡ぐ乙女と大正の月』
 毒田ペパ子さま:『さよならローズガーデン』など
 ネコ太郎さま:『猫娘症候群【かとるすしんどろーむ】』
 広瀬まどかさま:『みみみっくす!』など
 ぼや野さま:『ぽんこつヒーローアイリーン』
 みかん氏さま:『不揃いの連理』など
 ミナミトさま:『海色マーチ』
 雪子さま:『猫とシュガーポット』など
 らぐほのえりかさま:『ちかのこ』など

(特記事項)
 ○ナンバリングのない、タイトルを少し変更することで巻数を重ねている作品、今作で通巻第5巻相当
 ○上の作品の作者さまが参加していることから同時に紹介

(作品について)
少し特殊な形式の百合なアンソロジーです。
こちらは上で触れた通り過去に既刊に当たる作品が4冊ほど出ているのですけれど、それらのいずれも普通のアンソロジーとは少し違った形式のものとなっていました。

今作は沼編ということで、前半ではそれぞれの作家さまがはじめに好きになった百合と今現在好きな百合をテーマに1ページ漫画を描いています…好きなことを「沼」と表現しているといえます。
後半は1ページ漫画なのは同様に「三角関係」「アイドル」「おっぱい」「結婚」をそれぞれ主題としたお話になっており、1ページ漫画ではあるもののそれぞれに面白くよきものです。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:57 | Comment(0) | 作品紹介